FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
FNS歌謡祭


どれだけのヅカファンたちが、この日TVの前に正座していたことでしょう
かく言う私はお仕事でリアルタイムでは見られませんでした
もう夕方ごろから、今頃品川のホテル会場でリハとかしてるのかなぁ?とか。
悠河さんの"きっと今頃・・・"を容易に想像できるこの日が嬉しかった
ここ数年はあまり見ることのなかったFNS歌謡祭。
以前は他のお気に入りのアーティスト目当てでチャンネルを合わせていたこともあったけど、
まさかジェンヌさん目当てで録画予約する日が来ることになるとは

FNS歌謡祭

リアルタイムで見れなかったのは残念だったけど、
「まだ出てこない、まだ登場しない・・・」のもどかしさにやきもきすることもなく。
見ない部分はビヨヨヨ~~~ンと早送りできちゃうし~。
と思ったら
CMに入る前や他のアーティストが歌っているときも、
テーブル席の様子がカメラカットで映るので、なんだか気が抜けません
「早送りなんかしちゃダメよ~」
「ちゃんとしっかり見ておきなさいよ~」
と言わんばかりに、チョコチョコとテーブル席のジェンヌさん達が映るじゃありませんか
まだ歌の登場じゃないのに、
「現役バリバリの宝塚の皆さんもいらっしゃいますね~」という剛君の方からの振りで
カメラのカットは悠河さん水san
アハハと笑うお二人の様子にキャァァ~~~~ン
あぁ、かっこいいわぁ~ステキだわぁ~
まぁね、そんなコト、はなからわかりきっているコトなんですけどね
だって、だって、それに
なんかホームじゃない感じのこの表情が新鮮なんです
しかもこの悠河さんのゴールドスーツパーソナルカレンダーのスーツだぁっ
ヒロミGOも顔負けですがな
こういう華やかな席であることを考えてのお洋服セレクト (・・・かどうかは存じませんが
もうサスガです
それにしても皆さん、最初からテーブル席で他のアーティストの方たちを見てたんですね
少しは楽しめたかな?
歌前のインタビューで、
「クラシックのアーティストとして、自分は縁のない世界だと思ってたんですけど」
と秋川さんが話してましたが、
宝塚のファンとして、FNS歌謡祭に宝塚は縁のない世界だと思ってました
ので、非常に嬉しいです


さていよいよ登場の宝塚歌劇団
なんとなんと、司会の黒木瞳さんもいる~
踊りの先生と同じ組で活躍されていた黒木さんには愛着を感じる私。
現役のジェンヌさんと一緒にあのお衣装を着こなしちゃう彼女ってやっぱり凄いっ
アレで母なんですから、ビックリですよぉ
でも、どうせだったらお化粧もしっかりされた方が良かったのに・・・、と少々残念
まぁ、司会で出ずっぱりですから、そんな時間も無いでしょうが
「すみれの花咲く頃」は、娘役さんたちの白いドレスで、
可憐で清楚な装いが宝塚の娘役さんというのにピッタリで、全国区放送に良かった
ようこちゃん白羽ゆりちゃんも綺麗でした
上級生:黒木さんと目を合わせる二人の様子も良い感じです
しかしようこちゃんは、相変わらずお顔が小ちゃくてキレイな卵型だわ

<ボレロ>
そしてそしてボレロのドラムロール
おぉぉぉ~、きましたぁ~ もう胸が高鳴りますっ
小さな大階段(・・・小さな大階段 ・・・ソレって小さいの?大きいの?と自分でツッコミ)には、
愛しの悠河さん、そして水san
弓なりにのけぞる悠河さんにポッ
ビシッと決まった黒燕尾の男役さんたちは、宝塚の世界の真骨頂を発揮しています
特設大階段は、劇場のものとは違って若干踊りにくそうな感もあったけど、
男役さんたちの群舞は乱れなくしっかり合わせられてて美しく決まっていました
いっせいに座ったり振り向いたりするのがバシッと決まるのって、
さすが基礎からしっかり鍛え上げた人たちだけあるわ~
やっぱり宝塚サイコーだわね~と改めて感じたひとときでした
ちょっと緊張していたりするのでしょうか?
いつもは大勢のファンを目の前に披露する踊りを、大勢の芸能人の前で踊るのですもの
会場の雰囲気も普段通りというわけにはいかないんじゃないかしら?
なんて心配は余計なお世話?・・・
水sanのシャープなターンや首の切り具合には見惚れます
もう悠河さん、あなたのビジュアルに敵う人はいません
視線(* ̄ー ̄)の送り方とかは、もう天性のモノとして備わっているんでしょうかねぇ。
まぁ、あまりに目力入りすぎて、悠河さんたら一度だけ首切るの忘れてましたけど
水夏希大和悠河
このツートップの形って、私を幸せにしてくれました

<千の風になって>
秋川さんの「千の風になって」も本当にステキなのですが、
美しく澄んだ彩乃かなみちゃん「千の風になって」もこれまた素晴らしい
柔らかく染み入るような歌声と、すごく良い表情で唄う彼女。
月組さんは、瀬奈さんが出ないのに娘役さん一人?とちょっと疑問でしたけど、
なるほどな人選だったわけですね~。
彩乃かなみちゃん出る舞台は見たことがないけど、なんかTV見てるだけでジーンとしちゃった。
後半から衣装早替えを済ませた悠河さん、や水sanも加わってコーラス
曲間に早替え室でスタンバっているのが見切れたのは、悠河さん、とようこちゃんかな?
歌は、秋川さんと娘役さんたちのコーラスが立っていましたね。
うーーん・・・
いいんですよ、いいんです。きっとコレでいいんです、演出的に。
でも、でも~( ;TT)
ソロで歌わせてくれとは言いません。もうちょっと歌うところも見たかった~(;>_<;)
だって・・・、男役さんたち群舞だけって寂しいじゃありませんかぁ
それがファンの本音でございます・・・

<インタビュー>
わぁ~~~っ\(゚▽゚*)/
悠河さんがしゃべる~~~っ+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚
それにしても剛くん、噛み過ぎだから~
美人ぞろいで緊張しちゃったんでしょ~(。-∀-)
相変わらずなそんな剛くんがイイんだけどね
剛くんから「大和さん」と呼びかけられて、「ハイ」と応える悠河さんが何かとてもキュートで
剛くんのいい間違いにもニッコリ応えてる
アナウンサーさんがいい間違えを訂正した時、
会話に入るきっかけを伺う悠河さんに一瞬迷いがあった様子。
そんなところが彼女の人の良さが現れている感じでした
水sanは来年の公演紹介。
バッチリカメラ目線水sanは、最近のAQUAの活動でカメラ慣れしてるのかな?なんて。
そんな水sanを後ろから見つめるキム君は、
とても慕っているんだろうなぁ~という様子が見て取れて良いお顔でした
水sanは、若干お化粧がアッサリめだったかな?
悠河さんが比較的しっかりめだったので、お顔の印象が優しい感じでした。
この悠河さんのリップの色味、好きです。
こんな風にトップ二人が話す姿を見ると、
やっぱり男役トップスターさんって、宝塚の"顔"として、
大きな責任を担ってるんだな~と感じます。

<ギャラリー>
秋川さん&ジェンヌさんたちの歌が終わったあと、
カメラに抜かれたテーブル席のリアクションが面白かった
マッキーが手を合わせて「わぁ~」って言っているところや、
嵐の大野君が「すごぉい」って言っている様子。
もしかしたら、コレはジェンヌさんたちがウンヌンというよりは、
秋川さんのロングトーンの歌声に対してのリアクションだったのかもしれませんが
とにかく、悠河さんが話していたように、
宝塚の見所でもある男役さんたちの燕尾の踊りもとっても素敵だったし、
娘役さんたちの美しさも存分に映ったように思うし、
宝塚をアピールするためのポイントをしっかり抑えたナイスな演出だったのでは?
まぁ、せっかくこれだけの豪華なジェンヌさんたちが揃ったんだから、
もっといっぱい映ってくれても良かったのになぁ~と思うのは、ファン心理です。
そう、そしてできることなら美人ぞろいのジェンヌさんのナチュラルメイクでのトークなどを
もっと見たかったなぁ~と思うのです。
だって悠河さんのあの美貌を紹介しないのは、なんとももったいない話で
これからもこういう企画、増えてくれたら嬉しいなぁ~
の後はすぐにお帰りになったのかな?
雪組さんたちは、お稽古の真っ只中ですもんね。
年明けの雪組さん公演は見に行こうかな。
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2007⁄12⁄05 23:59 カテゴリー:その他 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



>会話に入るきっかけを伺う悠河さんに一瞬迷いがあった様子。
 そんなところが彼女の人の良さが現れている感じでした。

そうなんですよぉ!!(急にハイテンション)
困っていますよね明らかに・・
訂正したいけど・・したら剛君が困るって思って
その少し苦笑い気味な笑顔に人の良さが
滲み出していますよね・・
あの後訂正されてて剛君平謝りで可哀想だったもの・・
一生懸命そんなことはないですよって
フォローしようとオロオロしている姿が
これまた可愛くて☆(ファンモード全開)
またあぁいう形でテレビに出て欲しいなぁって
思う番組になりましたね。
(2007/12/17 18:55) URL | あい[ 編集]

Dear あいsan
ホント、あのちょっと戸惑い気味の素の部分が
なんとも悠河さんらしくて~。
お休み期間中はなかなか"今"の悠河さんのご様子がわからないので、
こんな風にTVに出てくれるのが
とっても嬉しかったです。
ああ~、早く悠河さんに会いたいなぁ~。
(2007/12/18 10:26) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin