元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








7/21 宙組「雨に唄えば」千秋楽 二幕


小休憩の時間には、大興奮のままにお友達とおおはしゃぎっ
楽しすぎてどうしよ~っと叫び
終わっちゃうのヤダーッと泣き
そうこうしているうちに30分の小休憩なんてアッという間に過ぎちゃった
楽屋では、王子が髪振り乱して化粧替えに格闘していることなんて・・・。
すっかり忘れてたわ・・・


2幕オープニング
少し前の公演から、この2幕オープニングでは手拍子が入るようになりました。
クルクルと傘F☆Cultivation・傘(赤)を回す悠河ドンアリスキャシー宙ジェンヌたちの明るい笑顔を見たくて、
オペラを覗きたいんだけど、手拍子もしたいっ
若干のジレンマ
舞台と客席が一体となっている、そんな幸せ感を味わいつつの手拍子です。

シンプソン所長の事務所
音楽入りの「闘う騎士」には、新しいタイトルが必要。
「考えよう!」と言うタマちゃん所長に・・・。
とむコズモえりこ監督まさこちゃんロッドは、タマちゃん所長の後ろから、
ジーーーーッ
しかも、いつもより近~いっ
振り返ってびっくりしたタマちゃん所長「皆で考えるんだ!」にも。
・・・・・シーーン( ̄△ ̄)・・・・・(=フリーズ)
かなりの間を取って、「あ、あぁぁ~~~っだって
とむコズモの"闘うジャズシンガー"は却下され。
まさこちゃんロッド「唄う騎士~♪」は、どんなメロディーで来るかなと思ったら。
ヘン声できた
メロディは初日と同じ「ソ・ソ・ソ・ソ・ド~♪(唄う騎士~♪)」だったけど。
ヘン声ってどういう声かって
うーーーーん
例えていうなら、ナベアツの「サーーーーン」と同じような声かな
あとに続くえりこ監督、行けるのか
行った~っ
「闘い!時々、唄う騎士~♪」
自分で途中でウケちゃったのか、メロディがちょっとオカシなことになったけど
ナベアツというよりは・・・・ドラえもんって感じだったけど
「キザな感じがするし、気取ってると思うし・・・。」と落ち込むえりこ監督
いつもはしょぼくれて地面にしゃがみ込んで、のの字を書いちゃうえりこ監督ですが。
千秋楽では、ハナリッ・・・と足を投げ出してオネエ座りになってのの字を書いてました
えりこ監督・・・、言わせてもらってよろしいか
キザな感じもしないし、気取ってもないと思うぞ
だって、ドラえもんだったもん

録音スタジオ
上手花道で歌うみっちゃんリナ
千秋楽が近づくにつれて、みっちゃんリナの歌のハズしっぷりがUPして
なんだか凄まじいものがありましたが この千秋楽では200%でしたね
みっちゃんリナ、ホント頑張りました~
本舞台では、アリスキャシーの録音中。
無事に録音を終了して、
悠河ドンアリスキャシーは「二人のため~♪世界はあるの~♪」的な
甘~い空気3に包まれているのですが。
下手のとむコズモイチ君録音技師「お前、見るなよな~!」的な小芝居が面白くて、
笑いが起きます
悠河ドンアリスキャシーのKissシーンに飛び込んでくる美羽ちゃんゼルダみっちゃんリナ
それを見つけたとむコズモ
「ウガァァァ・・・、見つかったぁという感じのいつもリアクションが、非常に大きい
椅子から転げ落ちそうな勢いでの仰け反りでした。
剣幕のみっちゃんリナ
手持ちのハンドバッグに小細工が
バッグの模様が「←」になってる~。
「アノ娘は、結婚する相手じゃないわ。」
「私が見る限りじゃ、終わるのはアノ娘だけよ。」

みっちゃんリナアリスキャシーを指すと、
必然的にバッグ「←」アリスキャシーを指す仕組み
ついでに。
「私は金持ちなのよ。大統領と閣下を合わせたよりもずーーーーーっと!」
というところでは、バッグの矢印は「↑」
これ、みっちゃんが作ったのかな小道具さんが作ってくれたのかな
いずれにしても、オカシ過ぎるっ
なんといっても。
会場が笑ってるのに、平然と舞台が進行されていることがオカシイ

リナの楽屋
「アタシ、行かなきゃ!」
とパタパタパタ・・・とリナの楽屋を出て行く勘違いお元気アイドルの美羽ちゃんゼルダ
「あ!ゼルダッ!」みっちゃんリナに呼ばれて・・・・。
後ろ向き駆けっこでパタパタパタ・・・・と戻ってきました
そうそう、お友達♪のご挨拶をしなくちゃね
というところで千秋楽バージョン
「これからもずーーーーっと!
 お友達♪ウ~~~ン♪ウン♪」

なんか、、、笑うトコなのに、一人でウルッと来ていたワタクシです

再び所長の事務所
「リナが気づくことはないと言ってたじゃないか!」とお怒りモードタマちゃん所長
「ゼルダがしゃべっちゃったんです。」というとむコズモの言い訳に、

「お~ともだちぃ~・・・。うぅぅ~~ん

と声を合わせるタマちゃん所長えりこ監督まさこちゃんロッド
もう、このトリオがホントずっと笑わせてくれます
とむコズモの新しいミュージカルのアイディアに対しての「イイ!」の声。
初日当初は、
タマちゃん所長えりこ監督「イイ!」についで、
まさこちゃんロッドがちょっと裏返った声で放つ「イイ!」が可笑しくて大笑いだったのですが
千秋楽近くでは、タマちゃん所長えりこ監督までもが「イイんと裏返った声を出していて
そして、最後千秋楽においては、タマちゃん所長えりこ監督までもが「イイんについで、
まさこちゃんロッド「イイィ~可愛い女の子声をご披露してくれましたよ

ブロードウェイ・メロディ
とむコズモ「BROADWAY MELODY」で始まるブロードウェイメロディ
伸びやかに、気持ち良さそうに歌う蘭とむさんがとってもパワフルで、
一気に劇中劇(?)に引っ張ってもらえます
片っ端から断られまくる悠河ドン
最後にとむコズモのところで認めてもらって、手を引かれて舞台中央まで
このときの手をつないで走っていく二人の後姿がどうにもこうにも好きなのです
とことんタニ&蘭とむの組み合わせが好きみたい、私
すごい早口に聞こえる「BROADWAY RHYTHM」のお歌。
「OH~~~~~~~~!SOME BROADWAY RHYTHM」
OH~~~~!でクレッシェンドされていく悠河さんの歌が好きでした
楽しそうに歌い踊る悠河ドンに、
見ていてもホントに体揺すられるようなリズムに楽しい気持ちになりました。

シンプソン所長の事務所@下手花道
いつも短いタップを披露してくれていたタマちゃん所長
これは、タマちゃんがタップが上手なのを知っていた蘭とむさんが、
先生に掛け合って付け足してもらったシーンなんだとか
千秋楽ではタマちゃん所長がいつもよりもロングバージョンのタップを披露してくれました。
隣で見ているとむコズモ「わぉ~」「ひゃほ~~~っ」なんて掛け声で応援
「なんだかやっぱり難しいなぁ~」というタマちゃん所長に、
「素晴らしかったですよ!」とむコズモ
最後はいつも通り、とびきりベタなコケでとむコズモが締めてくれました。

「踊る騎士」試写会
基本的にいつもテンションの高いあゆみドラですが、
千秋楽バージョンでは、もうメーター振りきれてましたね
その辺りに影響を受けてるのかな
続いて出てくるタマちゃん所長えりこ監督などのテンションも高めでした。
エンディングに向けては、特別なアドリブはなく、
いつも以上にそれぞれの役を丁寧に作り上げられていました
上手の客席降り階段の上からキャシーを呼び止める悠河ドン
「キャシー・セルダン。」
彼女の名前を呼ぶ悠河ドンの声は、どんな告白の声よりも優しく聞こえました

フィナーレ
会場からの大きな大きな手拍子の中、
「HEY!」「OHH!」明るい掛け声と共に飛び出してくるえりこちゃんまさこちゃん
晴れやかな二人の笑顔、「GoodMornign!」と響く声に、嬉しさと楽しさと幸福感で涙が・・・
甘い男役さんで登場なみっちゃん
配役を聞いたときにしばらく口が聞けないくらいになったというみっちゃん
みっちゃんらしいリナの役作り、大好きだったよ
「君に 君に 恋している♪」
男役さんでステージで歌うみっちゃんは、リナとはまた違った活き活きしたお顔です
娘役さんをはべらせて気持ち良さそうに歌う蘭とむさん
舞台上でも舞台外でも、いつもドン悠河さんを支えてくれてありがとう(*--)人
タニ&蘭とむ「親友」という役どころが見れて、とっても幸せでした
次回作はどうなるのかなぁ
ちょっとブラック系の役らしいけど、これまた楽しみにしています
「TEMPTATION」イントロの中奥に見える悠河さんの姿
その凛とした姿に再びの涙
えーーーーん、涙引っ込んでくれ
目が潤んで前が見えないじゃないかっ
バシッと決まった「TEMPTATION」に震えちゃうほどだよ
クッと見据えた悠河さんの視線に射すくめられ、完全にフリーズ状態の私
燕尾の群舞では、皆が渾身の血を沸き立てて踊る姿が美しく、
センターに悠河さんを囲んで踊るみんなの顔が誇らしげで
掛け声も、悠河さんに続けとばかりに、
上手からも下手からも舞台後方からもガンガン掛かってました
群舞のラスト、舞台センターに集まった宙のイケメンズたち
この画を涙なくして見るなんて、私にはできなかったよ・・・
ウルウルの私の目の中に飛び込んできた、
悠河さんのラストのバチーーーッと大きなウィンク☆(-_^)もしっかり胸に締まって・・・
とうとうのラスト。
「YOU STEPPED OUT OF A DREAM」も幸せでした。
「夢から来た ステキな君 幻か♪」
オペラ覗く中には、真っ白なお衣裳の悠河さんが両手を差し伸べてるじゃぁありませんか
思わず、そのまま引き寄せられそうになったわ(完全にやられてる・・・
期間限定の悠河さん&アリスちゃんコンビ。
優しく幸せな空気で劇場を包み込んでくれてありがとう

ラインナップ
舞台が終わっちゃうのが勿体ないっ
巻き戻せるものなら巻き戻したいっ
ステージに並んだ皆が悠河さんをセンターに迎え入れる瞬間が大好きです
宙ジェンヌ皆が嬉しそうな誇らしげな顔で悠河さんを見つめてて。
それに対して端から一人一人に視線を送り返す悠河さんの笑顔も。
ラストの「SINGIN’G IN THE RAIN」のコーラスで客席に向けられた宙ジェンヌたちのお顔は、
一人一人が本当にキラキラと輝いていましたよ。
ちょっぴりのお疲れなお顔に、
たくさんの自信に満ち溢れた表情を浮かべて唄う姿がネ、最高でした

終演後のご挨拶は・・・
きっとスカステニュースがしっかり放送してくれるだろうから・・・。
任せよう
とにかく、悠河さんの投げKissの嵐に、私は雷撃状態でして・・・
そして。
1F席から3F席までの"総スタンディングオベーション"の凄絶さに、
なんだかヒューズが飛んでしまったのね、私・・・
あぁぁ、夢の日々は終わったというのに、ちっとも夢から覚めれそうにないんだけど
現実世界とのギャップに、熱が出そう・・・
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄07⁄21 21:00 カテゴリー:雨に唄えば comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント


流石まゆさん
>下手のとむコズモとイチ君録音技師の「お前、見るなよな~!」的な小芝居が面白くて、

これ分かります!!実際当の2人よりも
こっちばかり見てましたもん!!
一回位2人でドンとキャシーの真似しちゃっても
良かったかなぁって思いましたが・・(笑)

まゆさんの感想はいつも私のツボに入ります。
お忙しいでしょうけど頑張って下さい!!
(2008/07/25 11:20) URL | あい[ 編集]

Dear あいさん
ふふふ~、今回の作品は、ほーんとにいくつ目があっても足りないくらいでしたよね!
>一回位2人でドンとキャシーの真似しちゃっても
確かに!
あいさんたら、名監督だわ♪
>まゆさんの感想はいつも私のツボに入ります。
ホントにぃ?
私は、あいさんの深く深く噛み砕いた、あの愛に溢れる感想に、
「うん、うん」って頷きながら読ませてもらってるんですよ!
(2008/07/28 13:32) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。