元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








9/26 宙組「ダンシング・フォー・ユー」初日


幕間休憩は、一緒に観劇していたメンバーとキャーキャー盛り上がりながら、
なんだかアッという間に過ぎちゃいました。
プログラムをペラペラめくりながら、
悠河さんのスタイリッシュさようこちゃんのキュートさに、ニヤニヤしつつ。
プログラム、ショーの悠河さんはすごいロック調
そのお隣に並ぶようこちゃんの雰囲気もピタリと合っていてナイスカップルjumee☆myBF3
っていうか。
悠河さんようこちゃんがすごく似てるなぁ~、っていう不思議な印象を持ちました
お顔立ちとか、そういうモノじゃなくて。
二人の持っている雰囲気が、同じような空気をまとっているというのかな
並ぶべきして並んでいる二人という感じがします

さっそくプログラム購入♪



ショーの幕開き。
悠河さん、隣にようこちゃん蘭とむさんを従えて、板付きで登場
手をクロスして板ついている悠河さんがバシッと格好良く、
ザ・トップ!という感じでゾクッとします

オープニング
とってもロックロックな感じ。
前情報で悠河さんオープニングはロック調ということを聞いていたし、
プログラムの写真もロックな感じだったので、すごく楽しみにしていたのです
私個人的に「宙FANTASISTA」月の場面が大好きだったので
そしたら・・・
ロックはロックでも、なんだかとっても"大人なロック"なんですよね、今回。
若さ弾ける~っという雰囲気ではないかなぁ~
「宙FANTASISTA」から2年。
王子も大人になっちゃったのね
オープニング中盤からは、次々と飛び出してくる宙ジェンヌたち
シフォンぽい柔らか素材のペパーミントグリーンのお衣裳。
トップ陣3人のシルバーと、このペパーミントグリーンの組子たちのお衣裳。
カラーバランスが合っているのかどうか、ちょっと良くわかりませんが
気づけば、宙ジェンヌ全員集合っていうくらいのものすごい人数が舞台上に勢ぞろい
ゴージャスといえば、ゴージャス
でも、ワシャーーッと人が多いので、悠河さん以外のお気に入りを探し出すのに一苦労
宙ジェンヌの群舞の後、皆がはけたところで一人銀橋に残る悠河さん
主題歌 『Dancing For You』以上に大人なムードのロックをソロで歌う悠河さん
ちょっと気だるい感じのアウトローな雰囲気がイイ
ですが、メロディラインがなんとも昭和調なんですよね

スペイン
シーンが変わって、ガラリと一気に舞台はスペインへ。
真っ赤なマタドールで銀橋に立つみっちゃん
「バレンシアの熱い花」ラモンを彷彿とさせます。
そのみっちゃんの歌を引き継いで、中割り幕が開くと
そこにはビシーッと格好イイ宙のイケメンたち
もちろんセンターは悠河さん
が・・・
初日ならでは、という感じのできごとも
どうやら、幕後ろからセンター0番位置がつかめなかったのかな
悠河さん、右に一歩左に一歩やっぱり右
立ち位置センターを探っていらっしゃいました
そんな悠河さん
スパンコールのマタドールの衣裳に身を包み、後ろにイケメン宙ジェンヌを従えて、
一歩一歩前に歩み出てくる姿
隊形を崩すことなく放射状に広がる様が格好良すぎてゾワゾワ~~~ッと鳥肌
熱く情熱的でステキすぎる
まぁ、スパニッシュの場面はいつだって無条件に大好きな私ですが苦笑
今回のこのシーンは、群舞だからこそバシーッと決まって格好イイ

パリ
熱いスペインは、上手銀橋から登場の蘭とむさんの爽やかな歌声で一気にパリへ。
真っ赤なステージはキレイな白に
「Dancing in Pari♪」と歌う蘭とむさん
メロディにのせてセリフ風(?)に声を上げる部分なんかは、蘭とむさんお得意って感じ
銀橋を渡りながら、パチリウインクとウィンクする蘭とむさんもステキです
蘭とむさんのウィンクって、熱~い感じのイメージがありますが、
こういう爽やかなウィンクウインクもキュンときちゃいます。
娘役さんは色とりどりの小さな羽根を背負って登場。
男役さんは白いスーツ姿で踊ります。

アラビア
爽やかなパリの街、続いてはアラビア~ンな世界へと移り変わります。
登場は下手花道せり上がりから我らが姫、ようこちゃん
セパレートのセクシーなお衣裳(正確には肌色地が張ってあるので、セパレート風ですが)で、
ベリーダンスのように柔らかい腰使いで銀橋を踊り歩くようこちゃん
あぁ~、ダンサーようこちゃんが帰ってきた~
若手イケメンズをはべらせて踊るようこ姫
そんなようこ姫に見とれていると、本舞台ではせり上がりの悠河さん
ブルーのマント(?)にロングウェーブのかつら
両手を広げた後ろ姿からしてその美しさがわかります
そして始まる呪文の歌
低めの音程は、悠河さんの声に合っているみたい
歌詞(?)は難しそうだけど、すごく歌いやすそうに歌っている印象があります
アラブ風のメロディラインは息継ぎが大変そうだったけど、揺れるメロディが心地よい
白いアラブの衣裳で再登場のようこちゃん
活発なアラブの娘という感じで、ようこちゃんに似合ってる
踊りたくて仕方がないといった風に舞台いっぱいに踊るようこちゃん
大勢の娘たちを従えて踊るようこちゃんの姿が眩しかった
マントと脱いで、ようこちゃんとお揃いの白い衣裳へと早替えの悠河さん
お歌は、みっちゃんたっちんの美声ペア。
ようこちゃん悠河さんの姿に眼福
みっちゃんたっちんの歌声に耳福
そしてワシャーーーッ宙ジェンヌたちが出てきて、
アラビア語でのカウントアップで始まる中詰め
なんか、振りつけjumee☆DaNcE2も面白い感じで。
肩を前・後にクイックイッとさせる振りがすごく印象的。
銀橋で両手をユラユラ~させて下へ上へって踊るのも面白い。
なんか、歌もちょっと面白い感じで。
ただし、なんとなく「これが中詰めよね?」という印象が残るのですが・・・
アラビア~ンな中詰めを終えて、皆が舞台を去っていくと、銀橋に一人残る影。

ライトがしっかり当たって確認したのは、ともちんの姿!
ともちんが、銀橋でソロ~
なんかすごいビックリでした
夏場に宙組を離れて「巴里祭」で頑張ったともちん
その成果が認められての銀橋ソロなのかな
格好イイよ、ともちん

ニューヨーク
ともちんの歌終わりとともに、アラビアの世界はニューヨークの裏通りへ
えりこちゃんまさこちゃんがトレンチにソフト帽といういでたちで登場
すごくスマートで格好イイ感じなんですけど、
照明がダークな上、お帽子をかぶっているのでお顔がちゃんと見れなくて残念
本舞台では色んなカップルが踊ってたように思いますが、うぅぅ~、初見では記憶が淡い・・・
ニューヨークの裏通りは、さらに裏道:スラム街へ・・・
上手花道からモコモコの布切れが出てきたかと思ったら
ハギレを沢山くっつけたホームレス風蘭とむさん
さらに下手花道からは同じくホームレスなみっちゃんともちん
何これ~~~~と思ったら、本舞台の大きなゴミ箱ごみバケツがガバッと空いて、
ハギレだらけ悠河さん
スターさん4人が勢ぞろいで、そろいも揃ってこんな格好ってアリびっくり
そんなビックリな場面ですが、歌がめちゃめちゃステキ
格好イイ感じの歌にコメディタッチの小芝居がついていて楽しい
ここは回を重ねるごとにアドリブ風に色々見られるのかなぁ~と期待高い場面です
4人がハギレの衣裳を脱ぎ捨てて、ポイポイとゴミ箱ごみバケツに捨てやると
黒スーツのスタイリッシュなイケメンズに大変身
INに着ている悠河さんの紫色のシャツが超似合う
そこへ、楽器トランペットを手にした宙ジェンヌたちが。
スケルトンのピアノピアノも登場してきます。
悠河さんはスティック絵文字名を入力してくださいを手にしてちょっとお遊び
色んなメンバーをポコポコとスティック絵文字名を入力してくださいで叩いてみたり、自分の頭を叩いてみたり
(この時のお顔がめちゃめちゃカワイイ
最後にようこちゃんのお尻をスティック絵文字名を入力してくださいで叩くと、
振り返ったようこちゃんから大きなビンタ☆(゜o゚(○=(-_-;を喰らう悠河さん
スティック絵文字名を入力してくださいで地面を叩きながら悔しがっている(?)痛がっている(?)悠河さんが可愛い
とてもスタイリッシュ且つコミカルに仕上がっているこの場面は、すごくお気に入り
まぁ、一番のお気に入りはスペインだけど

エイトシャルマン⇒ロケット
"教会の鐘が鳴る~"と可愛らしいメロディとともに上下から銀橋に登場するのは、
黒のダルマ姿にピンクの羽の男役さんたち8人
もうこの美足ったらありません
カチャ君「Passion愛の旅」「巴里祭」でも見せてくれた女役、やっぱり美しい
チギちゃんはもともとがとっても美人さんなので、思い切り見惚れちゃいます
お気に入りのモンチちゃんは、まだ研2ということもあって、
表情の作り方がオーバーすぎる嫌いがあるけど頑張っている感じが微笑ましくて、
やっぱり好きかも
モンチちゃんと同期のりく君は、すでに銀橋経験も豊富で、余裕顔
もともとスタイルが良くて美人揃いの宙組ですから、
この8人の場面もかなり見ごたえがあります
それを引き継いでのロケット
とっても可愛らしいショッキングオレンジの衣裳で登場です
ロケットガールアリスちゃん
アリスちゃんは、「雨唄」の時のPartyGirlの姿を見ていたせいか、
ダルマ姿がすごい自然でした

フィナーレ⇒パレード
フィナーレは、宙組男役総出演という黒燕尾の大階段。
センター部分は、悠河さん蘭とむさんみっちゃんにともちんが加わってのスクエア
今回、本当にともちんが大活躍です
この黒燕尾の大群舞というのは、本当に圧巻としか表現のしようがないですね
贅沢です
は、不思議な感じ。
こういう歌で燕尾の群舞なんだ~みたいな。
やっぱり少々昭和チックといいましょうか
ベストテンやトップテン時代に耳にしたことがあるような雰囲気のメロディです
男役さんの大群舞の後ろから、娘役さんたちが登場。
柔らかい素材の白いドレスでこちらもまた美しい
その後
私達宙組ファンが10ヶ月待ち続けた、悠河さんようこちゃんのデュエットダンスです
大階段の真ん中で赤いゴージャスな衣裳でスッと立つ悠河さん
優しいメロディに乗せて歌い出した悠河さん
歌詞を正確に覚えていないけど
「この宙の下で君を待っていた 君に会える日をずっと夢みてた 
 一緒に踊り続けてよう 永遠の恋人」

みたいなニュアンスの歌詞(だったと思う
その悠河さんの呼びかけるような歌に応えるように登場してくるようこちゃん
その姿が幸せすぎて美しすぎて
だけどオペラで覗く私の目には涙がいっぱいで視界がぼやけちゃって
ヒックヒックしそうになるほどに号泣してしまった・・・
だって
10ヶ月だもん。
10ヶ月待ち続けていたんですから、この二人が愛いっぱいに、語り合うように踊る姿。
いつまでもいつまでも見ていたい、と思っているところでパレードです。
エトワールは、宙組が誇る歌姫:たっちん
初日ではありますが、この公演で卒業して行くたっちんのことを思ったら、
これまた涙が溢れてきちゃって涙
「幾千もの光 宙にかがやく 聖なる命が宙に生まれる」
どこまでも伸びやかに高く広がるたっちんの歌声
どうして卒業・・・


ショーについても、思うところはいっぱいある作品でした
沢山の場面がある中で、"押しどころ"がわからないというか
まぁ、どこを取っても"押しどころ"なのかもしれませんが
宙ジェンヌがたくさん出てきてくれるのは、とっても嬉しいけど。
それゆえに、隅々まで目をやるのが大変で
洪水のように目の前を流れ去っちゃうっていうか・・・
引っかかりが浅いというか・・・
そして、私の中で一番"うぅぅぅ・・・・"という部分は、歌が耳につかないこと。
「宙FANTASISTA」の時も、初見で帰り道には
「そらぁ~ファンタジスタァ~♪ラララ・ラララ・ラララ・ラララァ~♪」って歌ってたし。
「Passion愛の旅」の時も、劇場の階段降りながら
「パーッション、ララララ~ラ♪」って歌ってたし。
まぁ、今回も「ダンシン・ダンシン・ダンシン・フォーユ~♪」って歌えるけど。
↑耳についてんじゃん
主題歌が中詰めで使われていないのが、なんなく"なんだかなぁ~"っていう感じ
全体的なトーンが大人っぽい感じの仕上がりで、
私が宙組に期待する"若さ弾ける"っていうところからはちょっと離れていて
なんてね
まぁ、こういうのは完全に個人の好き嫌いによるものなので、なんなのですが
だけど、そんな演出上の構成なんて置いておいて、
とにかくフィナーレデュエットダンスをみたら、もうそれだけで全てでした
ぐだぐだ色々言ってても、何回かの観劇後には大きく感想が異なってくると思われます
一応、初見の覚書ということで
・・・にしても、覚書というわりには相変わらずの長文になってしまったガーン
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄09⁄26 18:00 カテゴリー:大劇場公演 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。