FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
Hanako WEST


星組公演を見に劇場に足を運んだついでに、キャトルレーヴを覗きました。
こちら関東ではなかなか手に入らないなぁと諦めかけていた「Habako WEST」
AQUA5+各組トップスター+注目スターのインタビュー記事が
しかも綴じ込みの特集記事
やっぱり関東と比べて関西方面では宝塚ってメジャーなのねぇ
トップスターさんたちのインタビューは、
昨年を振り返ってのコトと、今年の新しい舞台について。
さて、我らが悠河さん
ピンストライプのいつもの悠河さんらしい清潔感漂う格好よいスーツ姿
ピンクのリップがステキです。
髪の毛は、かなりオレンジに近い茶髪
「私は自分にしかできないものを追求しています。
 メイク、衣裳、お芝居に関してもそう。
 世の中に劇団がたくさんあるなかで、タカラヅカという世界は特別だと思うんです。
 だからこそタカラヅカでしか出せない色は絶対出さなきゃと思う。」

そう語る悠河さん
たまに突飛なようにも思える悠河さんだけど
やっぱり悠河さんタカラヅカの中での大和悠河を追求しつくしている感じで、
いつでもより良いパフォーマンスを提供しようとしてくれる姿が嬉しい
「やはり基本は美しい王子、"セクシープリンス"でありたいですね」
私達ファンが求めるものをしっかりキャッチして、
セクシープリンスの道を堂々と歩いている悠河さん
やっぱり貴女についていきます~
「08年は新たな勝負の年!"自分らしさ"を極めたい」
やっぱりトップ就任一年目以上に、それ以降の年の方が大変なのかもしれません
悠河さん悠河さんらしさを追求していけばいくほど、
ますますキラキラとまぶしくなっていくんだわ
あぁ、今年もますます楽しみです

新しい作品「黎明の風」について
「"時代を動かすエネルギー"みたいなものを舞台で表現できるのは役者冥利につきますし、
 今の宙組だからこそ出せるものもありそうな気がします。」
「石田昌也先生がいつものようにコミカルな場面を盛り込みつつ
 新たな男役像を作り出してくれそうで楽しみです」

パワフルな宙組生だからこそ作り上げることができる舞台。
悠河さんを中心とした宙組生轟理事との組み合わせで、一体どんな舞台が仕上がるのか。
悠河さん「楽しみです」と語る以上に、私の方が楽しみです

レビュー「Passion 愛の旅」について
「きっといろんな国が出てきて、多彩なカラーで彩られると思います。
 ある意味、宝塚レビューの王道をいくオーソドックスな色が濃い作品になりそう」

私自身は、まだ宝塚作品をそんなに数を見ていないので、
宝塚レビューの王道がどういうものなのか、あまりわかっていないので
逆にそれが楽しみだなぁ~と思います。

一問一答のコーナー。
Q.今後やってみたい役、作品は?
 「明るく楽しい作品なら、時代やミュージカルなどジャンルにかかわらず何でも!
  ほかにはスーツもののお芝居を最近していないので、やってみたいです」

    確かに、ここ最近の過去作品を振り返るとシンプルなスーツものがないんだぁ
    次回作も軍服姿だし。(これはこれで楽しみなんだけど
    私も見てみたいなぁ~
Q.今の宙組を何かに例えると?
 「動物園(笑)
  それぞれのカラーが強く、でもまとまるときは一つになり、走り出すとパワフルだから!
  そのなかで私はお気に入りのライオンやキリンかな!?」

    動物園ね~
    確かに皆個性派揃いっていうところは、動物園っぽいかも(笑)
    ライオンやキリンって・・・。
    全然性質が違うやんけ~
Q.同期の真飛聖にエールを
 「彼女はどちらかというと男らしい、ワイルド系の男役だから(笑)、
  花組の主演男役としてどういうふうに舞台で見えるのか、私も楽しみにしています!」

    同じトップに同期が就任っていうことは、
    悠河さんとしても嬉しいことなんじゃないかなぁ
    きっとお互いに刺激しあったり助け合ったりすることもあるんじゃないかな
    どちらもそれぞれのカラーを出しながら頑張ってほしいし、応援したいです
Q.相手役・陽月華の魅力は?
 「どこか遠くまで飛んでいっちゃうような破天荒なところ(笑)
  側にいて楽しいです。
  コンビとしては王子とお姫様、"これぞ宝塚"というものをいつも持っていたい」

    徹底的に"宝塚らしさ"を追求しようとする悠河さんの姿勢が気持ちよい
    ふふふ~、王子とお姫様だって~。
    やっぱりこれよね~


<水さん>
ハード系の茶色の皮シャツをジーンズの中にIN
ベルト&チェーン&ファーの小物がファッショナブルです
新作オリジナル作品についてお話されてます。
東京宝塚劇場に来てから見に行く予定。
テレビや雑誌水さんじゃなく、舞台上の生の水さんを見に行くのが楽しみ

<トウコさん>
舞台が大好きなんだと最近よく思う、と語るトウコさん
確かに先日のエル・アルコンを観に行った際、
トウコさんの舞台人らしさを目の当たりに感じました。
トップ就任一年
そっかぁ~。
なんか落ち着きのある感じや貫禄からあまりそう感じなかったけど、
まだ一年しか経ってないんだよなぁ
ますますの活躍が楽しみだなぁ~

<瀬奈さん彩乃さん>
5組の中で唯一対談形式のインタビューになっていました。
なんか月組さんもとっても仲良しトップという感じで微笑ましい
「ME AND NY GIRL」という名作。
といっても、私はまだ見たことのない作品だけど この作品もいずれ見てみたいな

<真飛聖>
トップ就任ということで見開きのロングインタビューになっていました。
初々しさと熱さを兼ね備えた感じに、新生花組への期待が高まりました
中日公演は観にいけないけど、
大劇場公演が始まったら是非応援に行きたいなぁと思っています

「2008注目のスター7人」のコーナーには、
祐飛さんきりやん彩吹さん蘭とむさん壮さんキムくんチエちゃんが登場。
ちょっと面白いのはそれぞれにキャッチコピーがついてる

<大空祐飛>
『ファンを惑わす色香は絶品!情熱を秘めたクールな男役。』
ちょっとワルイ高校生っちっくなお洋服にちょっと首を傾けた感じがクールでいい
インタビュー内で語っていることが、なんかグッと胸にきました
「劇中にある"人生をありのままに受け止め、本当の自分を見失わずに生きたい"
というセリフには共感を覚えます。」

月組から花組への組替え
でも、きっと花組でもバリッと活躍されるだろうって期待しています

<霧矢大夢>
『ダンス・歌・芝居!!すべてに温かな魅力で劇場を包む。』
ブルーチェックのストールを巻いて、優しそうに微笑んでいるのが爽やかです
個性を磨いてイキイキと舞台に立つことが瀬名さんを支える自分の役目、と語るきりやん
まだその舞台を見たことはないけど、彼女の"温かな魅力"を観てみたいです

<彩吹真央>
『リアルな男役を体現する宝塚きっての演技派。』
ハード系なお洋服を着て、ナナメに構えてカメラに向かう彩吹さん、キレイ
内面重視派とご自身で話している彼女の舞台姿。
次回の雪組さんの東京公演を観に行くのがより楽しみになりました

<蘭寿とむ>
『濃厚ダンスは天下一品!!硬軟自在の熱い男役。』
ちょっと変ったデザインのジャケットに身を包んで、
ちょっと体を崩した感じがやっぱり格好イイッ
誰がこのキャッチフレーズをつけてるのか知りませんが、ホントそうなのよ~って感じ
蘭とむさんの"硬軟自在"を次回作でも楽しみにしていますっ

<壮一帆>
『体当たりの演技でより熱い男役へ変貌中!!』
黒のタートルカットソーが壮さんの首の長さ&顔の小ささをより演出している感じ
宝塚のスターさんの中で、まだあまり知らない壮さんですが、
新体制の中、組のみんなに真飛さんをどう支えるのか身をもって教えていきたい
と話す壮さんにすごく興味を持ちました

<音月桂>
『アイドル性はピカイチ!!可能性を秘めた期待の男役。』
キム君、キリリとした表情が決まってますお洋服はキム君らしい可愛らしい印象。
このキム君のアイドル性には納得。
雪組の新作でも、キム君らしさ満点の役だという噂なので、早く見たいなぁ~

<柚希礼音>
『宝塚きっての名ダンサー。変幻自在で魅力UP!!』
ハードな黒の革ジャンにジーンズという格好は、チエちゃんらしいワイルドな印象。
先日観た「エル・アルコン」での舞台姿もステキで、
私の中でも注目の男役さんとなりました
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2008⁄01⁄09 23:59 カテゴリー:書籍 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin