元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








7/10 宙組「雨に唄えば」18:30公演


開演前、なんとなくザワつく会場の雰囲気を感じたら
客席に目のつく影発見
わぉ~びっくり
宙ジェンヌたちの応援です~
バウチームかなと思ったけど、先頭を歩いてくるのはともちん
スラリっと高い身長に金髪ですもの目立たないわけがありません
白いシャツに蝶ネクタイ
可愛い
後ろからはカチャ君の姿も。
アマチャキちゃんモンチちゃんの姿が見えるということは、
つい先日千秋楽を迎えて、次の準備が始まる「巴里祭」チームですね
4~6列目くらいの通路沿いに座られました~


宙組 梅田芸術劇場 18:30公演 1F席下手ブロックにて

さて、二回目公演
ワクワクする気分が高まりながら、宙ジェンヌ応援チームの反応も気になったりする

オープニング
あゆみドラに紹介されて登場してくるハリウッドの有名人たち。
えりこ監督は、その登場の歩き方から面白い
まさこロッドはウィンクなんか決めちゃって、キザに登場です
わぉ、とむコズモも格好イイわと思っている矢先に、悠河ドンとみっちゃんリナの登場。
ちょうど私が座っていた席の真後ろを通っていくという形で、後ろに感じる気配にドギマギ
上向いて仰ぎ見ちゃった私は、
舞台上の公園のシーンでドンを追いかけるファンの一人と同じ格好になってる
あの仰け反ってドンを仰ぎ見るお芝居している娘役さんは誰かな
さて。
腕を組んで歩いてくる二人は、ちょうど宙ジェンヌたちの隣でストップ
ひゃーーーっと大きな拍手を送る宙ジェンヌ
ともちんカチャ君が大笑いしているのは、きっとみっちゃんリナの姿を見たからですね

グローマンズ・チャイニーズ・シアター入口
あゆみドラに促されて、サクセスストーリーを話し始める悠河ドン
それを隣で聞くみっちゃんリナのお顔が、
ホントに悠河ドンに恋してる女の子みたいで可愛いです
ちびドンちびコズモの回想の後に飛び出してくる悠河ドンとむコズモのタップダンス
結構早口な歌に合わせながらのタップ
お口も足も大変そうですが、このシーンはとっても楽しくなっちゃって大好き
悠河さん蘭とむさんの声の相性って、すごくイイみたいです
ハモりながら歌うここの二人のお歌とってイイ感じに響いて良いですよ~

「宮廷の反逆児」の上映
試写会会場で、リナに喋らせないようにする悠河ドンの必死な感じが面白い
「感謝の気持ちは行動で示すこととしましょう」と言って投げKissで応える二人
「もういい加減イイだろ、引っ込むぞ」っていう感じで、
リナをエイッと突き飛ばす悠河ドンが楽しい。
「Passion愛の旅」マンボに引き続き、本公演でも悠河さんに突き飛ばされているみっちゃんです

袖裏
袖に入った悠河ドンは、そこで控えているとむコズモ「イエイッ!」なポーズ
これですね、NOW ONリナキャシーに対抗してやっている仲良し合図は
“フィーアンシー(=フィアンセ)”なみっちゃんリナとの間にあるのは、
「空気だけさ」という悠河ドン
結構ひどいことを言っているけどそのお顔はやっぱりなんだか優しい
迷惑しながらも、どうしてもみっちゃんリナには冷たくしきれない悠河ドンです。
みっちゃん「ども、どもね~」とむコズモも、しっかり笑いをGET
スターの役をやってくれ、と悠河ドンにポンッと帽子を頭に乗せられるとむコズモ
その帽子を被りなおす仕草が格好イイですよ
ライトが消える間際にするウィンクも決まってます

ドンとキャシーが出会う公園
街の公園で遊ぶ子供たち二人紳士珠洲
子供たち珠洲君の関係はなんなんだろ親子って感じじゃなさそうだし
でも、すごい面倒見の良さそうなおじさん(お兄さん?)です
悠河ドンアリスキャシーのところにやってくるおまわりさん
おまわりさん、テンション高っ
そのおまわりさんキャシーの会話を聞いている悠河ドン
お目目をチロッチロッと左右に動かして、二人の様子を見ている顔がなんか可愛い
理解の良いおまわりさん
ドンに会えた嬉しさで「ラッキー」なんてアドリブを口ずさみながら退散
二人っきりになった悠河ドンアリスキャシー
だーかーら
近いっつーの
なんだか見てるだけなのに、ドキドキと緊張してしまうっ。(・・・と言いながらもガン見
そんな状況を見つかっちゃった悠河ドン
「ステキ~ッ」のファンの声にポージング。
この回では、その立ち位置まで行くのにジャンプINしてました

シンプソン邸
パーティ会場へ到着し、即効みっちゃんリナに見つかっちゃう悠河ドン
いつも以上勢い良く上手袖まで走り逃げる悠河ドンです
みっちゃんリナに踊り寄られる時の悠河ドンのお顔、
「うわっ、うわっ」って感じで、あのこそばゆそうなお顔、ホント良く作ってますよね~かお
パイ投げケーキの大騒ぎ。
リナを沈めようと大騒動中、「僕は、こんなこと一日に5~6回はあるよ」ってとむコズモ
・・・どんだけ楽しい生活送ってんだ

撮影スタジオ
チアガールの撮影
必死顔の綾瀬あきなちゃんもすんごい面白いですが、その脇のあすちゃん先生も可笑しい。
グ~ッグ~ッって
思いっきりエド・はるみじゃん

新作映画撮影
とむコズモ「MAKE'EM LAUGH」
「背の低いヤツは顔が長い」のくんだり。
蘭とむさん、少々噛みそうになりながら、一気にまくし立てて乗り切りました
ここのセリフ勢いがある分、なんか難しそうです
「笑え」のナンバーが始まって、座ってるディレクターチェアをクルクル回される悠河ドン
「うわっ、何すんだよっ」と、案外楽しそう
「笑え」は見ていて、なんだか自然に笑顔になりますね~
ドンを励まそうと一生懸命になってるコズモに、
凹んでいる悠河ドンだけじゃなく、見ている私も元気をもらえる場面です

「闘う騎士」撮影
コズモがめちゃくちゃにしちゃった撮影所。
幕まで落ちちゃって、休憩中のAD君があんぐり口をあけています。
この大口開けてる二人の顔が、非常に面白い
大きな鬘をかぶらされて大騒ぎなみっちゃんリナの登場に、会場も大笑い。
悠河ドンが登場すると、甘く言い寄るリナ。
「パーティの日、アナタを探したのよ。どこへ行ってたの?」というリナに、
「あぁ、忙しかったんだぁ。」と悠河ドン
キャンキャン言ってるリナに対して、もっと邪険にしても良さそうなのに、
なーんか、優しいのよね~、悠河ドン
が。
それもリナの仕業でキャシーがクビになったことがわかると一転
悠河ドン、イライラし始めます。
えりこ監督になだめられて、「ゥガーーーッ。」と言って撮影に取り掛かる悠河ドン
「おぉ~、良かった、OKね、よし。」
とヘタレえりこ監督のアドリブも面白い。

モニュメント映画社サウンドスタジオ
「BeautifulGirl」
水色のお衣装のダンサー&シルバースパンの美羽ゼルダ
ん?水色のダンサーの中にりく君がいる
パンフでは、”紳士”の中に名前がないみたいだけど。
しかも、コーラスで舞台ヘリまで出てきて歌ってる
「黎明の風」でも銀橋で踊っていたりく君
研2なのに、頑張ってます

告白
やっぱりこのシーンは夢見てるみたいですよね~
こんなくすぐったい告白。
お尻がムズッとしちゃうけど、結局いつのまにか入り込んでみちゃう
ミュージカル作品で、沢山の歌が続く中、実はちょっと心配していた部分もあったのですが。
ファン心理も十分加わっているかとも思うけど甘い悠河さんのお歌がイイです
「バレンシアの熱い花」の頃から比べると、少し歌い方が変わった印象が
メロディに乗せる気持ちの緩急が伝わってきて、すごいイイ感じ

ドンのヴォーカルレッスン
レッスン中に入ってきて、ドンを茶化すコズモ
「続けますか?」という大ちゃん先生に、
「はい。」とお行儀の良いお返事の悠河ドンが可愛い
「MOSES SUPPOSES」は、はしゃぎすぎましたよ、この二人
ドンコズモが左右から引っ張る大ちゃん先生の蝶ネクタイ。
とむコズモが引っ張った蝶ネクタイが、
パチンッと思いがけず大ちゃん先生の唇に当たって、ちょっと痛そう
まぁ、あの蝶ネクタイも痛い作りにはなっていなさそうですが、
しばらくの間、痛そうにー∀ー ;唇を撫で撫でする大ちゃんのジェスチャーが面白くて、
マジでお腹抱えて笑いました表情9
ここのドンコズモは、ハイスクールのいたずらっ子たちみたいで、可愛いです
このいたずらっ子に散々遊ばれて、
すっかりヘタレな大ちゃん先生のリアクションが面白いですよ~

「闘う騎士」のサウンドスタジオ
大爆笑のえりこ監督ですが、
ホントはその後にいる撮影スタッフたちも、いろいろ小芝居していて楽しいのだ
リテイクばかりが続き、AD君たちも取り直しのたびに疲れていきます
何度もダメ出しを食らうみっちゃんリナ
最後の最後は、とんでもない顔でふくれっ面になるみっちゃんリナ
その顔、マジで可笑しすぎるからぁぁ~( _ _)ノ彡☆

ドンの家
しょぼくれていた悠河ドンが、元気になってニコニコになって
どんどん調子づいていって最後にはキャシーとラブラブ
そんな悠河ドンの変わり様が良く出ています
まったく、ドンが元気になれたのは、コズモキャシーのお陰なんだぞ

相合傘&雨に唄えば
アリスキャシー悠河ドンの腕を取る瞬間は、ホントに幸せな気分になります
アリスキャシーの嬉しい感じとドキドキな感じと照れくさい感じと
そういうニュアンスがちゃんと表現されてて
そして、アリスキャシーを家へ送り届けた後。
振り返った悠河ドンのあの顔ったら。
(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄*)
もぉ、にやけすぎ~
って、突っ込んでやりたくなるくらい、一人で幸せな時間を思い出してニヤニヤしてるんです
悠河ドンの周りに、ハートが飛んでるふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートのが見えるもん(笑)
一回目公演で雨を降らせすぎたことに若干反省しているのか。
少しだけ雨足が弱まったようです
といっても、しっかりびしょ濡れですけどね
あのドンのシューズの中、ペチョペチョしてるのかな
それとも、特殊な加工がされてるんだろうか
ほら、雨遊びの後って、靴の中がグチョグチョして、なんか気持ち悪いじゃないですか
あの悠河ドンンの靴の中は、大丈夫なんだろうか

シンプソン所長の事務所
新しい「闘う騎士」のタイトル考案会。
やっぱりまさこちゃんロッド「唄う騎士~♪」はアドリブでメロディが違うんだ~
一回目公演では、「ド・レ・ミ・ファ・ソ~♪(唄う騎士~♪)」
そして、二回目公演では「ソ・ファミレド~♪(う、たう騎士~♪)」
もちろんえりこ監督も付いていきます。
マジ、ウケる

録音スタジオ
アリスキャシーの唄う”KATHEY’S WOULD YOU“を指揮するとむコズモ
バックのバンドも、とむコズモの指揮に合わせて演奏しています。
いつもは後ろ姿しか見えないバンドの指揮の先生ですが
このときばかりは、こちらを向いて、優しい顔でとむコズモを見守ってます
無事に録音も済ませたときに飛び込んでくるみっちゃんリナがまたしても大騒動を起こしますが。
飛び出していったみっちゃんリナを厄介そうに見送ったコズモドンを振り向くと。
もうそこには二人っきりの世界に入っちゃった悠河ドンアリスキャシー
気を使って、「所長に言いに言った方がいいな」なんて席をはずすとむコズモ
まったく、厄介ごとの後片付けばかりさせちゃってごめんなさいね~、コズモ
この二人、すっかり「二人のため、世界はあるの~♪」になっちゃってるんです

リナの楽屋
誰かに、似てるのだ
女役になったみっちゃん、誰かに似てるのだ
この声の甲高さといい、このテンションといい。
・・・・ピンクの電話清水のよっちゃんだ。。。
って、こんなこと言ったら、みっちゃんのファンの方に怒られちゃうかな

ブロードウェイ・メロディ
「BROADWAY MELODY」では、楽しいリズムが心地よい。
舞台上手では、蘭とむさん亜呼ちゃん相手に、熱い投げKissしてます。
デカ眼鏡をかけた悠河ドン
ホントに眼鏡が落っこちそうです
黒髪のミドリマン=美羽ちゃんとのダンス。
美羽ちゃんが鬘を変えて登場です。
すごいスタイリッシュなショート鬘
黒髪は黒髪だけど、
ボブが重たいなぁという印象で見ていた私にとっては、二種の鬘準備は嬉しいです
ブロードウェイでスターになっていく悠河ドン
かんかん帽に黒タキシード。
ダンスの振りでかんかん帽をパカッと取る振りの際、
絶妙な感じで前髪が引っかかって、セットされた前髪がペコッと立っちゃった
うぅぅ、残念
とても格好いいシーンなんですが、
ペコッとなってる悠河ドン前髪君にちょっぴり可笑しくなっちゃいました

「踊る騎士」試写会
上映される「踊る騎士」
「どうぞこのままあなたのそばで~♪」
モノクロ映画の中で歌う悠河ドン
ハイビジョン対応の我らが王子は、モノクロでもやはり美しい
上映後、ファンからの要望でキャシーの吹き替えで唄うみっちゃんリナ
その袖で、みんなはリナの歌の振りで一緒に踊ってますけど。
それぞれ、個性的です
アリスキャシーが舞台からあわてて客席へ逃げ出してきた時、
悠河ドンに呼び止められて立ち止まるキャシーが美しい
ちょうど応援に来た宙ジェンヌたちの真横。
アリスキャシーをジッと見守る宙ジェンヌたちが印象的でした

フィナーレ
最初に出てくるえりこちゃんまさこちゃんが、
とっても楽しそうに二人で「GOOD MORNIN TO YOU」を歌ってる姿にワクワクします
私自身も心から楽しみながら手拍子を打ってることに幸せなんです
悠河さん「TEMPTATION」
実は初日に見た時、この曲は悠河さんにキツイなぁ~ってちょっぴり思っちゃったんですけどね
訂正させていただきますっ
公演回数を重ねて歌う数が多くなるごとに、
どんどん自分のものにしてるんですよね、この「TEMPTATION」
そして、それが悠河さんの持つ魅惑的な雰囲気とピッタリ合致するんです
可愛い姿もお茶目な姿もキザな姿も、
この「雨唄」の公演3時間の間に色々と変化させながら見せてくれる悠河さんです。
この「TEMPTATION」では、
”ザ・大和悠河”の多角面の一面をバシーッと見せつけてくれます。
そしてラストのアリスちゃんとのデュエットダンスでは、
「TEMPTATION」で見せた強さをそっと後ろに隠して、
優しい空気でアリスちゃんを包み込みながら踊ります。
ホントに、この人の振れ幅ってなんて大きいんだろうって思うんです
ノリノリ「SINGIN’G IN THE RAIN」では、
客席からの宙ジェンヌ応援チームの、楽しそうにノリノリで手拍子していました
「アナタたちがいる宙組って、こ~んなステキなんだよっ!」って、
後ろからこっそりメッセージを送ってみました
宙雨唄チームからしっかりパワーをもらってニコニコの巴里祭チーム
きっと、帰ってからのお稽古もしっかり取り組んで、
次は巴里祭チームもバッチリ決めてくれるんじゃないかな
観にいけないのが残念・・・
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄07⁄10 21:30 カテゴリー:雨に唄えば comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。