元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2008年GWスペシャル:みっちゃん


ひゃーーー
折角のGWスペシャルだというのに、遅刻したぁぁ
うぅ、やっぱり間に合わなかった・・・
ダッシュで劇場に駆け込んだけど、
すでに大佐の格好で登場しているみっちゃんが舞台に~
そう
6日のGWスペシャルのゲストはみっちゃんでした。
司会は前日に引き続きいづみちゃんです。


劇場の売店で売っているクレープを片手にしたみっちゃん
「コノ クレープは ニカイの バイテンで ウッテマス。」
と、外人さんバージョンでおしゃべりするみっちゃん
いやぁ、5日のGWスペシャル蘭とむさんといい、このみっちゃんといい。
マジでおかしいから
クレープ、いろんな味があることもしっかり宣伝
「イチゴ、・・・・じゃナカッタ。ストロベリー。」
外人になりきれないみっちゃんブレストン
「昨日の蘭寿とむおさんは、一曲歌ってくれたのですが。」
という司会いづみちゃんの進行を受け。
・・・っていうか、今日ものど自慢大会カラオケ マイクなんだ
「デハ ニッポンのシンユウのミスタータツミにオソワッタ ウタをウタイマス。」
みっちゃんブレストン
「ワン、ツー、ワンツ~スリ~♪」
指を鳴らしながらカウントを取って、会場に手拍子を求めながら歌い始めたみっちゃんブレストン
「あ~か~い、アップルにリップをよせて~♪
 だまって ルッキング!青いスカ~イ♪」

なんちゅー、歌だ
辰美さんってば、どう教えたの
と、そのとき
ギャーーーーーッ
上手袖から悠河マッカーサーのお姿~~~~
しかも、相当ノリノリで、
胸の前で手をクロスさせたりして踊りながら徐々にブレストンに近づいてくる悠河マッカーサー
これは
お芝居の中でブギの女の子りんご娘ちゃんたち)が踊っている「リンゴの唄」振りですよぉ~
振り、完璧ですっ
そういえば悠河さん
KABA.ちゃんとのトークショーで、りんご娘ちゃんをやりたいって言ってたもの
そんな悠河マッカーサーの登場に驚きながらも歌い続けるみっちゃんブレストン
「アップルは何にも言わない But! アップルのハートは よくわかる~。
 アップル is キュート♪ キュート is アップル~♪」

悠河マッカーサーももちろん気になるけど、
このオカシな歌詞で歌うみっちゃんブレストン「リンゴの唄」も気になる~
そして、みっちゃんブレストンの唄終わりと同時に、
妙なステップを踏みながら上手袖にはけていった悠河マッカーサー
・・・・・
結局何一つ言葉を発することなく去っていった悠河マッカーサー
・・・・・
まぁ、よかった
りんご娘ちゃんをやりたいと言っていた悠河さんの夢も叶ったわけだ
悠河マッカーサーが去って、すっかり呆気にとられたみっちゃんブレストン
「コンナ コーナー ダッタンデスカ?」
「どうなんでしょね~。ま、それはおいておいて。」

と、強引に場を仕切って進行するいづみちゃん
・・・・・。
悠河マッカーサーがなかったことになってる

この公演での意気込みを教えてください。
「ここからは真面目にお話させていただきます。」
と、みっちゃん
とってもみっちゃんらしいです、こういう誠実さ
「今回の公演は、」
とお話始めたみっちゃん
「あ
思わず自分の手にしたクレープに焦るみっちゃん
これ、マイクじゃありませんでしたね。」
これには会場中、大爆笑
かなり、素でボケてたみっちゃんです
そして、みっちゃんから語られた今公演のお話
戦後の復興を描いた今作品。
その戦中戦後の時代、宝塚歌劇団も上演を禁止されていたそうです。
戦後、宝塚を築いた小林一三先生と白州次郎さんがともにGHQに乗り込んで、
「そろそろ宝塚歌劇を返してほしい」とマッカーサーにお願いに上がったそうです。
そんな実話があったとは、初めて知りました
「戦後、貧しくて苦しかった時代に、
 今の日本の土台を築いてくれた人たちへの感謝の気持ちを込めて、
 毎日舞台を努めて参ります。」

みっちゃんだけじゃない、
今回の作品は舞台から宙ジェンヌ全員からそんな思いが溢れ出ているのが伝わります。
みっちゃんが話してくれたこの舞台への思いを、
観る側である私もしっかり受け止めながら観劇しよう
さて、みっちゃんのお話もひと段落したところで。
抽選会の結果発表
みっちゃんブレストンから当選者の発表
「発表しますっ!テンテケテンテンテンテンテーーーーン!」
みっちゃん、自分でファンファーレ入れ。
無事に当選者発表も終え、今イベントGWスペシャルのとりを飾ったみっちゃん
上手袖で大きく敬礼して、張り切って舞台に向かっていきました
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄05⁄06 13:25 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。