元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








7/20 宙組「雨に唄えば」12:00公演


の先行でこのチケットが取れたとき、ビックリして二度見しちゃいました
今回の「雨唄」公演で最良席の2列目
幸せ~~~
キャストたちの小さなアドリブから息遣いまで聞こえてきて、迫力倍増
そして
公演中に出会ったお友達と偶然にもお隣席で再会
これにはビックリ
「運命だね~~~」なんて感動しあっちゃって。
一緒にステキなお席でステキな舞台を楽しむことができました
終演後には、他のお友達も誘い合ってお食事
終演後の興奮冷めやらぬ中、楽しい舞台のお話ができるっていう醍醐味
こんな楽しみ方を知っちゃったら、そうそうこの世界から抜け出すことはできなさそうです


宙組 梅田芸術劇場 12:00公演 1F2列センターブロックにて

グローマンズ・チャイニーズ・シアター入口
舞台が近く、ちょうど目線がステージの床だったので、
あの細かく動くタップの足元が良く見えました
一回のステップで沢山の音を入れ込むってすごい~
しかも、歌いながらタップ踏むってやっぱりすごい~

袖裏
まさこロッドに引きずられるように連れて行かれるみっちゃんリナ
「ども、どもねぇ~~♪ド・ド・ド・ドニィ~、あ・と・ディ~♪」
いつものみっちゃんリナの言い方とちょっぴり違ってて、少しドモって叫んでたみっちゃんリナ
さすがはとむコズモ
「ども、どもね~~♪ド。ド。ドニ~、あ・と・で~♪」
しっかりみっちゃんリナを受けてのとむコズモでした。

悠河ドンとむコズモに帽子をかぶせ、コートを着させるところ
ちょこっと乗っけられたとむコズモの頭の帽子が思わず落っこちちゃって
とむコズモ、上手い具合に帽子をキャッチしてかぶりなおし
その帽子が落ちた瞬間の「オット!」というとむコズモの大きくなったお目目と、
その次の瞬間のパ~ァッという笑顔が最高でした

ドンとキャシーの出会い
街角で、馬とびしている珠洲叔父さん子供たち
「お、上手くなったなぁ~」珠洲叔父さん

そりゃそうだね~。もう半月も毎日馬とびしてるんだもん

心臓バクバクもの悠河ドンのあのベンチシーン
両頬を挟まれてあんなに見られたら・・・・、死んだっ・・・私
いや・・・。
ちょうど座っていた席からですね、悠河ドンのお顔がイイ角度で見えるトコだったんです
で、、、、
アリスキャシーが座るあの場所に、ちゃっかり自分が座っているという脳内変換
おかげ様で死亡・・・
いいよね、いいよね
宙ジェンヌさんたちだって、キャシードンごっこをしてるってくらいですし
そして、私がようやく生き返った頃には、
目の前で黒タキ姿の悠河ドンが背中を向けてアリスキャシーの腰をホールドしてるっ
再び死亡・・・

シンプソン邸
初めてトーキーというものが紹介されたシンプソン邸でのParty
下手側にいる悠河ドンとむコズモ
「なんだアレ?」
「さぁ?○○○○じゃないのか?」
「あぁ~、なるほど。」

そんな感じの会話が毎回なされているようなんですけど。
どうしても「○○○○じゃないのか?」「○○○○」が聞き取れない・・・
何て言ってたんだろぉぉぉ~~~
トーキーの試写映像を指差す悠河ドン
親指でクイッと指差す悠河ドンの指が好きなんです~
悠河さんの親指って、すっごい反るんですよね~
イナバウワー並っていうの
クイッと甲側にすっごい反るんですよ~
親指が反る人って、器用な人が多いって聞きますネ
・・・おっと、話が脱線した

新作映画撮影
とむコズモ「MAKE'EM LAUGH」
最後に大道具さんの製作中の壁に突っ込んでいくとむコズモ
だいたいの場合が、両手から突っ込んで行ってたと思うんですけど
なんだか見事に顔から突っ込んで行ってて・・・
まるで壁が人型に破けたようにさえ見えました
ホントにドリフ的で面白い
蘭とむさんは、熱い芝居もこういうコミカルな芝居も上手くこなすなぁ~って思います。
でも
やっぱり上から降ってきた白い人形と遊ぶ(踊る?)ところは、
星組公演の悠河コズモの方が自然
悠河さん、だてにお家でぬいぐるみと遊んでいるわけではありません
・・・って、別に遊んではいないと思われ・・・

ぶっ倒れたとむコズモのもとに飛んでくる珠洲ウィリー@オネエ系
「なぁ~にやってんの!早く運んでちょーだいっ、早くあっち行ってちょーだいっ。
 知ってんのよ、ソレ美味しくないのよっ。

だって~
そういえば
最初の頃、この舞台スタッフ君が咥えてるのって、
二人ともペロペロキャンディーだったと思うんですけど。
いつからか、一人はホットドックになってる

「闘う騎士」撮影
珠洲ウィリー@オネエ系は、いつも手にハンカチを持ってクルクル回してますが。
しかも、持つハンカチは日替わり
この回では、後輩AD君もお揃いのハンカチを持ってクルクルしてました~
色違いのミッキーのハンカチです

イライラモード悠河ドン
必死に映画を撮りたいえりこ監督
「いいね、君は必死に彼女を口説く。」と説得するえりこ監督に向かって。
「ウガーーーーッ」と噛み付く勢いの悠河ドン
「口説く!」
「ウガーーーッ」

二人のリピートが面白い
「く、口説く・・・」 つぶやくえりこ監督に。
「ウガッッ!」 振り向き様にもう一発悠河ドン
もぉぉぉ、面白すぎっ

ドンのヴォーカルレッスン
恒例のお楽しみ早口アドリブ
「チェスは知恵の輪のように・・・」
見事に言い切る大ちゃん先生。
「すばらしぃ~~~~」
「すごぉぉぉい~~~」

相変わらず大げさな悠河ドンとむコズモ
「すごいから、先生。もう一つ、言って欲しい言葉があるんです。」
"すごいから、先生"っていう言い様が面白い
「蝶々ちょっととって頂戴♪」
コズモ 「あのさ、ドン。なんかインチキ外人みたいだよ。」
そうなんですよ、悠河ドンの言い方が、なんかべらぼうに可笑しかったんです
ドン 「言いやすいんだよ。」
コズモ 「あぁ、そういう風に言ってみたらいいのね。」
ドン 「そう、言いやすいの。」
そしてとむコズモがトライ。もちろんインチキ外人風で
「蝶々ちょっととって頂戴♪」
確かに
インチキ外人風で言うと言えるらしい
「先生、お願いします。」
「インチキ外人風で。」

大ちゃん先生 「蝶々ちょっと取ってちょーちょーちょー?」
・・・。
コズモ 「先生、それ面白いと思って言ったんですか?」
思わずの突っ込みは関西人の血が騒ぐとむコズモ
先生 「い、いや、、、思ってませんけど。。。」
思い切り動揺の大ちゃん先生
コズモ 「自分のすべり加減にね。」
ドン 「動揺しているみたいですね。」
コズモ 「じゃぁ、もう一回お願いします。」
先生 「なんかもうよくわかんないんですけど・・・ブツブツブツ・・・
「ハイ、もーいいですっ。」
いつものとむコズモのバッサリ切り
コズモ 「いーつーもーので、お願いします。」
ドン 「安心でしょ?」
先生 「は、はい。安心。」

絶対舞台でご本人たちも楽しんでると思うんですよ~、ここの場面
このハイスクールの男の子みたいなお衣装がめちゃめちゃ可愛くて
あぁ、高校生の頃、学年にこういう男の子いたよなぁなんて。
頭が良くて、もちろん成績も良くて
スポーツもできて
ちょっとした悪ふざけが上手で
だけど先生たちにも可愛がられてて
そして、学年一モテる
そんな男の子を思い出しちゃいました

「踊る騎士」試写会
いきなり一気に飛びますが・・・
エンディング
悠河ドンが差し伸べた手
アリスキャシーの手を引いて歌う悠河ドン「YOU ARE MY LUCKY STAR」
ここの悠河ドンの包容力が、すごく大きくて
悠河ドンの背中がとても広く大きく見えました
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄07⁄20 15:15 カテゴリー:雨に唄えば comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。