FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
人生初の宝塚観劇


初めての宝塚観劇
終演後に、まさかこんなに宝塚の世界に嵌ってしまうなどとは考えもせず、
友達と共にノホホ~ンと向かったワタクシです。
初めて足を踏み入れた宝塚はすごーい豪華
赤い絨毯にシャンデリア。
劇場の作りからして雰囲気あるなぁ~という感じ。
肝心の舞台。
宙組の「バレンシアの熱い花/宙 FANTASISTA!!」の2本立て。
宝塚に対して、ほとんど予備知識もなく、
顔と名前が一致するのはかろうじてトップの大和悠河さん陽月華さんくらい。
それでも充分に楽しめる舞台でした。
舞台ではオーケストラの生演奏ということにも感動です
『バレンシアの熱い花』は、いかにも宝塚という感じのコッテリな作品ではあるものの、
すっかり物語の中に引き込まれ、ラストのフェルナンドとイサベラの別れのシーンではもらい泣き。
ラモンの演技が非常に細かくてオモシロイ
それに加えて「瞳の中の宝石」では、しっかり観客の心をとらえて離さない上手さも
イサベラが「私、辛いわ」とラモンに駆け寄るシーンで、
どうやら彼女が羽織っているマントンがラモンの袖口に引っかかって取れなくなってしまった模様。
こういう小さなハプニングも舞台ならではで面白い。
ショーの『宙 FANTASISTA!!』では一転すごい盛り上がりとダンス&唄の楽しさを満喫。
今回は、座席も一ケタ台とかなり良席で見ることができ、
なんとショーの際の客席降りではすぐ隣まで娘役トップの陽月華さんが!
ひゃぁ~、なんて顔が小さいのでしょう
バシバシとウィンクを決める男役トップの大和悠河さん
何人ものファンを悩殺しているものと思われ。
実際の男性より何倍もセクシーで美しい。
そりゃ、そうか。
女性が求める男性像をみごとに再現してくれているわけだから・・・。
瞬く間に終わってしまった3時間。
夢見心地で劇場を後にし、振り返ればすっかり宝塚の世界に魅了されていました
(後日記:11月22(木)記。)
スポンサーサイト









2007⁄09⁄03 22:00 カテゴリー:バレンシアの熱い花/宙 FANTASISTA!! comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



初めまして♪
私もゆうがさんの応援しています♪
良かったら、ブログの方にも遊びにいらしてください♪
ゆうがさんは本当に素敵ですよね!!一緒に応援しましょうv-238
(2007/12/10 22:22) URL | ぷちあき[ 編集]

Dear ぷちあきさん
初めまして~!
とーーっても嬉しいです、コメントいただけて☆
是非是非、ぷちあきさんのトコにもお邪魔させていただきます♪
大好きな悠河さんのお話ができるお友達が増えるの、
すごく嬉しいっ。
さ、早速遊びに行こう~っと!
(2007/12/11 18:37) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin