FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
2/14 宙組「Passion 愛の旅」11:00公演


私が初めて見た宙組のショー 「宙 FANTASISTA!!」があまりにも好きなショーだったので、
今回の新しいショーが一体どういうものなのか、正直不安だったりもしました

やっぱりコレはコレで好きだぁ~
多少、思うところはあるけど
私の好みの箇所が多くて、これまた通えますっ
時系列順に追って感想など


宙組 「Passion 愛の旅」11:00公演 宝塚大劇場 1階14列86番にて

<プロローグ>
轟理事を中心とした黒燕尾の男役さんたちから始まるプロローグ。
すごくゴージャス
落ち着いた色味の赤を使った美術。
シックな大人っぽいイメージの中、
ミラーボールを持つ二人の女性の存在がキラキラしていて素敵でした
ミラーボールを手に持つなんていう使い方、初めて見ました
そして次に登場は悠河さん
ゴールドに光り輝くセットの中を登場してくる悠河さん
エンジのドレスをまとった女役さんたちに囲まれて、白い衣装の悠河さんは本当に素敵
ここで銀橋を渡る悠河さんと代役の美羽ちゃん
この銀橋でのデュエットは、思うところが多くちょっと辛かった・・・
悠河さんが素敵な笑顔で美羽ちゃんを見れば見るほど、
そこはようこちゃんの場所・・・、そんな思いが胸をよぎってしまって
そしてプロローグ最後は、全員登場での華やかに「Passion 愛の旅」を歌います
確かに、このメロディーは耳残りが良く、回ります

<Passion 大空へ>
この場面は、本当にお気に入り
爽やか200%宙組パワー炸裂
プロローグでのシックな赤のイメージから一転
青空をバックに舞台をめーいっぱい使って広がる宙組の空気
制服のような衣装も爽やかさ効果UP
女役さんたちのクロップドパンツも可愛い
そうそう、これを待っていたんです
やっぱり、宙組にはこのフレッシュな空気がないと始まらないよ
瑞々しい悠河さんの笑顔にクラクラしちゃう
その衣装着て、そんなに弾けた笑顔を向けないで~って叫びたくなるくらい素敵
皆、よくそんなに足が上がるな~と感心しながら見ていると、
舞台後方から悠河さんが誰よりも高く長く足を蹴り上げて飛び出てきます
これだけハードに踊りながら、キラキラの笑顔で熱唱する皆。
「ザ・宙組」なこの場面、結構長く構成されていて、充分に満喫できました

<Passion 砂漠の薔薇>
ちょっとびっくりするのは、轟理事のお衣装
CS放送でチラリと拝見していたのですが、改めてすごいな
アラビアンな雰囲気は満点なんだけど、そのお帽子は・・・
南国にいるカラフルな鳥のようですわ
一輪の薔薇の花を手にせり上がってきたまりえ組長さんに導かれるように、
怪しげな世界へと足を踏み入れる轟理事
それと同時に、観客もみな、この怪しげな雰囲気に飲み込まれていきます
そこここで気だるく魅惑的に踊るいくつかのカップル。
ここで色っぽく踊っているともちん「宙 FANTASISTA!!」火星の場面を思いだしました。
色んなダンスが交錯しあいながらも一つの空気感を生み出す舞台です。

<Passion 燃えるリズム>
蛍光カラー:オレンジに黄緑のびっくり衣装で登場の悠河さん蘭とむさんみっちゃん
「ア~~~~ウッ
ウキウキの楽しいリズムに乗って登場
この場面は色々とお遊びが入っていてとっても楽しい。
悠河さん蘭とむさんみっちゃんの3人での銀橋は、
「バレンシアの熱い花」での組み合わせ。
なんかすごく安心する
客席いじりも悠河さんの十八番といった感じです
「久しぶりだね♪みんな元気かい?」
なんて歌う悠河さんに、
「うん、うん、久しぶりだね~!」って思っちゃった

<Passion 燃えるカルナバル>
中詰となるのはブラジルのシーン。
気づけば悠河さんは衣装替え
さらに原色系のお衣装をまとっていますが、色使いはまるでクリスマス
ブラジルって、こんなだっけ
こんなすごいカラーの衣装だって、難なく着こなす悠河さんがスゴイ
伊達にオール金やオール銀のお洋服に身を包んでいるわけではないわ
悠河さん美羽ちゃんとのダンス対決。
ウェービーなロングヘアの鬘で激しく腰を振って踊る美羽ちゃん
この鬘が、どうも 「宙 FANTASISTA!!」木星ようこちゃんと思い起こさせてしまい
こういうダンス、ようこちゃんも得意なんだよねぇ・・・って
いかんです、いかんです ヾ(〃>_<;〃)ノ
美羽ちゃんも頑張ってます
ここでは大いに盛り上がって一気に賑やかにヒートアップ
まさにカーニバルです
溢れかえるような色味の中、それに負けないほどの悠河さんの熱さが見ものです。
「ブラジ~ル
シャウトまではいかないまでも、
一瞬、"どこへ行っちゃうの?"と若干覚束ない悠河さんの歌も聞けます
皆が銀橋を駆け回っている間、悠河さん蘭とむさんは客席降り。
やっぱりトップさんの客席降りは、幸せ
前作品 「宙 FANTASISTA!!」でも客席降りがあったし、やっぱりこういうのは嬉しい
そういえば、先日観にいった星組さんの公演では、なかったなぁ

<Passion ファンタジー>
カラフルな悠河さんが静かにせり下がっていくと同時に、
大人な轟理事がせりあがって来ます。
たった盆が一回転する間にあの賑やかな空気感が一気にシックな大人の世界へと変ります
この瞬間、まるで舞台にソワ~ッと風が吹くかのようなイメージでとてもキレイ
モノトーンのとってもシンプルな衣装。
美術も凝ったものは何もなく、とても静穏な雰囲気。
その中で静かに燃えるPassionを表現といったところでしょうか。
この場面に悠河さんではなく轟理事を持ってくるところ、
やっぱり演出家さんはしっかりと計算し尽くしているのですねぇ

フィナーレ
みっちゃんが両脇に娘役さんを従えて、ピンクの衣装で登場
ジャズバージョンに曲調を変えた「Passion 愛の旅」を歌い上げるみっちゃん
さすがみっちゃんといったところ。
そして続くロケット
かなりパッキリしたピンクの衣装
舞台センターでまとまって踊ってる感じが可愛い
皆の手には、ピンクのロンググローブをつけられているので、
途中でスッと顔の前に手を出したときに、
パラッとその色合いが明るくなって、ハッとします。

続いて大階段での男役さん群舞。
三角の中心にいるのは誰

蘭とむさんでした
蘭とむさんのセンター、すごく嬉しいんだけど
やっぱり今回の舞台では悠河さんのそういうポジションを観られなかったので、
なんだかちょっと複雑な気持ちも・・・
蘭とむさんの衣装、すごく素敵なパープルでキレイです
周りを囲む紫燕尾(?)の男役さんたちの衣装も、
インに見える青がよりセクシーな印象を高めています
蘭とむさん、強く魅惑的な眼光にクラクラします
「宙 FANTASISTA!!」で見せたホストな蘭とむさんとはまた一味違った色気が見られます。

そして、一番期待していた女役悠河さん轟理事のデュエットダンス。
ひゃーーーん、美しい・・・
ついさっきまで「ア~~~~♪ウッ!!」とか言っていた人と同一人物だとは思えませんわ
髪型は、ショートカット。
ラインストーンのような髪飾りが頭全体についています。
スタイルとしては、クラシック調かな。
お衣装は、ブラックシルバーな色味のスリットドレス。
スリットはかなり深いけどもっとタイトなデザインをイメージしていたので、過激さはありません。
この色っぽさは、なんとも表現する語彙が見つからない・・・
轟理事を相手に、恍惚とした表情を見せる悠河さんは、
男役としての悠河さんのそれとはまた一味も二味も違った表情で、
彼女の奥深さを見せつけられたようです
とってもアダルトな雰囲気の中、悠河さんの魅力に取り付かれたような轟理事
ドレスの裾に手を伸ばした轟理事を、ハラリとあしらって、
一人轟理事を残して去っていく悠河さん
悠河さんが去っていったあとの舞台は、幻を見ていたかのような不思議な感覚です

<フィナーレ>
悠河さんに取り残された轟理事女役さんたちと一踊りしたあとは、
衣装替えを済ませた悠河さんを迎えてのグランドフィナーレ
ゴールドの衣装で轟理事と二人で踊る悠河さんは、すごく楽しそうで
ずっと憧れてた上級生と、こうしてトップとなって共に踊るのは、
きっと悠河さんにとっても幸せなんだろうなぁ~
大階段を次々と降りてくる大好きな宙ジェンヌたち
拍手をしてもしても足りないくらいです
センターに大きな羽を背負ったツートップ
イレギュラーな配置に、なんとなーく心に引っかかりを感じなくもないですが
これはこれとして受け止めましょう

悠河さんもちゃんと宙組トップとしての扱いはされているものの、
やっぱり轟理事の出番が多すぎて・・・ (特にお芝居の方
悠河さんが舞台上で轟理事に遠慮しているなんてことは全くないけれど、
やっぱり大きく羽を伸ばしきっていないようにも感じたり・・・
まぁ、単にこちら受け止め方の問題だと思いますが
大空の場面や燃えるリズムの場面が大好きなだけに、
今後繰り返し見続けていたら、他の場面を脳内早送りとかしちゃいそう・・・
大好きな作品の一つではあるけど、どうも手放しで喜べない自分がいたりして
時間を置いてから再見したら、また思いも変るかな?
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄02⁄14 14:30 カテゴリー:大劇場公演 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



詳細の感想素晴らしいですね☆
私はまだ全然書けてなくて。
何だか中々言葉に出来ないみたいで。
でも観れば観ただけ嵌っていくというか
そんな不思議なショーですよね♪
(2008/02/27 18:59) URL | あい[ 編集]

Dear あいさん
あいさん、こんにちはi-197
なんか、話したい思いはたくさんあっても、どんな風にまとめたらイイのか。
お芝居にしても、ショーにしても難しいです。
言葉にしたとたん、陳腐なものに思えてしまうんじゃないかと思っちゃったりi-230
でも、自分の覚書として残しておこうかなってi-236
あいさんのBlogもいつも読ませてもらってます。
私も、あんな風に愛いっぱいに綴れたらいいのに。
(2008/02/29 09:29) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin