元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ともちん「巴里祭」の制作会見


ともちん「巴里祭」の制作発表会の様子がCSのニュース内で放送されました
うーん
こりゃ、家庭用カメラでの撮影だな
ホワイトバランスもちっとも合ってないし
・・・と思ったら、途中から直った
音声マイクも、カメラマイクの音声をそのまま使ったのか
というくらい聞きにいくい・・・
まぁ、仕方ない
そんな中で、ともちんはちょっぴり緊張した面持ちで、
それでも爽やかな可愛らしい笑顔で会見してました
まずは演出の岡田先生から。
「ご存知のように宝塚の歴史の中では、
 パリからの香りというものを伝統的に大事にしてきました。
 シャンソンブームを作ったのは宝塚の先輩たちから、ということで
 シャンソンと宝塚というのは非常に意味が深いわけで。
 そういう意味では、若手の登竜門として『巴里祭』をやっていく。」

シャンソンって、なかなか聴く機会がない中で、
宝塚ファンにとっても巴里祭というのは良い機会なのかもしれない
そっか、若手の登竜門として、ともちんが抜擢されたわけね
お隣でジッと聞いているともちんは、なぜか若干しかめっ面
相当緊張しているらしいです

ちょっぴり緊張気味のともちん

「お客様が近い会場で一人で真ん中でショーをさせていただくという経験が初めてなので、
上級生のディナーショーを何度か見させていただいたりしているんですけれども。
あれを自分がやるのかと思うと、今からちょっと緊張いたしております。」


▽read more


スポンサーサイト


ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄30 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








卒業生たち。


雪組集合日のその日。
ノホホンと構えていたのに
我らが宙組にも突然の寂しいニュース

-------------------------------------------------------------
宙組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。
(宙組) 
  暁  郷
     2008年7月27日(宙組 宝塚バウホール公演千秋楽)付で退団
-------------------------------------------------------------


バウホール公演「殉情」で退団となる暁郷君
味のある、バリバリ男役な郷君の舞台姿
そっかぁ、、、バウホールで卒業かぁ・・・
とりあえず、後半チームは見れないものの、なんとか前半チームの「殉情」は観劇予定なので、
しっかりラストステージを応援してきたいなって思います

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄26 23:59 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








王子がじきじきに♪


我らが宙組の次回作公演「Paradise Prince」
アニメーション作家であるスチュアート・グリーン
描き出したアニメーションキャラクター「パラダイスプリンス」の公募がされている現在
その主役スチュアート・グリーン役となる悠河さんご自身が、公募のCM

キャラクターデザイン募集中♪

「2008年秋の宙組公演『Paradise Prince』の
 舞台中で使用するアニメーションキャラクターのデザインを一般公募しています。
 『Paradise Prince』で私はアニメーション作家を目指す青年の役、
 スチュアート・グリーンという役をするんですけれども、
 その青年がずーっと温めているアニメ作品“パラダイスプリンス”のキャラクターを
 募集しています。」

シャネルCCブランドのスターモチーフのシャツをINに着て、白いジャケットをはおって、
キラキラと笑ってお話する悠河さんは、
アニメーション作家というよりも、ご自身こそがパラダイスプリンスという感じなのですが

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄25 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








お茶会の思い出@黎明の風(東京)


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請






2008⁄06⁄24 23:59 カテゴリー:Letter&Card
▲pagetop








GRAPH7月号


今月のGRAPHは、実はあんまり宙ジェンヌたちの登場がないので寂しいのですが
先月より楽しみにしていた「電話ですよ~もしもし交流館~」悠河さんなので、
すっごい楽しみにしてましたわーい

<電話ですよ~もしもし交流館~>
念頭にこのコーナーが新しく始まった当初から、
悠河さんの番が回ってくるのを楽しみにしていたのでした

水さん×ゆうがさん
「私、好きです。」って水さんからの告白を受けて、
「うぉ~!!」という悠河さんの返し
この「うぉ~!!」のリアクションを取る悠河さんが、
比較的容易に想像できちゃって笑っちゃった
水さん悠河さんのファッションTシャツって、二人のタイプは違うけど、
ビジュアル系という大きなカテゴリは同じ路線な感じがするのよね~
そういう意味で、水さん悠河さんのセンスにチェック入れてくれるのって分かる気がします。
悠河さんのオフ日オフのスケジュールに、
体のケアが入っているっていうのは色んな記事で伺いますね。
やっぱり体が資本のこのお仕事、体のメンテナンスは大切です
「オフはとってもマイペース」と自負する悠河さんですが、「オフ」だけなのでしょうか

瞳子さん×ゆうがさん
靴擦れ
そっか~
やっぱりいつもと違うダンスに、いつもと違うシューズを履くと靴擦れもできるわね・・・
私もちょうど今、踊りのお稽古でシューズを変えたばかりで、靴擦れが・・・
って、関係なかったですね
そして、瞳子さんもファッションTシャツネタですね
やっぱり、悠河さんのファッションセンスはなかなか皆さん興味深い様子
だって、この皆からの電話を受けてる悠河さんのジャケットが物語ってますもの
瞳子さんからのご忠告を受けて、靴擦れ対策絆創膏はバッチリだったでしょうか
悠河さんの金や銀は、
悠河さんの中で”マイブーム”が来ると、自然と目に入り手に入るってことかぁ
金銀が終わったら、次はどんな悠河ブームがくるんだろ
それにしても
店員さんが勧める服、どれも一応着てみるという悠河さん
ほぼ大抵の洋服が似合ってしまいそうだからなぁ~
ある意味、選ぶの難しそうだ・・・

ゆうくん×ゆうがさん
やっぱり同期同士の会話って、独特の良い空気感っていうのがありますね
洗濯機jumee☆laundry1借りたり、お風呂お風呂借りたりって、すごい仲良しなんだぁ~
そんな仲良し同期共にトップスターなんて、お互いに嬉しさ倍増だろうなぁ
「覚えてるよね?」「忘れてないよね?」って何度も聞いてるゆうくんが、なんか可愛い
それに対して、「覚えてるよ」って何度も答えている悠河さんが、ちょいと男前
そんな男前な悠河さんが、編み物毛糸玉とは・・・・。
なぜにそんなモノに手を出そうと思ったのかが謎だ・・・
一体、何を編んだんだ
悠河さんの編んだものは、最後まで仕上がったのだろうか
結局、ゆうくんが最後仕上げてくれてたりして
「今度ゆっくりご飯を食べながら、昔を思い出して二人で大笑いしようぜ!」
なんか、やっぱり男前だ。
だから、やっぱり編み棒を持った悠河さんがどうしても想像できない・・・
しかし、そんな同期トップが二人でお食事なんてすごいシチュエーション
是非とも、番組か何かにして欲しい
お二人にしてみれば、いい迷惑でしょうが・・・

あさこさん×ゆうがさん
あさこさんだけ、”ちゃん”呼びなんですね~
「スマートになったようで心配しています。」
なんか、優しくて嬉しい
そうそう
言ってあげてください、しっかり食べるようにって
うちの王子ったら、どんどんスレンダーになちゃうんです
やっぱり、悠河さんの生活感がナイっていうのは、あさこさん水さんも同意見みたいですね~
ドラマ昭和の14インチテレビに出てくるみたいな部屋で・・・というあさこさんの想像に、私も乗っかります
ドラマ昭和の14インチテレビとちょっと違うところといえば、きっとそこには大きなぬいぐるみぬいぐるみがアチコチに
そんなあさこさんへのお答えに、悠河さんもあまりハッキリお答えにはなってない感じですね。
まぁ、結局のところ、生活感があまりないってコトで。
温野菜・・・悠河さんが言うところのボイル野菜にんじん
お野菜にんじん好きなのは分かるけど。
お野菜ばっかりじゃなくて、もうちょっと頑張って食べましょう
私なんて、少し食生活を見直そうと思って、悠河さんのマネしてスチーム野菜にんじんで頑張ったけど、
結局挫折中です・・・
お野菜にんじんが嫌いなわけじゃないんですが、やっぱりアレもコレもと食べたくなるのだ
あ、、、脱線しました
「私の場合、動いているか、力尽きて寝てしまうかのどちらかですから(笑)」
という悠河さん
バタンQ~ってなってる悠河さんが、なんとなく想像できるからおかしい
力尽きてしまった悠河さんをちょっとやそっと起こそうと思っても、大変そうな感じがしますあかんべ

<Romantic Fairy>
アリスちゃん、すっごい可愛い~
お洋服ドレスによっては、
アリスちゃんのスレンダーさがかえって気になっちゃうようなモノもありますが
このドレスドレスはとってもステキ
首の長いアリスちゃんだからこそよりステキに着こなせるデザインのドレスですね~

<旅 GRAPH>
ともちん、かわいすぎっ
どんだけ買いこんだの、ジャージっ
「日本で服を買うときはピッタリのサイズを探すのが大変」って。
まぁ、確かにそうなんだろうけど・・・
イタリアイタリアならね、迷うことなく欲しいと思ったものが自分サイズであっただろうね~。
イタリアイタリアかぁ~、また行きたいなぁ~
なんせ、宝塚に通っちゃうと、海外旅行に回す分のっつーものが手元に残らなくてね・・・ 

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄23 23:59 カテゴリー:書籍 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








誕生記念日


6月22日。
悠河さん宙組の新しい王子となられ、
大劇場の階段を大羽根を背負って降りられた記念日
一年前のこの頃の私は、宝塚とは無縁の生活を送っていて。
宝塚の劇場がキラキラとお祝いムードに包まれていたなんてことも露知らず
今となって振り返れば、
悠河さんが初めて大劇場の舞台の真ん中で大階段を降りてくる姿をこの目で見たかったけど
今更そんなことを言ってもね
時間の巻き戻しはできませんから

▽read more





2008⁄06⁄22 23:59 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








スカイレポート「雨に唄えば」


宙組「雨に唄えば」公演のスカイレポートからお稽古場でのインタビューが放送されました
もう悠河さんが、ほんっと~~~に可愛いっ
スレンダーすぎるほどのスリムさ加減は変らないものの
ほんの少しだけ頬のあたりが柔らかい感じになったかな
司会役のタマちゃんも、「黎明の風」の公演時の憎らしい雰囲気から一転
髪型も爽やかな感じにイメージチェンジです
インタビューは悠河さんを含め、みーちゃん大ちゃんと進められました
いやぁ、それにしても宙ジェンヌって皆身長高いわ~
悠河さんだって決して低いわけじゃないのに、こうして並ぶと悠河さんでさえ小さく見える

雨に唄えば:スカイレポート

前回のコズモ役からドン役へと変わって、
有名な雨に打たれるシーン雨ができることが、とっても嬉しいとお話する悠河さん
「どんな気分なんだろうなぁ?って。」という悠河さんに、
すかさずタマちゃん
「ドンはドンな気分なんだろう?」
みーちゃん大ちゃん、膝を叩いて大笑い
悠河さん、思わず・・・呟いてます。
「ドンはドンな気分なんだろう・・・」

ドンはドンな気分なんだろう・・・?

一同爆笑で、のっけから楽しいインタビューが始まりました。
お稽古場では実際に雨jumee☆RainyDay1bを降らせてお稽古することができないので、
舞台稽古の時にどうなるのかと楽しみにしているという悠河さん
舞台稽古の回数は決まっているだろうし
有名なシーンというだけあって、重要な場面でもあるだろうし
皆の期待も高い分
悠河さん自身も楽しさ半分プレッシャー半分だったりするのではないかしら
とはいえ
悠河さんのことだからそんなことがあったとしてもポーン↑Oと乗り越えて、
初日当日はステキな一場を見せてくれるんだろうなぁ~
マジで楽しみだぁ~

この撮影の頃のお稽古場は、
お芝居のお稽古よりもまずは振りつけが重点的に行われていた様子
「ただ今お稽古場は、振り付けばかりで『汗汗に唄えば』という状態なんですけれども」
と、再びタマちゃん面白いことを言う
大笑いのみーちゃんですが、
「久しぶりのミュージカルをはじけて頑張ってます!」
と話すのを聞くと、「汗汗に唄えば」なお稽古場の楽しい様子が伺えるようです
「こういう大勢ではじけてやるモノは、宙組は得意だな~って思います」
という大ちゃん
悠河さんもウンウンと頷いてますが、
そういう宙組の得意分野は客席からもしっかり伺い知れるので、
今回の作品がますます楽しみになってきました

それぞれの役どころのご紹介
舞台監督役みーちゃん
 悠河さん曰く、すごい爽やかな監督なんだそう

発生法の先生役大ちゃん
 早口言葉というバッチリな見所が用意されている大ちゃん
 悠河さん蘭とむさんとの絡みのシーン。
 お稽古場で大ちゃんがとんでもなく面白いコトをやらかして、全部もっていかれてしまうの
 と訴えるのは悠河さんです
 「もうねぇ・・・。
  私たちが一生懸命、トムとタップ踏んでワ~~~ッ!ってやってるのに、
  全てかっさられるの、この先生に!!ホントとんでもないことやらかすから!」

 あぁ~お稽古場がホントに楽しそう
 「もぉ、大ちゃん!」とか言って、
 明るい笑いの中、和気藹々とレッスンしているのかなぁ~なんて想像しちゃいます

所長タマちゃん
 結構権限のある所長だそうですが、あるときは板ばさみになってるらしい
 「試行錯誤で夢に向かっていくという、イイ役だなぁ~って思います」
 とタマちゃん

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄21 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








東宝の劇場にもパラプリポスター♪


パラダイスプリンス:キャラクター募集ポスター
『ME AND MY GIRL』の観劇で久々に訪れた東京宝塚劇場のロビーには、こんなポスターが
キャーン
公演のないこの時期に劇場で悠河さんに会えると思ってなかったから嬉しい
HPの募集要項と同じなんだけど、こんな風にドドーンと張り出されてるとテンション上がります
このポスターの前で足を止めて見ている方をみつけては、
「どーぞ応募しちゃってくださいな」
と後ろからこっそり念を送ってみたり
いやぁ~、もうこの悠河さんってホント可愛い。
ピッと人差し指立てちゃって
悠河さんこそ、まさにパラダイスプリンスですわ




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄20 23:59 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6/20 月組「ME AND MY GIRL」13:30公演


会社を休んで、久々の東宝の劇場に行ってきました。
・・・7月の「雨唄」に向けて、会社を休んでいる場合じゃないんですけどね
まぁ、休日出勤も続いていたし、いっか

初の月組さん公演。
『ME AND MY GIRL』という名作
ひじょぉ~~~に楽しかった
先月まで通いまくった「黎明の風」とは全くテイストの違う作品
ただただ楽しめて良かったです
全体がディズニーランドミッキーの世界みたいな雰囲気を醸し出している感じ
こういう世界観って好きだな~
オープニング前や幕後にもオーケストラの演奏があって。
最初から最後まで拍手喝さいの客席側の反応も
会場が一体化するって、こういうことなのかな
コメディタッチの作品って、それ相当の難しさがあるんだろうなぁ~
笑いを持たせつつも、しっかり締めていかなくちゃいけない
それがちゃんと成り立っていたように思います

ME AND MY GIRL:ディスプレイ

終演後には、遠くから出待ちの様子を見てました
なんとな~く宙組とはまた違った雰囲気があるような、そんな感じ。
この日はお昼の一回公演だったためか、月組の皆さんでお出かけだった模様
あさこさんみほこちゃんきりやん遼河はるひさんなど。
錚々たるメンバーが車に乗りあって劇場を後にされていました

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄20 23:59 カテゴリー:ME AND MY GIRL comment(0) trackback(0)
▲pagetop








スカイレポート「殉情」


宙組バウホール公演「殉情」のスカイレポートがCSのニュースで放送されました。
二人の佐助さん
チギちゃんちーちゃんがお着物姿で登場
司会進行は、あっきー(=澄輝 さやと
「殉情」では現代人役:マモルで登場というあっきーも着物姿。
いつもは着物を着ないので、和モノの雰囲気が出るようにと着物で登場なんだそう

スカイレポート「殉情」

「殉情」ついての印象
 2002年に絵麻緒 ゆうさん主演の舞台を生で見たことがあるというチギちゃん
 「その時の印象としては。
  悲劇的で、でも心を打たれた素敵な作品だなぁという印象があって。
  でも、いざ自分が佐助をやっていると、全然悲劇ではなくて、
  むしろ佐助的にはハッピーエンドで幸せに終われるという印象に変りました。」

 その役に立って初めて見えてくるものっていうのがあるんだなぁ~
 チギちゃんの言葉に、舞台・お芝居って深いなぁ~って思いました
 生の舞台は見たことがないちーちゃんは、ビデオで見て感動したというお話を。
 「最後のクライマックスの目を突くシーンは、いつも泣いちゃって・・・。
  この公演をやらせていただくことが決まってからビデオを見たときも、
  やっぱりそこで泣いちゃうんですよ・・・。」


▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄19 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








貴方の夢を現実に・・・かぁ。


「貴方の夢を現実に。」
と、言われても・・・
いやいやいや。
劇団さんも、面白い企画を打ち出してくれるなぁ~
まぁ、小学校時代から図画工作は苦手でしてね・・・

工作は好きでした
図画がね
絵心というものを、母のお腹の中に忘れてきてしまったのではというね
少なくとも、私の夢はイラストレーターさんでは無かったわ

でも、でも

-------------------------------------------------
<応募資格>
絵を描くのが好きな方、イラストレーター、アニメーター志望の方。
プロ・アマは問いません。又、法人・個人も問いません。
但し、未成年の場合は親権者の同意を必要とします。
-------------------------------------------------


応募資格にあるように
捉えようによっては、"資格が必要ナイ"とも言いましょうか。
誰でもご応募くださいって話よね
お子ちゃまからおじいちゃん&おばあちゃんまで、誰でも自由にご応募下さいって話よね
そっか、そっか
ならば、ならば

これって、応募数が多い方が宙組活性化になったりする
たとえ私が描くような駄作でも、応募作品数ポストが多い方が良かったりするかしら
もっともっと宙組劇団から目をかけてもらえるとか
宙組ファンの底は厚いんだぞ~ってアピールできたりするとか

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄18 23:59 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ラジオ体操ブーム?!


踊りのレッスンの際
通常は、15分程度はストレッチを含めたウォーミングアップの時間となります。
そのウォーミングアップの時間のこと。
何を思ったのか先生。
「今日はラジオ体操をやります。」

ラジオ体操
一体、先生はどこでそのネタを仕入れてきたんだろ
宙組ファンとしては、実にタイムリー
もしかして、「ラジオ体操」って世の中で静かなブームが起きているとか

▽read more





2008⁄06⁄16 23:59 カテゴリー:Dance comment(2) trackback(0)
▲pagetop








緊張と嬉しさと反省・・・。


3月に公演が終わって以来の久々の舞台。
小さな小さな発表会のようなものが行われました。
小さな舞台といったって、本番は本番
やっぱりお客様の前に立つというのは緊張です。
しかし
舞台を終えたあとに客席からいただく拍手には、
本当にいつも幸せな嬉しい気持ちにさせてもらいます。
始まる前の緊張も不安も、この拍手で吹き飛んじゃうのよね
とりあえず、大きな失敗はなかったので良かった
だったところも、だったところもあるけど
そのどちらも、今の私。
だったところは反省として。
だったところは励みにして。
また次回に向けて頑張ろう~っと
次は秋の発表会
・・・
宙組パラプリの公演の時期と重なるのよね・・・
スケジュールを組むのが大変そうだわ

▽read more





2008⁄06⁄15 23:59 カテゴリー:Dance comment(0) trackback(0)
▲pagetop








お見舞い申し上げます。


朝。
レッスンに出かける前、TVをつけながら朝食をとっているとき。
グラグラ・・・ッ
地震
グラグラグラグラ・・・・ッ
長いっ
こ・こわいよぉ、、、、
あわててTVを切り替えると、各局いっせいに地震ニュースの報道に切り替わりました。
ちょうど2週間前に旅行で訪れたばかりの東北での地震。
人事とは思えないです
東京でもこれだけ揺れを感じたのですから、
岩手・宮城にお住まいの方々の揺れは相当だったハズ
悠河さんが幼い頃、過ごしたという岩手。
悠河さんが大根を洗った川は。
悠河さんがモグラを追いかけた田畑は。
悠河さんが出荷前のメロンのシール貼りをお手伝いしたメロン畑は。
どうか、どうかご無事でありますように・・・m(゜- ゜ )
被災された方々へ、心からお見舞い申し上げます。
一日も早く、あののどかで心休まるあの風景が戻りますようにお祈り申し上げます。

岩手の田園風景





2008⁄06⁄14 23:59 カテゴリー:ワタクシごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








マッカーサーなサラダボウル


悠河さんのお茶会のお土産でいただいたサラダボウル。
使うのがもったいなくて、ずっとしまってあったのですが
ずーっとそのままというのも、かえってもったいないなぁ・・・と思って。
思い切って、使ってみました
「モノには命がない。
 だが、使い込むことによって、命が生まれる。」

・・・意味、違う

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄12 23:59 カテゴリー:ワタクシごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








『雨に唄えば』オリジナルカクテル


スカステニュース内で、
ホテル阪急インターナショナルで開催される「宙組公演記念フェア」の告知がありました。
悠河さんたちがプロデュースしたカクテルがいただけるんですって~
皆がカクテルを片手にご紹介してくれました
どのカクテルもとってもキレイで美味しそう
ホテル2Fのバー"ケレス"でいただけます。
お値段は、それぞれ2,079
・・・やっぱりホテルのバーとなるとお高めですわね
自分で作れそうなのもあるけど
同じくホテル2Fのティーラウンジ"パルテール"では公演スィーツも。
青い傘をひっくり返したように模ったいちじくのティラミス、可愛い
こちらはコーヒーor紅茶付で2,079だそうです。

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄11 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








お茶会の思い出@黎明の風(東京)


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請






2008⁄06⁄10 23:59 カテゴリー:Letter&Card
▲pagetop








「雨に唄えば」制作記者発表会


心待ちにしている7月の公演「雨に唄えば」の制作記者発表
小林理事長は、2003年に日生劇場で行った公演が好評で、
是非とも関西でもということで今回の公演が決まったと話されてましたけど。
嬉しい。
悠河さん主演&宙組「雨に唄えば」を見られるのは本当に嬉しい
うぅぅぅ、、、
けど、、、
どうして梅田だけなのか・・・
どうせなら、関東圏にも持ってきて欲しかった・・・。

さてさて
まずは主な配役陣よりコメント
マッカーサー以来の悠河さん
気持ちはすっかり&しっかりドンに向かっているという様子で。
ちょっぴり緊張気味にも見えましたけど、相変わらず美しく凛々しく
そして、なんといっても頼もしいオーラ全開
悠河さんは、一言ずつ丁寧に
伝えるべき言葉をしっかりと届けるようにお話されてました。
白いスーツ姿が相変わらずキラキラしていて
先日見た2003年の「雨唄」ではしゃぐコズモとは全然違った雰囲気をまとっています
どうしよう、どうしよう
久々に見る悠河さんの姿に、一人TVの前でにやけちゃう~

ドンな悠河さん

「私は、2003年に『雨に唄えば』に出演させていただいた時は、
 コズモ・ブラウン役をさせていただきました。
 今回は、ドン・ロックウッド役をさせていただきます。
 本当に楽しくて素晴らしいミュージカルに再び出演させていただける事、
 嬉しく思っております。
 大好きな雨にうたれながら唄い踊るシーンをさせていただけるのもとても嬉しいですし、
 私自身楽しみにしております。」


蘭とむさんのこのスーツは、
「黎明の風」のお茶会のときの皆からのプレゼントのスーツかしら
舞台の外での蘭とむさんは"キレイなお姉さんは好きですか?系"で、
こちらもこちらでステキなんですよね~
「黎明の風」東京公演に来た頃に、
蘭とむさんもすごい痩せたなぁ~って印象があったけど、なんかさらに細くなったような気が
でも
笑顔タップリで
本当にこの作品を楽しんでる雰囲気が伝わって嬉しい

コズモな蘭とむさん

「今回、この名作に出させていただけるというだけで、本当に幸せに思っております。
 そして、なんと言いましてもタップの場面が沢山ありますので、
 えぇ、、、今の時点では本当に足がもつれそうな感じなんですけれども、
 初日までには楽しんで踏めるように頑張って行きたいと思っております。」


やっぱり"女役"、"女優役"のリナちゃんを意識してかしら
華やかなチェリーカラーのスーツで登場のみっちゃん
なんだか女役らしい柔らかい表情をしてお話してます
11年間"男役"だけど、その倍以上を一応"女"としても生きてきてるからね
大丈夫、大丈夫
うふふ~、楽しみ

リナなみっちゃん

「女優の役というお話を聞きまして、正直、目がテンになり、
 自分に女役ができるのかなと不安だらけだったんですけれども。
 11年間男役をやってまいりましたが、その男を捨てて、今度は女に大変身できるように。
 今、自分に出せる精一杯をぶつけてお稽古に励んで参りたいと思います。」


アリスちゃん、一人下級生な雰囲気で少々おとなしめ
やっぱり緊張してるのかな
そうだよね、マンボ三人組に囲まれたら、緊張しちゃうよね
これだけキャラの強い三人に囲まれたらね・・・
初日に向けて、もっともっとアリスちゃんらしいキャシーのキャラクターを作り上げて欲しいな。
頑張れ~

キャシーなアリスちゃん

「小さい頃から私自身大ファンで大好きだった作品ですので、
 出演させていただけて本当に幸せです。
 精一杯悔いのないよう頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。」


▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄09 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








7月って、かなり忙しいんだわっ!


のほほ~んとCSを見ていたら、7月の放送番組ラインナップが流れました。

ちょっと、ちょっと
なんか、私の7月ってすんごい忙しいんじゃない
「雨に唄えば」の公演のことで頭がいっぱいになってたけど、
このCSのラインナップもなんだかすごいっ
あぁぁ、今からちゃんとハードディスクCDの容量をあけておかなくちゃ
だってだって~
「雨に唄えば」プロダクションノート
NOW ON STAGEもON AIRされるし
7月の「Bi-dan」悠河さんだし。
悠河さん光源氏って~~~
さらに、スター・ロングインタビュー蘭とむさんだっていうし
大変、大変
眠ってられないよぉ~
うぅぅ、なんとか7月に備えなくちゃ
とりあえずやれるだけの仕事は今のうちにチャッチャと片付けておかなくちゃ
大変、大変




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄08 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6/7 雪組全国ツアー公演「ミロワール」18:00公演


休憩時に会場をフラフラと歩いていると、入口に「満員御礼」の文字が。
おぉ~、すごい
なんてったって、トップ水さんのご当地公演
盛り上がらないわけがございませんよね
私自身も水さんと同県・同市出身。
従姉妹が水さんの高校の後輩なので、そういう意味でもかなり親近感が沸いちゃいます

この市川の会場って、昨年の宙組全国ツアーで訪れた以来。
そういえば
あの時、うちのようこ姫が花道の照明機材を倒しちゃうっていうハプニングがあって、
とってもハラハラしたんだったっけ。
今回は花道にライトのセッティングはなかったので、ちょっと安心して見てました

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄07 21:00 カテゴリー:全国ツアー公演<外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール> comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6/7 雪組全国ツアー公演「外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-」18:00公演


踊りのレッスンを終え、ダッシュ市川
雪組さんの全国ツアー公演「外伝・ベルサイユのばら-ジェローデル編-」へ。

市川市文化会館

数日前に浜松公演を見たばかりなので、予備知識が入っていたためか、
浜松の時に比べて、お芝居に入って見ることができた気がします。
全ツ特有の大道具さんのトンカントンカン・・・の音も、浜松の時ほど酷くなかったし。
まぁ、なんと言っても前回は3F席。
今回は、1F席。
それだけで、なんだか幸せな気分です

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄07 19:45 カテゴリー:全国ツアー公演<外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール> comment(0) trackback(0)
▲pagetop








"大和"に囲まれて♪


もともと6月は忙しくなることがわかってはいたものの。
やっぱり、忙しい・・・
しかも、5月末に半ば強引に休みを取って旅行へ行ってしまったし
そりゃぁ、仕事の山積みになるってものでございます
ハハハハ・・・・
これが宙組公演中じゃなくて、ホントに良かった ε-(^、^;
結局、花金(死語)だというのに、まんまと残業
お友達との約束にも間に合わず、泣く泣くキャンセル
仕事を終えて、寂しくお家に帰ってから・・・。



「大和」に囲まれて、癒されてみました
チビチビと「大和伝」という名のお酒を飲み。
「鯨大和煮」という名の佃煮をおつまみに。
TVからは『維新回天・竜馬伝!』「大和のみる夢♪」と歌う大和悠河
大和三昧、悠河三昧に、仕事疲れも和らぎ




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄06 23:59 カテゴリー:ワタクシごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








歌劇6月号


珍しく発売日にGETしたというのに、今月は宙組ネタが少なくて寂しい・・・
でも、来月告知では「雨唄」の座談会も入ってるし、ワクワク o(*'-'*o)

<あなたはどっち派?>
新幹線派?飛行機派?
まぁ、これはジェンヌさんならではの、予想できるお答えでしたね
私もやっぱり飛行機派かなぁ
空港までの移動時間や、便の本数を考えると、
新幹線を使ってもあまり時間的に変らなくなることも多いけど
やっぱりどっちかを選べるときは飛行機を選ぶかなぁ。
が・・・
宝塚から東京への日帰りの場合は、
最終便が新幹線の方が遅いので必然的に新幹線になります。
しかも、帰路は爆睡みたいな

即決派?慎重派?
瞳子さん以外は皆さん即決派
瞳子さんがお買物先で悩んでいる姿を想像すると、何だか可愛い
悠河さんは、即決している姿が容易に想像できます
衝動買い派が即決派の部類に入るとしたら、私も即決派ですね

<鮎のネタ釣り>
ちょっと気分先取りの夏休みネタを釣り上げてくれたあゆちゃん
悠河さんの田舎が岩手ですって~~~
なんとも、偶然
つい先日行ってきたばかりですわ~
そうそう、ホントに大根を川で洗ったりモグラを追いかけたり
そんな日本の原風景という景色が、今もしっかり残ってました

悠河さんの田舎:岩手の原風景

でも。
夏休み最後の一日は、東急ハンズに駆け込んじゃうあたり
やっぱり都会っ子ですね
いやぁ、モモチちゃんの絵がすごい
マッカーサー少年だよ
あまちゃきちゃん、絵が上手なのね~

<楽屋日記>
非常に面白情報、ありがとぉ~
リーゼントのガチャピンムックは、なかなか想像しがたいものがありますが
悠河さんのおかもちに、このガチャピンムックが住んでいるのかと思うと (* ̄m ̄)
いやぁ~、ホントに悠河さんって可愛いぃ
そうですよね、そうですよね。
相方がいない寂しさは、今の悠河さんが一番よくわかってるハズですもの
寂しそうにしていたガチャピンがさぞかし心配だったことでしょう
大ちゃん、ありがと~

<彩乃かなみサヨナラ特集>
どれもこれも、可愛い~ショットが沢山です
フワフワな髪に小さなお花を留めてて、キュート
そして、沢山の人たちからの贈る言葉
一つ一つ目を通すと、なんだかジーーーンとしちゃいます。
ともちんからのメッセージは、なんだか同期ならではという感じの温かさが
「よく頑張ったね」
その一言にウルッという感じです。

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄05 23:59 カテゴリー:書籍 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6/4 雪組全国ツアー公演「ミロワール」14:00公演


お芝居で若干の不完全燃焼気味だった気持ちをショーで思い切り発散
東京公演でみた「ミロワール」と、役代わり以外の大きな変更点はそんなになかったかな
やっぱり好きなショーでした
ブワァ~~ッと勢い良く飛び出していく雪組生たちの客席降りが、
ちーーーっとも見れなかったのは残念でしたが

そして、終演後のカーテンコールも嬉しい
全国ツアー公演では、普段毎回は聞けないトップさんのご挨拶が入るのが嬉しいなぁ~
お芝居やショーで格好良くキメてる水さんも好きだけど、
すごい自然体な水さんも、好きだなぁ~って思うのです

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄04 17:00 カテゴリー:全国ツアー公演<外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール> comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6/4 雪組全国ツアー公演「外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-」14:00公演


雪組さん浜松公演
会社の出張に合わせて、
もとい。
会社の出張合わせて、行ってきちゃいました。
雪組さんの公演は、この冬に観にいった「君を愛してる」「ミロワール」に続く2作目です。
2作以上観劇しているのは、宙組以外ではこれが初めて。
私の好きなショー「ミロワール」がまた見れて嬉しい

浜松の駅で、花組みわっちとすれ違い。

そっか水曜日
花組さんは休演日ですね~。
さらに
会場への道すがら、雪組バウホール公演チームの皆さんと会いました
すごい、すごい

雪組バウホール公演チームの皆

自分たちの組仲間が出てる舞台を見るのって、楽しいだろうなぁ
自分たちの組仲間が舞台を見てくれるのって、嬉しいだろうなぁ
テルちゃん、自分がいない"Aqua4"を見てどう思ってたかしら

▽read more




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄04 16:00 カテゴリー:全国ツアー公演<外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール> comment(0) trackback(0)
▲pagetop








こんなモノ、買っちゃいました。


東北の地への旅行中。
宮城の町を散策していると、どうにも私の心を刺激する品が
日本酒「一の蔵:大和伝です。

大和伝

お酒は嫌いではないのですが、日本酒ってあまり飲まないしなぁ
と若干頭をかすめたものの・・・
だって
「大和伝」ですよ
しかも、ラベル・パッケージもなんだかすごいオシャレ
もう、これは買わなくちゃでしょう
というわけで、しっかりGETしてきました


▽read more





2008⁄06⁄03 23:59 カテゴリー:ワタクシごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








こんなトコロ、行っちゃいました。


宙組東京公演も終わって、一気に気が抜けたと思ったら、
なんだか怒涛のお仕事が降りかかって来て・・・
でも
さらにさらに6月は忙しくなることが予想されましたので。。。
強引に休暇を取って旅に出ました
新緑の美しい東北の地へ
5月下旬、4日間の旅です
悠河さんをはじめ、宙ジェンヌが新しい作品に向けてそれぞれに頑張っているトコなのになぁ~
なんて、若干気が咎めたりもしつつ
それでも、とってもリフレッシュして帰って来れたので、6月の多忙月間も乗り切れそう
そして、6月を乗り越えれば、待ってました「雨唄」です
よーし、頑張るぞ


▽read more





2008⁄06⁄02 23:59 カテゴリー:ワタクシごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








朝海ひかるさん「Calli」


しばし旅行に出ておりました。
久々に4日間の長めの旅行でリフレッシュ完了
帰宅翌日で、若干疲れもありましたが、
コムさん(=朝海ひかるさん)主演の「Calli」を観て来ました
コムさん人気、すごいなぁ~
アッという間に全日全席完売とのこと
宝塚現役時代のコムさんのコトは存じ上げませんが
とってもエレガンスなイメージがありました。
そんなコムさんが演じるカルメン
どんな仕上がりになるのかなぁ~と思っていたら・・・。
うわぁ~、格好イイ
エレガンスというイメージを持っていたコムさんに対して、良い意味で裏切られた感じ
すごく泥臭いジプシー女、カルメンでした。
黒髪にロングパーマ
小さなお顔にスラリと伸びた手足がステキ
自由奔放な強いカルメンを見事に演じていたコムさん
さすがダンスのコムさんだけあって、タブラオシーンも格好イイ
バタ・デ・コーラ(=裾の長いフラメンコ衣装)も上手に捌いていらっしゃいました
何がビックリって・・・
ものすごい数の早替え
袖の早替え室は一体どうなってるんだろう
と、思うほどにタイトな早替えだったことに驚きです。

「カルメン」は、映画などでも見ていますが、
「Calli」カルメンは、なんだかとっても不思議な感じでした。
カルメンの捉え方も、ただ「強い女性」というだけじゃなく、
「情深い女性」という感じで、
私の思っていたカルメン像とは違っていましたね
新しいカルメンという感じで面白かったです

▽read more





2008⁄06⁄01 23:59 カテゴリー:その他OGさん comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2008 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。