元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








スカイステージ:宙ジェンヌたちの新春メッセージ


お正月休みも明け、仕事初め&踊り初めだった1月5日。
「お餅食べ過ぎて太らないでね!」という先生の警告を無視して、
まんまと2kgも太ってしまった私・・・
スタジオに向う足の気が重いこと重いこと
思い切り怠けさせてしまった我が身
10日ぶりのLessonということで、少しは緩めのLessonかなぁと思いきや
ギューギューなLesson
身体がバラバラになるかと思った・・・
おかげで目覚めれば身体がバキバキッ
久しぶりの筋肉痛に、ロボット歩きな一日でした

CS新春メッセージで、各ジェンヌさんたちが「抱負」をお話されてますが。
私の今年の抱負・・・。
決めてないなぁ~
なんだろ
皆さんは、今年の抱負、決めましたか

元旦鏡餅から放送されているスカステ新春インタビュー
トップさんたちのメッセージ以外にも、やっぱり気になる宙ジェンヌたちのメッセージ
それぞれ色が違って楽しいです


ようこちゃん陽月華
新春メッセージ:ようこちゃん

ちょっと大人モードのようこちゃん
カメラ割りが細かく切れていたので、何回かリテイクだしたのかな
なぁ~んて思ってみたり
2009年、ケガなく元気いっぱいなようこちゃんを観れるのを楽しみにしてます

『新年、明けましておめでとうございます。宙組の陽月華でございます。
 2009年の抱負は「ひとつひとつを大切に」です。
 その理由を申しますと。
 2008年の新年の抱負を述べさせていただいたのがつい昨日の事のようでございまして、
 時間が経つのはほんとに早いな~と感じる今日この頃です。
 それなので、時間を大切に、一つ一つを大切に、
 じっくりと悔いのない様に過ごしてまいりたいと思います。
 昨年2008年は、私にとって大変色々な勉強をさせていただく年でありました。
 2009年は、2008年に勉強させていただいたことを踏まえて、
 さらに舞台を頑張っていきたいと思っております。
 2009年、私たち宙組は、
 中日劇場公演・バウホール公演と二手に分かれることになりますが、
 私は中日劇場公演の方に出演させていただきます。
 その後、4月に初舞台生を迎えての初舞台生公演、大劇場公演が待っております。
 初舞台生を迎えての大劇場公演は、
 自分の初舞台の頃を思い出してワクワクドキドキ楽しみにしております。
 今年も精一杯努めて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。』


蘭とむさん蘭寿とむ
新春メッセージ:蘭とむさん

ちょっと昭和テイストな蘭とむさんでしたが・・・
照明が飛びすぎてよく見えないけど、胸元の蘭のお花が美しいお着物で袴姿
ちゃめっけたっぷりに「スカステのファンです」っていう蘭とむさんが可愛いのだ
蘭とむさんのスカステ番組私も楽しみにしたいなぁ~

『新年、明けましておめでとうございます。宙組の蘭寿とむでございます。
 今年の抱負を一言で言いますと「チャレンジ」
 えぇ、これはですねぇ。
 2008年、私は舞台に立てていること自体が楽しいことであったり、
 役作りで悩みながらも舞台上で一つずつ色んな発見があったりして、
 そんな中ですごく充実感を覚えておりまして。
 2009年はその舞台を楽しみながらもまた新しい自分に出会えたらなと思って、
 「チャレンジ」という言葉を選びました。
 えぇ、そして今年は。
 年明け2月からバウホール・日本青年館公演「逆転裁判-蘇る真実-」で
 主演を努めさせていただきます。
 カプコンさんの人気のゲームソフト、そして宝塚とのコラボレーションということで。
 どうなるか・・・私自身も今、とっっても楽しみにしているところなんですけれども。
 ゲームソフトのファンの方々からも、
 宝塚であの作品をやるというのはどうなるんだろうかということで、
 とても興味を持っていただいております。
 お稽古に入ってから、どんどん皆さんの期待に沿えるような作品に
 作り上げていけたらな、と思っております。
 えぇ、そしてその後は初舞台生公演もありますし、
 ますます充実した舞台をお届けできるのではないかなと思っております。
 えぇ、舞台以外はですね。
 私、このスカイステージ、大ファンでございます(ニコッ)
 家でもよく見ておりますので、沢山番組が新しく増えたりもしておりますので、
 そちらの方も色んな番組に出させていただけたらなぁ、と思っております。
 それから、オフではですねぇ~。
 やはり、自分の時間といいますか、ゆっくりした時間も取れたらなぁなんて思っております。
 もし取れましたら、海外旅行などでリフレッシュして。
 そしてまた新しい魅力で皆さんに楽しんでいただける舞台を
 お届けできたらなぁと思っております。
 皆様、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。』


みっちゃん北翔海莉
新春メッセージ:みっちゃん

みっちゃんも、お正月の袴姿は欠かさない人です。
そういうところ一つ一つが、みっちゃんらしいなぁ~ってすごく好きです
男臭い男役。・・・そうだよね、昨年は立て続けに三の線寄りだったもんね
格好イイみっちゃん、楽しみにしています

『皆様、新年明けましておめでとうございます。宙組の北翔海莉でございます。
 2009年、今年の抱負は「新・北翔海莉」です。
 昨年と・・・その前も、「脱・北翔海莉」「脱々・北翔海莉」ときましたので、
 今度は「脱々々」と三つ続くかな思いきや、
 今度は「新・北翔海莉」でいきたいな、と思います。
 えー、理由はですね。
 今までの自分から、
 こう・・・脱皮するような部分が出れたらいいなと思って舞台に励んできましたが、
 今度は新たな自分を探しに、新しい北翔海莉を皆様に見ていただけたらいいなと思って、
 「新・北翔海莉」に決めました。
 昨年を振り返りますと、「黎明の風」がありまして。
 それから「雨に唄えば」で初めてお芝居で女役をさせていただきました。
 えぇ・・・ホントに(笑)・・・女役というのはこんなに大変なのか、と。
 毎日色々な勉強をしながら舞台に立っておりましたが、
 とっても楽しく公演をすることができました。
 そして、"女優役"が終わって、今度は"アニメオタク"の役で。
 えぇ、それもまた違う意味の、こう、三の線に行きそうな役が続いたんですけれども。
 今年は! 宝塚の、渋いっ!男役。
 "これぞ男役!"というものに挑戦していきたいな、と思っております。
 プライベートの方では、そうですね・・・。
 今まで舞台で色々挑戦させていただいた「竜笛」や「ピアノ」など
 色んな楽器を挑戦したんですけれども、
 プライベートの方でも趣味として色々続けて行きたいな、と思っております。
 今年もどうぞ皆様、宜しくお願い致します。』


ともちん悠未ひろ
新春メッセージ:ともちん

ともちん、すごい可愛い~
そして、お話していることもすごい、可愛い~
舞台の上の格好イイ男役さんとはガラッと変わって、
舞台を降りたともちんって、すごい可愛いんですよね~
そのギャップがまたイイ。
今年は、白い爽やかな役を目指すということで
楽しみにしています

『新年、明けましておめでとうございます。宙組の悠未ひろです。
 2009年の抱負を一言で言うと・・・「飛躍」です。
 去年・その前色々な経験をして、毎年毎年 年が新しくなるごとに思うことなのですが。
 今まで積み重ねてきたことを自分のものにして、
 今年また、ジャンプ!したいと思います。
 2008年は、またまた色々な事がありました。
 「黎明の風」「Passion愛の旅」に始まりまして、「巴里祭」をさせていただきました。
 真ん中で・・・真ん中で、一つのディナーショーをさせていただくという、
 大変貴重な経験をさせていただきました。
 私の、大切な思い出になりました。
 この内容の濃い1年でした2008年ですが、
 この経験を活かして2009年に繋げていきたいと思います。
 2009年は・・・ですね。
 ワタクシ、前も巴里祭でも言わせていただいたんですが。
 今度は、今度こそ!
 "白い爽やかな役"をさせて、、、いただきたいな、と思っております。
 今まで、なかなか・・・色んな色の濃い役が多かったので、今年は白!
 ・・・を演じてみたいな、と思っとります。
 そのためにも普段から美しい男役を目指して日々精進して参りたいと思います。
 プライベートでは、なかなか時間に余裕がないのですが、
 また足を伸ばしてヨーロッパの方に旅行などに行けたらいいなと思います。
 巴里祭の前にパリに行かせていただいたんですが、ホントにそこまで行く価値のある。
 そして、帰ってきたときにパリの経験を舞台で表現できたのではないかな、と思うので。
 旅行に行ってリフレッシュして一つ大きくなれるように、
 時間があれば旅行に行きたいな、と思っております。
 2009年も頑張りますっ!本年もどうぞ宜しくお願いいたします。』


えりこちゃん七帆ひかる
新春メッセージ:えりこちゃん

えりこちゃん、袴姿が似合うなぁ~って
メッセージの中に何度も”心”という言葉が出してきます。
言葉を選びながら真っ直ぐに抱負を語るえりこちゃん
頼もしい研10の宙ジェンヌさんです

『新年、明けましておめでとうございます。宙組の七帆ひかるでございます。
 私の2009年の抱負を一言で言うと「こころ」です。
 その理由はですね、常に"心で感じたことを大切"にとか、"心を込めて"とか。
 "心"をとにかく大切にしていきたいな、という事がありまして。
 私も研究科10年になりまして、一度初心にかえろうという、
 気持ちを新たにという意味で"心"という言葉にしてみました。
 2008年はですね。
 ホントにアッという間で色々なことがあって充実していましたが。
 まず「黎明の風」では、専科より轟悠さん・汝鳥 伶さんにご出演いただいて、
 お二人と同じ日本人チームということで、
 すごくお芝居の間とか・・・そういうのを勉強させていただいて。
 その後ですね、またガラッと変りまして。
 「雨に唄えば」では初の中年のオジサンの役をさせていただいて。
 私が今まで演じた中で一番コメディタッチな役で、
 やっぱり間が・・・芝居の間っていうが大事っていうのがすごく勉強になった公演でした。
 そして「パラダイスプリンス」。
 これではまた中年のおじさんからガラッと変りまして、現代の若者の青年ということで。
 見た目からイマドキ風のちょっと長髪のピアスとかをしてみたりして。
 研10になってまた改めて若者役というものに挑戦して、
 下級生の頃にやっていた若者役とはまた違った。
 役を深めていき方だとか、
 周りとの・・・下級生たちとのグループ内でのコミュニケーションとか
 セリフの間とかタイミングだとかを、これもまた下級生から学んだことも多いですし、
 私自身もすごく感じたことが多かったので。
 2008年はとにかくどんどん今までの溜めたものを出しつつ、
 たくさんの引き出しを増やせたとても充実した年だったと思います。
 そして、2009年はですね。
 2008年の自分との戦いというか、
 進むということを止めずにどんどん成長していきたいなと思っております。
 2009年も"心"を大切に、そして"心"新たに頑張っていきたいと思いますので、
 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。』


キム君音月桂
新春メッセージ:キム君

宙ジェンヌじゃないじゃん・・・、っていう
好きなんですよね、キム君
この底抜けに明るい"陽"なオーラの笑顔を見ていると、それだけで元気が出てくる
年初めには、こんな元気な笑顔が一番です
というわけで、2009年の一発目の観劇は、キム君「忘れ雪」を予定しています。
だって・・・。
宙ジェンヌたちはお稽古中なんだも~んぐるぐる

『新年明けましておめでとうございます。
 皆様、いかがお過ごしでしょうか?雪組の音月けいです。
 いよいよ2009年がスタートいたしました。
 私2009年の抱負を一言で言いますと「エンジョイッ!!」です。
新春メッセージ:キム君の抱負
 何故「エンジョイ」という言葉を選んだかといいますと。
 毎日ホントにとっても楽しく過ごしているんですけれども、
 私自身が舞台で楽しむことはもちろん、
 お客様にも作品を作ってくださるスタッフさんや諸先生方も
 皆が楽しく笑顔で一つの作品に取り組めたらいいなぁ~という気持ちを込めて
 「エンジョイ」にしました。
 2008年、もちろん去年もすごくエンジョイしていて、
 どの作品もすごく思い出深く楽しく公演をしていたんですけれども。
 中でも全国ツアーで初めてオスカルという役をいただきまして、
 その役が一番印象深かったと思います。
 オスカルという役は本当に歴代のスターさんが演じていらっしゃる大役で、
 私も初めて香盤をいただいた時に、
 "はっ!オスカルをやるんだ"というちょっと冷や汗のような、
 嬉しさとプレッシャーが入り混じった感覚だったんですけれども。
 でも、台本を読んでどんどんどんどんオスカルという役に近づくにつれて、
 オスカルがすごく好きになって、公演している時もホントにその役を愛しながら、
 その役として舞台の上で生きることができたと思います。
 2009年の私の一発目の作品は「忘れ雪」です。
 バウホールと日本青年館の方で公演します。
 今回は"桜木一希"という獣医さんの役に挑戦しています。
 初めて・・・実は動物を飼った事がないので、
 どういう風になるかなぁ?と不安もあったんですけれども、
 桜木一希として舞台の上で、1月から舞台に立てるというのがすごく嬉しいです。
 その作品では、1月ということで外は寒いと思いますけれども、
 作品を見ていただくと、ちょっと心の中がホッと温かくなっていただけるような。
 ピュアな、ピュアな!(笑)二回言いましたけれど、アハハ。
 ピュアな作品ですので、皆様にもホントにたくさん見ていただきたいな、と思います。
 さらにさらに色々な役に挑戦して、自分磨きに努めたいなと思っています。
 先ほど言いました"エンジョイ"という言葉も胸に、
 私自身も楽しみ、そしてお客様にもより楽しんでいただけるような作品にできるように
 頑張りたいと思います。
 2009年、ますます進化しつづける音月けいをお楽しみになさって下さい。
 今年もどうぞ宜しくお願い致します。』
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄01⁄06 23:59 カテゴリー:CS:宝塚全般 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。