元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








5/1 宙組「黎明の風」「Passion愛の旅」18:30公演


舞台写真は買わないって、結構心強く思っていたのです。
購入しても、どうやって保管しておいたらイイか良くわからないし
どーしてもキリがなくなりそうだし
写真もイイけど、やっぱりその分できるだけ舞台にお金を回したいし
が・・・
しばらく売り切れ状態となっていたあの
シャルマンの写真が再入荷したのを発見した時には
迷わず手にとってレジへ並んでいた私
「悠河に夢を見るあいさんが、
フォトフォルダーに入れて保管しておくとイイよって御紹介してくれたので、
そちらも一緒にご購入~
あぁ・・・タガが外れそうで怖い・・・

舞台写真:幻の?!シャルマン

出の悠河さんは、アメリカンPOPな悠河さん
白いサングラスで登場。
白のショートジャケットに、ジーンズ
INにはお星様とお月様が散りばめられたシャネルのカットソー
2008年の春夏コレクションが出たときに、
「シャネルの月&星モチーフが可愛いなぁ~」って思ったけど、
さっそく着ている悠河さん、さすがだわ
そして、その手元には、同じくシャネルのバッグ
お茶会での皆からのプレゼントのヤツですね~
夜の日比谷に、白い悠河さんのキラキラがまぶしかった~


宙組 東京宝塚劇場 18:30公演 1階下手ブロックにて

<黎明の風>
直前に幕前トークで出演していただけあって、始終ともちんに目が行く感じの回となりました
ともちんらしい熱さのあるお芝居で、いいなぁ~って思います

オープニング
 悠河マッカーサー白洲さんに殴られるとき。
 アメリカチームは思い思いの行動を取ってますね。
 中でも、まさこラッセルともちんグルーパーは熱い
 「日本は戦争に負けた。だが、アメリカの奴隷となったわけではない!」
 この白洲さんのセリフに、殴りかかろうとする二人。
 ともちんグルーパーは、振り上げた手を後ろから米兵仲間に止められるのですが。
 このタイミング、もう少し早くしてあげて~って感じ。
 振り上げた手、一瞬止めてくれるのを待ってるみたいになってるもの
 
マニラホテル
 悠河マッカーサーがネクタイを緩めてソファに腰掛けるとき。
 日に日にリラックスしている様子がナチュラルになっててイイかも
 “ちょっと疲れた”というように、「フゥ~」と口を尖らせて息を吐き出すとこ、好きです
 本物のマッカーサーも、社交界が苦手だった人だということですから、
 きっとこういうパーティなどでは疲れちゃうんでしょうね
 
ロンドン大使館
 「バカモン!」と、ゆうちゃんさん吉田茂のセリフと共に下手花道から出てくる蘭とむ辰美さん
 端席で見る時は、花道から蘭とむさんが出てくると、
 ドーランと香水の混じった良い香りがします。
 蘭とむさんの腕周りの細さが、近頃とっても気になっちゃって
 悠河さんもそうだけど、お願いちゃんと食べて。
 なんなら、私のお肉をお分けしますが・・・
 この回では、すっしーロビンのマイクの調子がイマイチ
 完全にOFFではないんだけど、入ったり入らなかったり
 うーーーん、ここのシーンでのマイクミス、多いぞぉ
 このシーン、ミキシング難しいのかな
 
フィリピン
 東京ローズの調略放送
 公演期間を通して少~しずつ言い方を変えているようですね~
 「柔らかいベッドにシャワー」
 なんだか安い外国映画の吹き替えっぽい感じで、
 アメリカチームのイライラを増長させる良い感じが出てます。
 おっと悠河マッカーサーが久々に噛んだ。
 「どうせなら私はフリーゲートッカンから脱出すぃ、
  日本軍の海上突破は可能だと見せつけてやる!」

 そうそう、言い切りが大切です
 
混乱
 学校の子供達の様子が、どんどん可愛くなる~
 アドリブのセリフも可愛く響いてて、イイ~
 「先生は皆さんに天皇陛下は神様、現人神だと教えてきました。」
 という先生に、”そぉですよ~”って。
 可愛いじゃないの~
 
GHQ
 CLO白洲次郎を呼ぼうとゆうちゃんさん吉田茂が言った時の蘭とむ辰美さん
 すごい嬉しそうな表情になるのがイイです
 白洲さん蘭とむ辰美さんの”男の友情”をすごく上手に表現しているこのシーン。
 白洲さんの赤紙の件蘭とむ辰美さんの極東軍事裁判の回避の件。
 互いに恩着せがましくないこのエピソード
 「辰美さん、すまん」
 「ありがとう・・・やはり白洲さんが」

 短いけど、すごく男らしい思いがこのセリフに込められている感じがして、
 こういう男たちって格好イイなぁ~って思います。

マッカーサーの執務室
 色んな種類のマッカーサーグッズ。
 えんぴつの側面は「MacArthur」と英語表記だけど、
 キャラメルとチョコレートはカタカナ表記。
 あれは、どういう使い方をするんだろう?
 日本人たちに配るのかなぁ
 以前読んだマッカーサーの本の中には、
 昭和天皇マッカーサーから当時高級食材だったチョコレートアップロードファイルをもらって帰ってきて喜んだ、
 というエピソードが書いてあったけど、そういうコトかな
 “大和の最後”のくんだり。
 悠河マッカーサーが手にした”戦艦大和の最後”の本を、
 少し後ろから覗き込んでいるともちんグルーパーがなんか可愛い
 
将校クラブ
 東京ローズの歌の披露
 悠河マッカーサーが拍手で促しても、ともちんグルーパーはなんとなくまだ腑に落ちない感じ
 よほど反日感情が強いみたい
 でも、歌い終わった後のともちんグルーパーの拍手は、とっても穏やかな感じで、
 少し心を柔らかくしたのかなと伺わせます。

軍需景気でボーナスが出て喜んでいるサラリーマン
 ボーナスが出て浮かれているサラリーマン珠洲。 
 「今日は晩御飯ご馳走してよ」とおねだりOL桜子
 履いていた靴の片方を脱いでサラリーマン珠洲に見せてましたけど。
 これは靴も買ってくれというアピールかしら
 結局サラリーマン珠洲に靴を取り上げられてケンケンしながら袖に入っていきました

憲法問題で熱く意見を通わせる男たち。
 「一度は消えかけた命」
 「日本のためにもうひと踏ん張りしようじゃないか。」

 ここもまた、とても格好イイ男たちの会話という感じで、胸が熱くなります
 今の政治家たちの中に、こういう思いで仕事をしてくれる人がもっと増えたら、
 この日本という国も、ますます良い国になると思うのに
 こうやって、今の日本の土台を作り上げてくれた人たちの思いを無駄にしないで欲しい
 あぁ~、そういう人たちに見せてあげたい作品だわ
 
朝鮮戦争
 土下座をする轟白洲さんに、腰をかがめて「私は・・・」と話しかける悠河マッカーサー
 「私は」何なんだろう
 「私は」何と言おうとしたんだろう
 この悠河マッカーサーを見つめる蘭とむ辰美さんの頬には、
 一筋の涙が伝っていました
  
エンディング
 悠河マッカーサーの穏やかな優しい笑顔に心が温かくなって
 下手側で繰り広げられる白洲さんムスコ君のワンシーンに笑顔になって
 壮大なコーラスに鳥肌が立つエンディング。
 100分を長く感じたことはありません


<Passion愛の旅>
 大劇場公演に出かけていた頃は、「宙 FANTASISTA!!」の方が好きだって思ってたけど
 これはこれで、やっぱりイイ
 轟理事とW主演で、出番がちょっと少ないけど
 どのシーンでも全力投球で私たちを楽しませてくれようとする悠河さんのサービス精神に感嘆し、
 こんな風にこのショーが好きになったのも、悠河さんのおかげだなぁ~って、しみじみ

大空
 この場面は、元気な宙ジェンヌを見るのが楽しみで、
 全体を見ていたい気持ちが強く、あまりオペラを使わずに見ていたのですが。
 なんともったいないコトを
 悠河さんがすごーくすごーく良い表情をしていて、キラキラしていて。
 これからはずっとオペラ必須となりそうです
 いやぁ、今までなんと勿体無いことを・・・
 ラストで2F席を指差すところなんて、もう切り取って持って帰りたいくらいです
 この制服のお衣装、悠河さんのだけキラキラのラメみたいなものが入った生地で、ステキ
 
砂漠の薔薇
 ブルーの衣装をまとったオリエンタルな人たち
 ただ色っぽいというだけじゃなくて、色っぽい中にも愛しみあうような笑顔があって、
 それがまたイイ感じのムードを引き出しています。
 このシーンの後半、轟理事に狙いを定めて踊るところは、
 前半に見せている表情とは皆うって変わった感じになります
 特にともちんの鋭いお顔にはハッとします。

マンボ→ブラジル
 マンボ三人組ひっつき虫。
 悠河さんみっちゃんをエイッと押した後、
 蘭とむさん悠河さんをキャッチしそこねたので、
 悠河さんみっちゃんに抱きついたまま一緒に銀橋上手へ
 後ろの蘭とむさんを振り返りながら
 「アハ☆抱きついちゃった」みたいな悠河さんの笑顔がおちゃめ

 ブラジルの客席降り。
 公演も後半戦に入り、悠河さんますますサービス度UPです
 下手では、必ず端席の方まで歩いてきてくれるし、通路も4~5列目まで進んで来てくれるし
 この回では、お客様と激しくシェイクハンド手をつなぐ

 ブラジルでの宙ジェンヌたちの引っ込み。
 クルクル回りながら下手花道から入る蘭とむさんも。
 会場に両手で投げKissをして上手花道に入る美羽ちゃんも。
 「ヒュ~~~ウッ!」と掛け声を残して下手花道に入っていくともちんも。
 色んな皆の表情が楽しい

 悠河さんのサービス度UPに伴って、ウィンクの数も増えているみたい
 マンボ前、銀橋に出てくる前の本舞台では、
 右ナナメ上の2F席に飛ばすウインクがバッチリ決まる
 ブラジルで、美羽ちゃんと二人で一踊りした後に一度袖にはけていくときも、
 走りながらのウィンク
 ブラジル終わりの銀橋では上手から本舞台に戻る前に大っきなバチーッというウィンクを一発
 そして、恒例の「チュッ♪」付き投げKiss
 「もう君を放さないぃぃぃ~~~♪」
 このイィィィィィ・・・の歌の余韻が好き

ファンタジー
 ここでのカチャ君、しっかり男役顔に早変り
 ピンクのお衣装で轟理事を誘惑していたあの魅惑的な娘の影はありません
 この場面、セリ上がりで登場してくる娘役さんたち、とっても格好イイ
 ダンスもすごい決まっていて、ステキです
 
シャルマン
 今回のカツラは、ロングショートのシャギーっぽいバージョン
 このカツラとの遭遇割合が多いみたいですね、私。
 好きなのでイイんですが、そろそろ他のが見たいかも~
 でも、この悠河シャルマンは本当に可愛くて
 しかも、踊りながら小さく笑みを浮かべてるのです。
 その悠河シャルマンを抱きしめている轟理事も幸せそうで。
 そりゃ、こんな可愛い娘なら、轟理事じゃなくても抱きしめたくもなるってもんです
 東京公演での”可愛らしい”シャルマン
 大劇場公演での”キレイな”シャルマン
 そして、男役の”格好イイ”大和悠河
 全部できるって、ホントにスゴイと思うのです
 そして、たまに”面白い”もやってくれる
 やっぱり大好きだぁ~ (・・・いきなりの大告白

パレード
 悠河さんの最後のお辞儀。
 あの羽のバサーッ&ガバッが豪快で、
 その激しさが、悠河さんの様子を伺うバロメーターになってたりします
 お辞儀をしたあとにクイクイッと羽を左右に揺らすのも好きですが、
 大階段を下りてくる轟理事の歌を聞きながら
 背負った羽の揺れを楽しむように肩を左右に振りながら羽を揺すっている姿も好きです
 最後のパレード、銀橋から大舞台に戻ってからの悠河さん
 センター位置に戻ってきた時に、大きな笑顔で轟理事とアイコンタクトを取っている悠河さん
 悠河さんご自身も、舞台を楽しまれているのかなって思えて、
 見ていて幸せな気分になります
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄05⁄01 21:45 カテゴリー:東京公演 comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



れおです☆

もう、私のために(笑)ともちんアングル、
ありがとうございますi-237

自分の記憶とすり合わせながら、
そんな感じなのねぇ~と、ニヤニヤしておりました。

ともちんではないですが・・・

>このイィィィィィ・・・の歌の余韻が好き

私もここ大好きでしたi-237

それと、シャルマンのカツラ、東宝では
結構何種類もありますね。
全ショット、見てみたいですi-236
(2008/05/08 08:08) URL | れお[ 編集]


初めまして(´∀`*)
陽月華ラバー柚梅でございます。
ブログ遊びに来ていただいたようで・・・。
ブログ訪問者から飛んできました。
よかったら仲良くしてやって下さい。
(2008/05/11 20:58) URL | 柚梅[ 編集]

Dear れおさん
れおさん、こんばんは~。
連日公演に出かけている感じで、すっかりお返事が遅くなりました・・・。
最近は、れおさんのおかげもあって、
ともちんチェックも欠かさず!っていう感じです。
ますます宙組好き好き熱がUPしている今日この頃。
東京公演もあと一週間となりました。
振り返ると、やっぱり寂しい感じがします・・・。

ホント、カツラ一覧Photoが欲しい(笑)
(2008/05/12 00:31) URL | まゆ[ 編集]

Dear 柚梅さん
柚梅さん、初めまして!
ご訪問&コメントありがとうございますっ!
先日は、遊びに伺いながら読み逃げで失礼しました。
こんな風に遊びに来てもらえるなんて嬉しい♪
是非、色々と宙組ネタ、お話させて下さいネ。
後ほど柚梅さんのトコにも遊びに伺いま~す☆
(2008/05/12 00:36) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。