元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2/3 星組「レビュー・オルキス―蘭の星―」11:00公演


星組 「レビュー・オルキス―蘭の星―」11:00公演 東京宝塚劇場 1階4列11番にて

第一部の「エル・アルコン」では全く見ることができない、
瞳子さんの笑顔が観られる第二部のショー。
その差がとても良かったりします
アドリブ部分も用意されているので、二度目の観劇としては、そんなところも楽しみ
何よりも、とってもステージに近いお席で見ることができたショーは、
あっちもこっちも見たくなっちゃって目が足りない
組によって全然色味の違うショーの雰囲気を存分に楽しんできました


▽read more


スポンサーサイト


ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄02⁄03 23:59 カテゴリー:エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








2/3 星組「エル・アルコン―鷹―」11:00公演


星組 「エル・アルコン―鷹―」11:00公演 東京宝塚劇場 1階4列11番にて

ものすごーーーい雪の降った日曜日
朝起きたら、ガッツリ積もった日曜日
朝から東京宝塚劇場へ足を向けました。
二回目の星組公演「エル・アルコン-鷹-」「レビュー・オルキス―蘭の星―」の観劇です。
一番下手席とはいえ、5列目という過去最前列のお席
もう下手花道に登場してくるジェンヌさんたちにいちいちドキドキして、大興奮
一回目ではすんなり頭に馴染まなかったストーリーも だいぶ把握できたように思います
でも、やっぱり役付が多すぎて その割りにお話がブツ切れで
難しいのは、難しかったです
それでも前回の観劇で全体のストーリーを知っているおかげで、
各キャストたちの方に意識を集中できたように思います

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄02⁄03 23:59 カテゴリー:エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








1/8 星組「レビュー・オルキス―蘭の星―」18:30公演


星組 「レビュー・オルキス―蘭の星―」18:30公演 東京宝塚劇場 1階19列29番にて

ショーの方は「レビュー・オルキス-蘭の星-
すごい
蘭の星って
星組安蘭けいさんのためにあるようなタイトルじゃないですか
雰囲気としては、すごい大人っぽいシットリとしたイメージ。
私が宙組の「宙 FANTASISTA!!」しか見たことがないから、
余計にそう思うのかもしれませんが
やっぱりエンディングナンバーの黒燕尾は格好よかった
男役さんが胸元に蘭の花をつけて、とても大人っぽく踊る姿は夢見心地でした

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄01⁄08 23:59 カテゴリー:エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス comment(2) trackback(0)
▲pagetop








1/8 星組「エル・アルコン―鷹―」18:30公演


星組 「エル・アルコン―鷹―」18:30公演 東京宝塚劇場 1階19列29番にて

初めて宙組以外の組の観劇に行ってきました。
劇場もお正月ムード満載です。

お正月ディスプレイ

星組公演「エル・アルコン―鷹―」です。
イープラスさんの貸切公演ということで、舞台前には星組組長さんからのご挨拶アリ。
こういうのって、ちょっとお得な気分になります。
また、舞台本編の方も、
「皆様、新年明けましておめでとうございます。
 本日はようこそ東京宝塚劇場にお越し下さいました。
 星組の安蘭けいです。」

というトウコさんのご挨拶から始まりました。
お正月には年始のご挨拶が入るのですね~。
これもまたなんだか嬉しい
ストーリーとしては、やっぱり原作を知らない私としては、ちょっと難しかった・・・
随所シーンが多くて、登場人物も次々登場してくるし
ストーリー展開が速くて、頭が追いつかない・・・
舞台を見ながら頭の中を整理整頓していると、もう次の場面に移ってる、みたいな
やっぱり一度の観劇で理解しようというのが間違っているのか
2度見、3度見しないとダメなのかしら・・・

舞台構成はすごく格好イイ
オープニングには映像効果を使っていて、なんだか映画みたいに仕上がっていました。
そして宝塚ならではの舞台装置、盆やセリをフル活用
へ~、そんなトコロもセリ上がりになるんだ~と感心してしまうほど、
あちこちから色んな人がセリ上がってくる
特に海上で繰り広げられる戦闘シーン
盆を上手に利用していて、非常に迫力あるシーンに
また、エル・アルコンが墜落していくシーンでは、炎の演出なども良かったなぁ~
ただ・・・
あの心の声っていうのはいかがなものか・・・
その部分だけ、なんか興醒め感が否めない・・・

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄01⁄08 23:59 カテゴリー:エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。