FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
7/5 宙組「雨に唄えば」15:30公演 Vol.2


書きたいことなんて、私の持ってる語彙だけじゃ伝わりっこない
「雨唄」の楽しさを堪能するには、一回の観劇くらいじゃ収まりっこない
何度かの観劇で、少しずつUPできたらイイなと思います
とにかく言えることは、この作品がホントに楽しくて、幸せ気分に浸れるっていうこと。
こういう宙組を待ってました
悠河さん自身が作品を楽しんで、宙ジェンヌ一人一人が作品を楽しんでる。
その幸せ空間にいることができるって、こんなHappyなことはありません
皆の顔がすっごくイイです。
「黎明の風」で培ったものは、悠河さんをはじめ、宙ジェンヌみんなの身になっています
活き活きしていて、はつらつとしていて、本当に「キラキラ」という表現がぴったりの宙組
その舞台の真ん中に立つ悠河さんの素敵なことと言ったら・・・
自分のボキャブラリーの乏しさに嫌気が差すほどに、素敵でした
ああぁぁぁ、もう今すぐにでもまた会いたいっ
次の観劇が待ち遠しいです


とむコズモも、適役という感じ。
あの熱く固い蘭とむ辰美さんとはまったく違ったキャラクターをしっかり作り上げてきています
そして、テンション高っ
といっても
見ている側を疲れさせてしまうほどのテンションの持っていきかたではないので、
上手いですね
「笑え」のシーンも、全力疾走で頑張ってます
お顔いっぱいで、色んな表情をしているとむコズモ
楽しくって、見逃したくないほどに見ていたのに、、、、
悠河ドンを追うのに一生懸命で

そっか~
「黎明の風」では悠河マッカーサー蘭とむ辰美さんが同じシーンに出ることが少なかったから、
それぞれにしっかり見れてたんだ
今回は悠河ドンととむとむコズモのコンビ登場が多いので、
楽しさ嬉しさ倍増でありつつも、こちらとしては大忙しなワケだ

みっちゃんリナは、本当に上手く作り上げて来てますね~
悪声と言われる声の作り方は、基本的にはゆうくんリナと同じタイプの感じなんだけど、
いくつもの種類の声を上手に使い分けているみっちゃんリナ
ものすっごいドスの聞いた声を発してみたり、
高めの面白声を出してみたりかお
悠河ドンには甘い声を出してみたり。
その中でも、かなり聞きやすいセリフを話してくれるのが一番良かった
記者会見で、みっちゃん自身が言っていたように、
”悪声といわれながらもどう伝えるかという問題”を、ちゃんとクリアしているなぁ~って思います
お歌の方も、”下手”という作りl込みはしているんですけど、上手いんですよ
ある程度みっちゃんの歌唱力を持って上手に歌い上げながら、絶妙なところでハズす
今回のみっちゃんは、お客様の笑いを一手に引き受けてるというくらいの勢いで、
あちこちでしっかり笑いをとってました
一生懸命に悠河ドンを追いかけるみっちゃんリナの姿が愛らしくて愛らしくて
スカイステージの放送で、皆が「リナがかわいそうになっちゃう」という話をしていましたが、
私自身も、いつのまにかみっちゃんリナに心を奪われていたようで、
最後の歌の吹き替えのシーンでは、ホントに私泣いちゃった・・・・
だって、ホントにみっちゃんリナがかわいそうになっちゃうんだもん・・・
客席周りの様子を伺っても、この舞台で泣いてる人なんていなくって、ちょっと焦っちゃった汗5
終演後、ロビーに出てきた色んなお客様が、みっちゃんリナの物真似をしてました
そのくらい、しっかりお客様の心をつかんでましたよ
・・・・って、なんだかみっちゃん大絶賛だわ、私

アリスキャシーは、ずっと「雨唄」に出演したいと言っていただけあって、
とっても幸せそうに舞台に立ってました
初日ということもあって、少し固さが表に出ている印象が強かったけど、
これは徐々に公演を重ねるごとに解消されるかな
アリスキャシーはしっかり者の印象が前面に出ていますね
おきゃんなようこキャシーとは全然タイプの違うキャシーに仕上がっていました
悠河ドンに恋する女の子は、すごくイイ感じに演じているんですけど。
何かもう一歩かな。
悠河ドンを恋わずらいしてしまうほどに振り回すまでのパワー
まだ内に秘められたままという印象。
観劇を重ねる中で、是非あの吹き替えのシーンでは、
みっちゃんリナの気持ちで涙するのではなく、
アリスキャシーの気持ちで涙できるようになるといいな
・・・って、私。
アリスキャシーに辛口かも
だって、、、大前提のスタートラインが厳しいところにいるんだもん
だって、、、ようこ姫を思わずにはいられない心境だったんだもん
でも、それはアリスちゃんの問題じゃない
ごめんね、アリスちゃん。。。
アリスちゃん的には大抜擢で、すごい頑張ったハズ
その成果がしっかり出ていた舞台だった
二回目からの観劇は、
ちゃんとアリスちゃんキャシーとして舞台を見れるように心の整理をするからね
それにしても、アリスちゃんってお歌が上手なのにびっくりしました
これは対ようこ姫比ということではなく
今までアリスちゃんのお歌に対して、そういう印象があまりなかったので。
本当に聞きやすく、
悠河ドンを想ってる気持ちが心地良くメロディーに乗って伝わってきていました。
アリスちゃんって、こんな風にお歌を歌うんだ~とすごく幸せな気持ちになりました
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄07⁄05 18:31 カテゴリー:雨に唄えば comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin