FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
11/21 宙組「ダンシング・フォー・ユー」東京公演初日


なんていうか・・・。
大劇場の千秋楽から20日も経っていないのに、ものすごく新鮮な気持ち
そして、やっぱりデュエットダンスでは泣いてしまうのであった・・・涙
ショーでは、特に大きな変更もなく、
更なるパワフルさの中で、元気良く歌って踊りまくっている宙ジェンヌたち
大劇場初日には、ちょっと微妙・・・と思っていたこのショーの構成。
いやぁ、こんなにハマるとはねぇ

引き続き、「ダンシング・フォー・ユー」初日観劇メモを・・・


オープニング
相変わらず、とっても格好イイ
手を間にクロスさせ、目を伏せてセンターの階段上に立っている悠河さんの姿だけで鳥肌
一度下手袖にはけた悠河さんが本舞台に戻ってきて、踊るところ。
少しずつ人が増えていって、大人数になるところが好きです
銀橋に残って歌うロッカーな悠河さん"野郎"具合も健在

ダンス・パッション
悠河さんの赤いお衣裳の中に着たゴールドのブラウスの前が、
思い切りはだけちゃってて
インナー全開みたいになっちゃってました
これ、大劇場でも初日直後にあったんですよね・・・。
前のロックのシーンから、ものすごく厳しい早替わりなので、色々大変なんだと思う・・・。
お衣裳チェンジに、髪型まで変えて出てくるんだもの
みっちゃん"マラゲーニャ"を歌っている、たったちょっとの時間での早替え。
大劇場でも後半ではこういうハプニングを見かけることもなかったので、
舞台裏の移動などに慣れれば大丈夫だと思うけど
悠河さん、何回か胸元に手を当てて直そうと試みるんだけど、どうしても止まらず
ノリちゃん情報によれば、途中でようこちゃんも一度トライしたんだそうな
そんな美味しい瞬間を何故私は見逃したのか
で、結局後半は、完全に諦めたらしい
開き直って、全開のままガッツリ踊ってました

ダンサ・ラティーノ
ようこ姫を迎えての銀橋
ようこ姫のセリ上がり、大劇場の時の照明は七色のライトが当たってたと思うんだけど。
「Passion愛の旅」"砂漠の薔薇"の場面の
マリエッタさんの登場と同じだ~って思ってたんですよね。
東京では、ライティングは模様入り()のものに。
ようこ姫を口説くBOYSたち、しっかり客席方面にもキザり顔。
うんうん、イイ感じ~

ダンシングフォーユーNY
スラム街の場面、4人のゴミ袋(麻袋)の扱いが変った
っていうか、ゴミ袋jumee☆trashday1yの数が変った(減った)
今まで4人がそれぞれに"My麻袋"を持ってたのにな。
既に舞台に置かれている麻袋を途中でPickUpして踊ったりしてました
麻袋を下手袖に投げ入れるところでは、若干モタついたりしてたけど、
ここも明日・明後日あたりにはクリアされるでしょう
一転してスタイリッシュなNYの街
ようこちゃんのカツラは、黒のメッシュ入りの変形ボブ。
大劇場では、ザックリしたロングのカツラが多かったですが、
私は一度大劇場で見たこのカツラが好きなので嬉しい
アコちゃんのつけているヘッドドレスが可愛いなりぼん

フィナーレ→パレード
大階段。
"ピストレロ"やっぱりイイわ~
もう大好物
黒燕尾に白手袋
私は悠河さんの手元・指先がすごーく好きなので、
手袋しちゃうと、ソレが見れないのが若干残念なのですが
やっぱり正装っていう感じでステキ
歌声も、とにかく落ち着いていて、且つ力強い
娘役さんたちも合流しての大群舞。
大劇場より狭いステージの上で、大階段が下がったより狭いスペースで踊るのって・・・。
ホントにバックにいる下級生たちは大変そう
ぶつからないように気を遣いながら、狭さを感じさせずに踊るのって大変だと思うんだよなぁ
なかなか後ろの方まで見えないのがやっぱり残念
全員群舞は、華やかでゴージャスだけど、なんとなく私的には一長一短です
せめて、大階段が出ていなければよかったのにな、と思います。
デュエットダンス。
その前の悠河さんのお歌が・・・
「君を この宙の下で待ち続け 君に会える日を夢見た」
大劇場で何度も聞いたこの歌なのに。
大劇場の初日の時のように号泣してしまいました
とっても優しくて、穏やかで、懐が深い感じで。
ようこちゃんの復帰を改めて喜ばずにはいられません。
二人のデュエットダンスは、本当に甘くってふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
悠河さんを見つめる幸せそうなようこちゃんのお顔とハート
大切そうに愛しげにようこちゃんを見つめる悠河さんのお顔とハート
スローモーションで流れているようなくらい、柔らかい空気の中でのデュエットダンス
あぁ~、やっぱり私はこの二人の並びが大好きよぉ~


終演後の舞台挨拶
まずはすっしーさんが、もうすっかり組長としての貫禄が板についた様子でご挨拶
<CS初日放送より
「9月に宝塚大劇場で幕をあけ、
 その勢いに乗り、より深まったものをお客様にお見せできるよう、
 そして、2008年ラストの公演をしっかりと締めくくることが出来るよう、
 生徒皆で力をあわせ、12月27日の千秋楽まで頑張って参りますので、
 皆様どうぞ宜しくお願い致します。」

すでに初日からしてより深まった舞台を見せてもらい、本当に拍手です
そして、ようこちゃんのことも「元気に復帰致しました」と紹介。
客先からは大きな大きな拍手
その隣で羽根のシャンシャンをヒラヒラさせながら一緒に拍手している悠河さんが温かい
大きく深く客席にお辞儀をしたようこちゃん
その後、にっこりと悠河さんと顔を見合わせて微笑みあっていたのが印象的です
さらに、雪組から組替えになったせーこちゃん純矢 ちとせ)を
「もうすっかり馴染んでおりますが」と紹介。
この言葉もまた、温かい宙組を象徴しているようで嬉しい
最後にすっしーさん宙組配属になった研1生の紹介も。
客席の拍手にあわせて、悠河さんも背負った大きな羽で見えないながらも、
後ろに視線を送るようにしながら拍手していて、
の大黒柱として大きな愛で包み込んでいる様子を見せてくれました

そして、待ちに待った悠河さんのご挨拶
<CS初日放送より
「日比谷の町がクリスマスのディスプレイで華やかに煌びやかになって参りました。
 今回の公演、専科より一樹 千尋さん、美穂 圭子さんにご出演いただき、
 大変力強いお力添えをいただきながら、このメンバーで、宙組全員で。
 皆様にパワフルで楽しくってダイナミックで、
 そして心温まる舞台をお届けして参りたいと思います。」

"楽しくって"っていうのが、"楽しくて"じゃない辺りが、
悠河さんらしくて可愛らしくって微笑ましかった
なによりも"宙組全員で"というのが嬉しい
当たり前のことのようであるけど、それが当たり前じゃないこともあるってことを知ってから、
こうやって一同に揃って舞台でご挨拶してくれることが幸せだなぁ~って感じます。
「自分の心に正直になれる、宝塚。
 今の世の中でおとぎ話を本当にしてくれる、たった一つの場所、宝塚。
 最後は必ず幸せに。」

大劇場公演千秋楽の終演後の舞台挨拶からの流れを汲んでるらしい
悠河さん"○○○な宝塚"と言うたびに、客先からはウフフって笑いが
この標語みたいなご挨拶、悠河さんのMyブームなんだろうか
「2008年の締めくくりを、ここ東京宝塚劇場で皆さんとご一緒させていただきます。
 皆様、 どうぞ宜しくお願い致します。
 本日は本当にありがとうございました。」

なんか、すごく嬉しくなっちゃった~
2008年の締めくくりを悠河さんがご一緒してくれるって~
なんか、良い1年の締めくくりが出来そうだぁ~jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R

カーテンコールvol.1
「皆様、また明日もお会いいたしましょう!本当にありがとうございました。」

カーテンコールvol.2
「明日からも宙組パワーで元気に前進して参ります。
 皆~、頑張ろうね~!」

そういう我らがリーダの言葉に、宙ジェンヌたち皆で「イェ~イッ!」
悠河さんのお隣の蘭とむさんの声が高らかに響いていました
やっぱり、いいなぁ~、この二人
蘭とむさんがお隣にいてくれるの、すごく心強い
そして、花道にいる下級生達も、高らかに拳を上げて「オーッ!」って
おうかちゃん「オーの拳と笑顔が元気良くて可愛かった

さて。
私も宙組パワーに便乗して、明日からも元気に前進するぞ~
オーッ
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄11⁄21 18:30 カテゴリー:東京公演 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin