元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








10/31 宙組「Paradise Prince」13:00公演


ハロウィンハロウィン
まぁ、お芝居の中にハロウィンコウモリシーンが入っているし
まぁ、なんといっても宙組だし
きっと何かやってくれるだろうと期待はしていましたが
なんともまぁ、期待を裏切らないところが素晴らしい
っていうか、想像をはるか超えてたし
大爆笑ハロウィンハロウィンアドリブ
楽しませてくれて、ありがとぉぉぉ~


宙組 宝塚大劇場 13:00公演 1F席サブセンターブロックにて
前日30日の11:00公演では、悠河さんのお唄の声量があまり出ていなくて、
若干、声の調子が心配だったりしたのですが
午前中公演ということだったからかなと少し安心
千秋楽も近く、残りわずかの公演を張り切っている感があって、すごく良かった
昨日の1回目公演と比べ物にならないほどの声量が出ていて、
お歌のコントロールも素晴らしく、聴いてて幸せな気持ちに
初日観劇の際、お歌がどうにもこうにもって感じで、
うーーーん、どうしよう・・・・と、正直思ってしまった私ですが
やっぱり回を重ねるごとに調子を上げてくる悠河さんはさすがだなっていう感じ。
一箇所、昨日11:00公演と同じ箇所でカマしてましたが
ようこちゃんと二人のデュエット
ようこちゃんを本舞台に残して、銀橋悠河スチュアートが歌う場面。
「君といたいwith you 愛する誰かと ともに歩けたら~
うひゃーーー、ひっくりかえっちゃった
と、思いながら。
実はこれはこれでちょっと好きかもしれない (・・・って、痛いヒトです私

さてさて
肝心のハロウィンハロウィンアドリブのメモに行ってみよう

まずは、プルートのオフィスシーン
あのガチガチな あおいサマンサの胸元に、可愛いカボチャハロウィンのマスコットブローチが
しかも、いつもつけているキリンきりんのブローチのお顔の部分にカボチャハロウィンだったので、
カボチャお化けキリンみたいになってて、地味に笑えました

そして。
アーティストチームのハロウィンパーティ
ようこキャサリンに誘われるままにやってくる悠河スチュアート
いつもは、仮装を準備する時間がなくってって言っているようこキャサリン悠河スチュアート
「ただいま~」と入ってきた二人。
いつもは、ようこキャサリン「入って♪」と促される悠河スチュアートですが。
ようこキャサリンとともに「ハッピーハロウィ~~ンと言いながら、
どのメンバーよりも一番気合入った仮装で登場
それに答えて、アーティストチームの皆も「ハッピーハロウィ~~ン
ようこキャサリンは、黒いケープのようなマントに、水泳帽に角が生えたような被り物
なんだかギラギラと派手な爬虫類系(?)のサングラス付
悠河スチュアートは、黒いとんがり帽魔女&オレンジ色のロングヘア。
これがまた、なんとも微妙な感じに似合っちゃってるのでオカシイ (≧ε≦*)
「ヒャホ~ッ!」
「イェーーーーイッ!」

皆でハロウィンハロウィン大盛り上がり
会場も大きな拍手で大盛り上がり
悠河スチュアートったら、超ノリノリで踊ってる~~~っjumee☆SaturdayNightFeverL
周りのメンバーが引きつり笑顔(^^;)になるほどに、一人ノリノリで踊り続ける悠河スチュアートjumee☆DaNcE2
だって~~~、まだ皆に挨拶もないままに、誰よりもノリノリなヒトが一人~~~っ

見かねたえりこケヴィン

「で。 ダレ?」

一瞬フリーズ悠河スチュアート

「あ 魔女だよぉ~~~♪
 (ようこキャサリンを指差して)レッドデビルゥゥゥ~~~ッ!
 キャホォォォ~~~イッ♪♪♪」


再び踊りだす悠河スチュアートjumee☆SaturdayNightFeverL
アーティストメンバー、一同目が点じー
再びえりこケヴィン

「だから。 ダレ?」
「・・・・・。」

「あバイト先の人ようこキャサリン
「あぁぁぁ~、なんだよ、早く言ってよ。」と、皆。
「スチュアート・グリーン。」
オレンジロン毛の魔女帽子魔女をかぶったままで自己紹介している悠河スチュアートが、
非常におかしすぎるし((*´∀`))
そんな悠河スチュアートたっちんアンジェラ
「なんかぁ~、王子様・・・系 は、ははは 私の好みぃ~。」
確かに、微妙な王子様ですわな
お芝居再開されてるけど、客席は笑いを引きずってました

皆がビールで盛り上がっているところに、「シャンパンを!」と声を上げて
KY発言しちゃう悠河スチュアートですが。
やっぱりオレンジロン毛の魔女帽子姿魔女がおかしい
ダイニングルームを物置と言っちゃって、一気に皆に引かれちゃう悠河スチュアート
「こんなステキな物置、あるワケなぁいじゃんねぇぇぇ~~~。
 もうスチュアートのバカッ・バカッ・バカッ、もういやんなっちゃうよっ」

おでこたたきながら、バカ・バカ・バカという悠河スチュアートの声が裏返っちゃってて
テンション高すぎなのが楽しすぎるよぉ

えりこケヴィン 「おまえ、本当に見習いアニメーター?」
悠河スチュアート 「うん、うん、うん♪」
えりこケヴィン 「あ魔女か
悠河スチュアート 「あそうだ、忘れてたよ、アハハハ

アーティストチームがアートだけじゃ食べていけないよね~って話をしている時
少し会話からはずれる悠河スチュアート
かぶっていたオレンジロン毛の魔女帽子魔女を脱いで、ソバージュなロン毛をなでなでしていました
急にスチュアート・メンフィールドへと話題が移って、少々状況がヤバい悠河スチュアート
慌てて、オレンジロン毛の魔女帽子魔女をかぶりなおして変装を試みている悠河スチュアート
テーブルの下に潜るときは、背の高い魔女帽子魔女がテーブルにぶつかってましたけど
皆から「性格悪そ~」ってズタボロに言われちゃうと、
オレンジのロン毛を金八先生なみに耳にかけながら落ち込んでました

あとは恒例のみっちゃんブラウン登場のアドリブ
すっしぃプルート 「君の席は・・・」
みっちゃんブラウン 「あいっ♪あいっ♪あいっ♪」と右手をぴょこぴょこさせながらお返事。
「スチュアートの隣だ」と言うすっしぃプルートのセリフに。
「オッケ~グーと、どうにも先が思いやられそうな新人みっちゃんブラウン
「ラ~ルラ~ルラル オタクの子。
 黄色いリュックでやってきたぁ~。
 ラ~ルラ~ルラル オタクの子。」

『崖の上のぽにょ』のメロディで唄うみっちゃんブラウン
「はい♪ラ~ルラ~ルラル~♪」と手拍子を求めるみっちゃんブラウン
一緒になって手拍子打ってる悠河スチュアート
「ねぇ、ねぇ、それにしてもすごい飾りだね。」
と、リュックのキーホルダーを指す悠河スチュアート
「飾りっ気がないのがぁ~、僕の魅力ぅぅぅ~~~っ」
と振り返ったリュックには、ハロウィン仕様ドクロのキーホルダーも
「アッハハハハハ。」
みっちゃんブラウンのテンションの高さにマジ笑い気味な悠河スチュアートでした。
みっちゃん、ホント毎回頑張ってます
このネタ引き出しの広さに拍手です~
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄10⁄31 14:30 カテゴリー:大劇場公演 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。