FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
5/11 宙組「WOWOW 貸切公演」インタビュー


WOWOW貸切公演。
休憩時間には抽選会も行われました。
出演者のサイン入り色紙とか、次回星組さんの公演のペアチケットとか。
もちろんカスリもせず
抽選会のお手伝いには最下級生の蒼羽りく君結乃かなりちゃん
りく君は、最下級生ながら、ショーの方では大抜擢という感じの香盤ですよね
轟理事と共に出るファンタジー(=夢のカルナバル)のところとか。
蘭とむさんと出る大階段のところとか。
さらにこういった抽選会のお手伝いにも呼ばれるということは、
やっぱり大売出し中という感じなのかな
抽選会の最後には、それぞれにショーのお気に入りの場面をお話してくれました
りく君は、轟理事と共に出るファンタジーの場面だそう。
最下級生ということで、轟理事との共演はお稽古中もすごい緊張だっただろうなぁ~
よく頑張りました
「その場面には出ていらっしゃるんですか?」という司会さんからの質問に、
とっても遠慮がちに「はい、、、出させていだたいてます」というりく君が可愛かった
そして、結乃かなりちゃんエトワールの場面だそう。
一番幸せを感じる場面なので好きなんだとか
こうやって公演外でお顔を売る機会があるのは、とってもイイですね


さらに、終演後には轟理事悠河さんのちょっとしたインタビューとご挨拶
司会の方のコールで幕開いた真ん中に立つ轟理事悠河さん
あぁ~、少しでもこの姿を見る機会が多いというのは幸せです
さっそく司会の方の進行でインタビュー

黎明の風で実在の人物を演じる上で気をつけている点、また白州次郎の好きなところ
 近い過去の歴史、そこに実在した白州さん
 現在もご本人を知っている方もたくさん公演にいらっしゃって、
 そういう方も公演を見に来てくれているということで、轟理事も緊張されているということでした。
 そういう意味で、今まで色々実在の人物を演じてきた中で一番難しかったかもしれません。
 好きなところは
 石田先生の造語でもある「サムライジェントルマン」という言葉が
 ぴったり当てはまる男らしさとのこと
 潔さが、かっこいいぞ!
 だそうです

マッカーサーを演じる上で気をつけている点、ショーで女役をやる上で気をつけている点
 やはり普段は日本人なので、戦争モノなどを見ると日本側の感情で見てしまうという悠河さん
 今回はアメリカ側の心情に立って演じなければならないので、
 そういう強い意志を持って演じるように心がけているということ
 「そして、女役で注意している点はですね」
 と悠河さんが話し始めたその横で、
 「ありません轟理事
 会場の笑いを誘っていました
 途端に、悠河さんのお顔がニマ~ッと笑顔に
 「そ、そうですね、、、そう言いたいところなんですが・・・。
  どうしても普段は男役をやっているので、
  歩き方が男らしくガサツになってしまうことがありまして・・・。」

 舞台袖で、時々轟理事『男役になってるよ!』と注意されたりするお話を披露。
 このお話は、NOW ONお茶会などでもたびたびお話してくれていますね
 「そうなんです、スカートの裾をパーンと割ってガツガツ歩いてくるときはびっくりしました」
 そういって、足でスカートの裾を蹴り上げて手で持つように悠河さんのマネをする轟理事
 轟理事が、いろいろ悠河さんのこと話してくれるのって、なんか嬉しい
 今回の公演では、すごい可愛がってもらったんだろうなぁ~
 「ちょ、ちょっとね、、、あの、動きにくかったもので(笑)」
 なんて言い訳している若干下級生モードの悠河さんに、会場からも優しい笑いが
 「それでも舞台上では、そのように見えないように気をつけております。」
 と、苦笑い&照れ笑いの悠河さん「ステキよ♪」轟理事でした。

そして、最後のご挨拶悠河さんから
「本日はWOWOWメンバーシアターにお越しくださいまして、ありがとうございました。
 これからも、皆様にたくさんの夢と感動をお届けできますよう、
 心を込めて演じてまいりたいと思います。
 今後とも、WOWOW様、宝塚歌劇を、そして宙組を宜しくお願いいたします。」

以前、美しく晴れた宙にゆうがなママさんがBlog内でお話されていましたけど
確かに、悠河さん「お届けする」って表現を使われてました
「皆様に夢を与える」ではなく、「夢をお届けする」って。
小さな小さなことだけど、こんなところに悠河さんの心のうちが見えるような感じで
ゆうがなママさんが触れてくれなかったら、私気づかなかったかもしれないことだけど
なんか、改めて嬉しくなりました~

〆は、轟理事です。
「宝塚歌劇も、来年で95周年を迎えることとなります。
 これもひとえに皆様の温かいお心の賜物を感謝いたしております。
 皆様これからも、WOWOW様、宝塚歌劇を、そして他の組より少しだけ宙組を、
 どうぞ宜しくお願いいたします。」
なんかとっても可愛らしく宙組を宣伝してくれた轟理事
ありがとうございま~す
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄05⁄11 19:00 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin