元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








「戯伝写楽」 4/14 18:30公演 (観劇5回目)


やっぱり10日間しかない公演期間というのにまだ慣れていなくて
もうアッという間に千秋楽が目の前に。
バタバタしていた中、やっと「戯伝写楽」のパンフレットにゆっくり目を通しました。
・・・遅すぎるね
宝塚のプログラムに比べると、
やっぱり外部作品のプログラムって高いなぁ・・・と思いますが。
このプログラムは結構買いかも
出演者全員の・・・何て言うの
いわゆる"大首絵"仕立てのミニポスターっていうの
素敵なA4サイズのお写真が、出演者分入ってます
対談も掲載されていて、結構ボリュームがあって面白かったです


初日開いてすぐの頃は、しばらく気になっていた音響バランス
後半になって、ものすごく改善されて
イイ感じの音楽が、イイ感じに舞台を盛り上げてくれるようになっています
コーラスの歌詞も、ずいぶん聞こえて来るようになりました
音楽や歌が良くなってくると、
自然と「あぁ・・・ココ拍手したい・・・」って思うような箇所も出てきて
なかなか会場の流れがそうならないのがもどかしいくらいでした

悠河おせいちゃんもすっかりハマっています
男役時代、ガツガツとガニ股で歩いていた悠河さんが。
「カーテンズ」ニキちゃんで、綺麗なハの時でスッと立っていた悠河さんが。
お着物を着て、すごい内股
特に一幕前半では、お着物の裾を短くはしょり上げてるから、
その足の表情が良く見えます
あの内股さ加減が、
おせいちゃんの"ゆるさ"みたいなもの良く表しているなぁ~って思います
立ち姿、歩き姿などは、無意識にクセが出てしまうものでしょうから、
ものすごく意識しているんだろうなぁ~って思います。

そういえば
かんざしが一幕と二幕で変わっているのは発見していたんですけど。
帯まで変わってたんだ~~~っ
おんなじ緑色の帯だから、まったく気付かないで見てたけど
柄が変わってるじゃーん

ちょっと要チェックなメンズは、個人的に小西歌麿さん
あんなクールな顔していながら、
ずっとお着物の袖のところをパタパタパタパタ仰いでるの
ちょっと苛立ったり、感情が熱くなったりすると、パタパタパタパタ・・・
小西歌麿さん、なんとも色っぽくて~そして、美しい
花魁浮雲ソニンちゃんが小柄だから。
あの打掛けを羽織って二人で去っていく後姿のバランスがなんとも良かったなぁ~

アドリブレポ
一幕でコングさんが傘をさして上手袖に入っていくトコ
呟き歌う歌は、日替わり
「しとしとぴっちゃん・・・」 子連れ狼
バサッと開いた傘
もうすごいボロボロになってて、かなり破れている部分が多くなってきた

ヨシ君与七のおごりで歌舞伎を観に行こう!というところ。
反対方向に向かう橋本十さん
「どこ行くねんっ!こっちや!」というヨシ君与七に。
橋本十さん 「わかってたよ」
ヨシ君与七 「わかってへんよ!」
橋本十さん 「知ってたよ」
ヨシ君与七 「知ってへんよ!
        はい、知ったかぶり発見しました、どうぞ。」
柳沢慎吾バリ

煮込みうどんの場面。
「ワテをこんなにしたのは、アンさんやないかぁ~
言いながら、ヨシ君与七はお風呂でかけ湯のジェスチャー
ヨシ君与七 「一緒に入った仲やんか」
橋本十さん 「いつだよっ!」
ヨシ君与七に言い寄られて慌てる橋本十さんは、部屋に上がる段差に躓いた
それに続くヨシ君与七もマネして躓いてるし
どうだい、今度の絵は?役者の全身の姿を描いた
歌う悠河おせいちゃんの後ろで、
せっかくうどんを作ったヨシ君与七はヤキモキ
待てずに味見してる
どうやら、まだ熱かったらしい。アチーーーッの顔

悠河おせい橋本十さん「寝なくてイイの?」と問うと。
その後ろでアピるヨシ君与七は、前回よりもパワーアップしてて
胸をはだけさせて、仰け反って自分をアピールしてますが、
相変わらず悠河おせいには相手にされず

ご飯作ってるのは誰ですか?ヨシ君与七の振りに
「悪代官の市村さんですっ。」
・・・って誰だよ、って話
ヨシ君与七 「誰がやっ!見た目似てるけど、ちゃうやろっ!」
返しながら笑っちゃってるヨシ君与七
「何笑ってんの?」って突っ込む橋本十さんに、ヨシ君与七の反撃
ヨシ君与七 「そんなにボケ倒したいんかいっ!だったらコレでボケてみぃ!」
言って、オタマを差し出すヨシ君与七
橋本十さん、ピンチです
橋本十さん 「すみませんっ!もうしませんっ!」
ヨシ君与七、謝っても許しません
ヨシ君与七 「ほら、コレ(オタマ)でやれやぁ~!」
会場からは期待の拍手
橋本十さんのハードル、上がる上がる(笑)
もう橋本十さんも素で笑っちゃって
やらざるを得ず、オタマを持ってゴルフの素振り
振り上げる前に「わかった!もうえぇわ」打ち切るヨシ君与七
橋本十さん 「短っ!もうちょっとやらせてよ」
ヨシ君与七 「アホかっ。」
面白コントの後ろで、黙々と描き続ける悠河おせい
ヨシ君与七、はたとおせいちゃんを振りかえり。
「なっ!もう冷た~いっ!ちょっと細っこい雪だるまかっ!」

橋本十さんが歌舞伎に出かけた後
いよいよ煮込みうどんを食べようという時。
フタを開けると・・・・
「伸びてるやーーーん。うどん、伸びてまってるやん。
 水っ気の多い小麦粉みたいになってるやん!」
もう、うどんがうどんでは無くなってしまった

筆遊びシーン
窮地に立たされた橋本十さん、お腹を押さえつつ。
「あっ!いけないっ!大変だっ!大丈夫か、オレ?」 
お腹イタタタ・・・
だけど、結局岸さん南畝に引き戻されて。
橋本十さん 「ぴよぴよぴよぴよ・・・・・」
岸さん南畝 「ひよこじゃねぇ。」
さて、小西歌麿さんの声掛けでスタートした橋本十さんの模写タイム
いつもは"十さんに写楽の絵が描けるかどうか"
賭けをしているコング鶴屋さん岸さん南畝ですが。
実況解説バージョンでお届け
コング鶴屋   「というわけで始まりました。今日も浮雲さんキレイですねぇ」
岸さん南畝   「そうですねぇ」
コング鶴屋   「はい、本日の実況は太田南畝先生です」
岸さん南畝   「よろしくお願いします。」
コング鶴屋   「さて、描けますかねぇ?」
岸さん南畝   「うーん、どうですかねぇ。」


毎回大盛り上がりのカーテンコール 
まずは
「水曜日のド平日の夜に、本当に皆さまありがとうございますっ!
 ファンシーな仲間たち、スイーティーなバンド、温かい会場の皆さま。
 桜は散ってしまっていますが、ここ青山劇場は写楽満開です。」

という感じで、橋本さんがご挨拶
そして。
恒例のモノマネ大会
「今日も特別に、岸祐二ことヒヨコ大先生に!新ネタを☆」
出てきた岸さんは、座長:橋本さんのモノマネを。
めーにうーつるぅー。 このよぉーのすべぇてをーーー
見事客席の拍手を浴びると
岸さんは、橋本さん一つネタを☆と、反撃
「それじゃぁ・・・・。」
と言って、橋本さんヒヨコ大先生(=岸さん)のモノマネでお返し

そして、橋本さん東山君にネタ振り
東山君「うわぁ・・・ってすっごい嫌がる
橋本さんはこの日、観劇に来ていたという井上芳雄さんのモノマネをリクエスト。
井上芳雄さんというのは、
『シェルブールの雨傘』で、となみちゃんのお相手をされた方とのことですが。
私自身は存じ上げず・・・
東山君のモノマネが似ていたのか似ていないのか・・・
私にはちょっとわからないんだけど
終わって東山君、客席に向かって土下座してました

さらに東山君は、橋本さんにネタ返し
「では、最後に橋本さんが山口 祐一郎さんのモノマネを!」
山口 祐一郎さんと言えば、ミュージカル界でも大御所
橋本さん、息を吸って手を上げて~。
やろうと見せかけて・・・。
「!!!あかんやろっ!」
恐れ多くてできませんっ!って
そんな賑やかなカーテンコールを〆たのは、悠河さん
「みなさん、ホントにお上手ですねぇ~。」
このなんとも違う空気が漂う、若干おせいちゃん悠河さんが面白い
「こんな楽しいメンバーでお届けしております"写楽"です。
 是非、また見にいらしてください。」

今までの流れを大きく変えちゃう、この真面目というか何というか
相変わらずに可愛いマイペースなご挨拶に、
両サイドの橋本さん葛山さんは笑ってましたわ。

そういえば
カーテンコールでハケる時
前までは、ソニンちゃんも皆と同じ1袖から出入りしてたけど。
ソニンちゃんコングさんは、一つ後ろの2袖を使うようになった。
この間ソニンちゃんが花魁のお衣装で転んじゃったから、変更になったのかな

最後は、恒例の下手袖のところで橋本さん悠河さんが二人でご挨拶。
いつも、橋本さんが一足早くダッシュで逃げちゃうんだけど。
その逃げようとするその瞬間
悠河さんが、ガシッ橋本さんの帯を掴んで行かせなかった
あの時の"してやったり"な笑顔が可愛かった~
カーテンコールを見ていると、本当に仲良しのカンパニーという感じで。
ファンとしてもとても微笑ましく嬉しくなります
スポンサーサイト







2010⁄04⁄14 21:30 カテゴリー:戯伝 写楽:観劇 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。