元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








6/4 雪組全国ツアー公演「外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-」14:00公演


雪組さん浜松公演
会社の出張に合わせて、
もとい。
会社の出張合わせて、行ってきちゃいました。
雪組さんの公演は、この冬に観にいった「君を愛してる」「ミロワール」に続く2作目です。
2作以上観劇しているのは、宙組以外ではこれが初めて。
私の好きなショー「ミロワール」がまた見れて嬉しい

浜松の駅で、花組みわっちとすれ違い。

そっか水曜日
花組さんは休演日ですね~。
さらに
会場への道すがら、雪組バウホール公演チームの皆さんと会いました
すごい、すごい

雪組バウホール公演チームの皆

自分たちの組仲間が出てる舞台を見るのって、楽しいだろうなぁ
自分たちの組仲間が舞台を見てくれるのって、嬉しいだろうなぁ
テルちゃん、自分がいない"Aqua4"を見てどう思ってたかしら


雪組 アクトシティ浜松 14:00公演 3階下手ブロックにて
「ベルサイユのばら」は初体験な私。
ホントは事前勉強として過去作品を見ておこうと思ってCSを録画しておいたんだけど、
結局全然時間がなくて見る暇が無かった・・・
というわけで、初めての「ベルばら」"外伝"となりました。
で・・・
とっても申し訳ないのですが、、、、
途中、寝てたんだよねぇ、、、私
性に合ってないのかなぁこの作品。
会場の問題もあったのかも・・・
だって。
大きすぎるんですよ、この会場
舞台のサイズの割りに、客席数が多い
昨年の宙組さんが回った静岡市民文化会館の方がまだ落ち着いて見られたかも
4F席って、なんじゃらほいって感じだし
私はかろうじて3F席から見れましたが、3F席と4F席は果たしてどのくらいの違いがあるのかな
そのクセ、大道具さんの舞台転換のトンカントンカンの音がものすごーーーーく響く
地方公演では、多少は致し方ないってわかってるけど。
舞台の一番イイシーン
物静かな語りのシーン
そんな場面で、トンカントンカン
挙句の果てには、幕裏のスタッフさんの声をマイクが拾っちゃっている始末
そんなこんなの初ベルばらとなりました

幕が開いてのオープニング
一面ピンクのステージに、思わずワァ~と歓喜の声。
お花キラキラ、みんなキラキラ
前回の作品が「君を愛してる」の現代モノだったので、メイクがナチュラル系だったのに比べて、
今回はもろに宝塚メイク全開という感じで、ちょっとした驚き。
水さんのクルクルのロングヘアは、
実はポスターで見たときは「うーーーん」という印象だったのですが
なんかとってもつやっぽくてステキでした
プロローグ後半のゆみこさんキム君たちのすみれ色のお衣装もステキ
キャァ~と思っているうちに、舞台は一転、修道院へ。
重~い感じの修道院でのとなみちゃんの修道女姿は、すごい美しい
このシーンの後半に出てくる、黒マントに包まれたジェローデルも色っぽい。
そんな二人の場面から長~い回想シーンへと突入
輪っかドレスの令嬢たちがキャーキャー騒ぎ立てるところは、ちょっと耳が痛くなるほどでしたけど
うーん、これがベルばらというものと解釈。
キムオスカルがすごい好きだわ
オカマにならず、女にならず、良いバランスなオスカルだなぁって思うのですが
キムオスカルへの求婚パーティは、いきなりのコメディタッチになって驚きましたが
マロングラッセジェローデルのツンツンが好きです
国民議会会議場ジェローデルキムオスカルひろみロベスピエールのシーンは、
なんとも胸に迫ってイイです
ひろみロベスピエールキムオスカルも、とても格好よかったし。
ジェローデルは、とても切なかった・・・
しかし。
オスカルLOVEだったジェローデルは、いつどのタイミングでソフィアLOVEになるんだろ
オスカルは、マロングラッセ「オスカル様は死にました」の一言で死んじゃってるし
そして、ラストの修道院ではいつまで続くのかと思うとなみソフィアの説明長ゼリフ
もうちょっと何か描く方法はなかったのかなぁ・・・
そして、なによりビックリ雪組二番手のゆみこさんの登場の少なさ
だって、、、
「君を愛してる」の時も出番が少なかったんだからぁ・・・もうちょっとさぁ・・・
初めてのベルばらなのに。
いや、多分初めてのベルばらだからなのか。
」がたくさんでした。
もう一回、市川公演にトライして、お話にしっかり入り込まなくては。
でもまぁ、色々思うところはありながらも、曲が全部よかったのは嬉しい
主題歌の「愛のかたち」は、なんか切ない曲調なんだけど、好きだなぁ~
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄04 16:00 カテゴリー:全国ツアー公演<外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール> comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。