元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








5/3 宙組「阪急交通社 貸切公演」インタビュー


阪急交通社さんの貸切公演。
開演前のまりえ組長さんのご挨拶に続き、休憩中には抽選会
そして、終演後には悠河さん轟理事のインタビューも用意されていて、
とっても嬉しい公演となりました。
司会は、元月組真山葉瑠さん
結構面白いテイストの方で、インタビューなども楽しく進みました。

まずは、開演前のまりえ組長さんのご挨拶
まりえ組長さん、もうだいぶ手馴れた感じで、作品のご案内をしてご挨拶。
このまりえ組長さんのご挨拶を聞けるのも、今作品で最後になってしまうのが寂しいことです
まりえ組長さんのご挨拶が終わったところで、真山葉瑠さんによるまりえ組長さんいじり
「4月に第一回目の阪急交通社の貸切公演がありまして、
 退団後、一度は嫁に行きたいという美郷さんの夢を応援しようという企画がございました。」

なんだ、その企画
ウケける~
なんなら私もその企画やって欲しい~
どうやらその公演時にお客様の中から、
まりえ組長さんの未来の旦那様の募集をしたそうですが、
誰も名乗り出る人がいなかったらしい
さらに、公募もしていたようですが、一通の問い合わせもなかったと
まりえ組長さん、どんだけイジられてるんだ~
というわけで
改めて第2回目の募集大会と相成りました
「では、美郷さん。条件の方をもう一度皆様にご案内下さい」
という真山葉瑠さんのフリに。
「条件など言っておられません!」
笑~
きっと本人からは言いにくいでしょうから・・・・、と真山葉瑠さん
「10人中8割程度の人がイケメンだと思うような人。
 年収は高ければ高いほど、そして・・・」

と続けようとする真山葉瑠さん
「も・もう結構ですっ!」と制するまりえ組長さん
こんな公開イジリ、笑うよぉぉぉ~
で、会場から挙手を求めたところ・・・
なんと、オケピから手が挙がりました~
しかも、手を挙げたのは指揮の先生
会場中、大拍手
すかさず、年収は?と問う若干失礼な真山葉瑠さんに、
「もうその辺で結構です。
 ワタクシ、辞めてからゆっくり交渉させていただきますので」

まりえ組長さん
おめでとう~
縁談話も決まったところで、いよいよ舞台。
「お芝居、できますか?」真山葉瑠さんですが、
こんな話振ったのは、アナタですから~
エッヘンと咳払いをして「切り替えて行きたいと思います!」まりえ組長さんでした。
開演前の楽しい時間をありがと~


休憩時間には、抽選会が行われました。
悠河さん轟理事のサイン色紙や次回公演のS席のペアチケットなどが当たる抽選会ですが。
まー、ワタクシには当たるほどの運は持ち合わせておりません
抽選のお手伝いには、星吹彩翔君(=モンチ)です。
「パパは裏方で頑張ってるんだね!」
と下手花道で目を細める息子君のお衣裳のまま登場です
「会場の皆さんに名前を覚えてもらえるように大きな声で自己紹介をしてください」
真山葉瑠さんに促され、
「宙組の星吹彩翔でございます」とご挨拶。
知ってるよ~
東京公演後半に入ってから、ちょっとチェックが入っていた生徒さんの一人です
ニックネーム:モンチの由来は、
モンチッチが好きだということ&モンチッチに似ているということからモンチになったそうです。
さて、このモンチが抽選箱からひいてくれるわけですが。
真山葉瑠さん、また少々面白&恥ずかしリクエストを
「会場の皆さんが、お名前をしっかり覚えて帰ってもらえるように、
 引く前に自分の名前を言ってから引いてください」

・・・
モンチ、エライッ
素直に「はい!」とお返事しながら、一発目を引きました。
「星吹彩翔、引きます!」
可愛らしいこの様子に、会場も温かい笑い声
さらに、真山葉瑠さん
「出身の京都弁でお名前を言ってから引いてください。」
「えっ・・・。きょ、京都弁・・・。」と一瞬固まるモンチでしたが
「星吹彩翔、引きますぇ~♪」
可愛い~ 会場からも拍手が~
いいなぁ、京都弁。
さらにさらに、真山葉瑠さん
「少年の可愛い格好をしていますが、男役の格好イイ感じでお願いします。」とリクエスト。
モンチ、可愛さの残る格好イイ男役声で引いてました
真山葉瑠さんの難題はまだ続きます
「では、大和悠河さんのモノマネでお願いします。」
「・・・・。」

完全にフリーズしたモンチ
そりゃそうだよね~。
こんな大勢の前で、自分よりかなり上級生のトップスターのモノマネなんて~
「ちょ・ちょっとお待ち下さい・・・。」と頭の中フル回転のモンチに。
「まいてください。いきますよ、せーの。」と掛け声をかけちゃう真山葉瑠さん
モンチ、エライぞ
セリフなしですが、会場に向けて首を傾けての悠河さん風流し目
わかる・・・ような気もする
そこでウィンク一発決めてくれたらバッチリだったんだけど
楽屋で悠河さんにモニターしてて欲しかったわ
悠河さんとくれば、もちろん轟理事のモノマネのリクエストもございました。
「よっしだのじぃ~さん♪」モンチ
まぁ、轟理事に似てはいない、、、かもしれないけどニュアンスは伝わりました
抽選会後、ショーでの自分の見所をご紹介後、袖に引っ込んでいきました
抽選会については全くもってカスリもしなかたけど 楽しい時間を過ごせました~


そして、「Passion愛の旅」が終わり、一度緞帳が下がった後。
再び幕が開いて、そこに悠河さん轟理事の姿。
大きな羽を背負ってライトを浴びるお二人、やっぱりステキ~
「轟悠さん。ちょっと質問させていただきます。」と、さっそくお話を始める真山葉瑠さん
「Passion愛の旅、ステキでした。さて、旅といえば?」
「・・・阪急交通社。」少々とぼけたお顔( ゜_ ゜)で答える轟理事
「あ~まりにも平凡な質問過ぎて、ビックリしちゃいましたよ。」
轟理事の隣でニコニコとうなずいている悠河さんも可愛い
旅といえば、今は北海道がとってもイイ季節なんですね、と布石をおく真山葉瑠さん
「轟さん、北海道に行かれたら、何か食べたいものなんかございませんか?」
という強引な真山葉瑠さんのフリに・・・。


「サッポロラーメン、僕イケメン?!」


・・・。
びっくりして、一瞬フリーズしてしまった・・・
うぎゃーーー(゚ロ゚) 理事がぁ
・・・理事なのにぃ~
やってくれました、狩野英孝風で
もちろんキメポーズ付でございます
まぁ、狩野英孝がキモ系なのに対し轟理事の場合はしっかり決まっちゃうというのがね
「すばらしいですね~」という真山葉瑠さんに。
「あは、ご指示通りに♪」轟理事
そうだよね~
きっと轟理事狩野英孝をご存知ないと思いますわ
でも、すごいさすが役者っていうの~
ノリノリ轟理事でした
「さぁ~~!轟悠さんにはここまでしていただきました。」
真山葉瑠さん悠河さんのハードルを上げる上げる
「は、はい」と口を一文字に結んで、コクコクとうなずいてます
だ、だいじょうぶかなドキドキ
「では!下級生の大和さん、北海道に着きました!ここで感想を一言!!」
と、再び強引なフリ


「北海道に、キタ~~~~~~~~ッ!!」


・・・。
な、なんですと
再び、一瞬フリーズしてしまった私
オカシな悠河さんが、キタ~~~~~~ッ
びっくりしましたよ
だって、この人。
さっきまで「パーッションとかって歌ってた人ですよ
さっきまで「アイシャルリターン」とかって、マッカーサーやってた人ですよ
「皆さん、わかりますね?織田裕二さんのモノマネですね。
 あ、わざわざ説明しなくても良かったですね。」

・・・。
そんな説明しちゃったら、悠河さんの立場が
でもね、真山葉瑠さん
きっと悠河さんは、織田裕二さんのモノマネじゃなくって
織田裕二さんのモノマネをしている、山本高広さんのモノマネをしていたのではないかと・・・
まぁ、そんなことはどうでもイイんでございます
こんなキタ~~~~~ッ悠河さんが見れる日は、もうないと思いますから
こんなオカシな悠河さんに大満足でございましたから
しかし、トップスター二人にここまでやらせてしまう阪急交通社の貸切公演。
恐るべし
このトップスター二人による、なんとも面白い空気の中、悠河さん轟理事より最後のご挨拶
さ、気を取り直してまずは悠河さんから。
「宝塚歌劇団宙組の大和悠河でございます」
いつものこの悠河さんのご挨拶ですが、なんかすごく好きです
「本日は阪急交通社様、貸切公演をご観劇いただきましてありがとうございました。
 これからも皆様に沢山の夢と感動をお届けできるよう、
 出演者一同心をこめて努めて参ります。
 これからも阪急交通社様、ならびに宝塚歌劇、
 そして宙組を宜しくお願いいたします。」

誇らしげに”宙組”の名前を話す悠河さんに幸せ気分
最後は轟理事より。
「本日は、阪急交通社しゃま、貸切公演をご観劇いただきましてありがとうございました」
言い難いよね、“阪急交通社様”
問題ございません
会場は、そんなのちーっとも気にしない温まった空気でございますから
「阪急交通社、様とは、グループ企業ということで
 宝塚歌劇団関係者一同、いつも感謝の気持ちでいっぱいでございます。
 これからも阪急交通社をご利用になって、宝塚を見にいらして下さい。
 今後とも宝塚歌劇、
 そして阪急交ちゅうほんこう・・・交通社様を、
 宜しくお願いいたします。」

・・・
噛み噛み轟理事でしたが、イイ感じにまとまってインタビュー終了
かーなーり、楽しませてもらった公演となりました
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄05⁄03 19:00 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。