元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








貴方の夢を現実に・・・かぁ。


「貴方の夢を現実に。」
と、言われても・・・
いやいやいや。
劇団さんも、面白い企画を打ち出してくれるなぁ~
まぁ、小学校時代から図画工作は苦手でしてね・・・

工作は好きでした
図画がね
絵心というものを、母のお腹の中に忘れてきてしまったのではというね
少なくとも、私の夢はイラストレーターさんでは無かったわ

でも、でも

-------------------------------------------------
<応募資格>
絵を描くのが好きな方、イラストレーター、アニメーター志望の方。
プロ・アマは問いません。又、法人・個人も問いません。
但し、未成年の場合は親権者の同意を必要とします。
-------------------------------------------------


応募資格にあるように
捉えようによっては、"資格が必要ナイ"とも言いましょうか。
誰でもご応募くださいって話よね
お子ちゃまからおじいちゃん&おばあちゃんまで、誰でも自由にご応募下さいって話よね
そっか、そっか
ならば、ならば

これって、応募数が多い方が宙組活性化になったりする
たとえ私が描くような駄作でも、応募作品数ポストが多い方が良かったりするかしら
もっともっと宙組劇団から目をかけてもらえるとか
宙組ファンの底は厚いんだぞ~ってアピールできたりするとか


かなり勝手な自己都合で判断してみたりして
ヘタでも駄作でも、送ってみたりしちゃうなんて
"パラプリ祭り"に乗っかってみるなんて
デスク机にペンえんぴつ♪を広げたものの・・・

私の夢・・・?!

やっぱり無理だわねぇ・・・キャラクターなんて
しかも。
「Paradise Prince」って・・・
考えれば考えるほど、悠河さんのグッズの「楽園の王子さま」だよなぁ
何も無理に公募して新しいキャラクターを作らなくても・・・
あれ、可愛いし
まさに。
「スチュアート・グリーンが子供の頃の彼がいつも落書きしていた小さな可愛い王子様」
だと思うんだけど
うぅぅぅ・・・
ダメだ、ペンを持てないっすあかいえんぴつ
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄06⁄18 23:59 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。