元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








悠河さんの退団記者会見


あの衝撃的なニュースが発表された日から、
こんな拙いBlogにも関わらず、アクセス数がものすごいことになっていて、驚きました。
色んなところに散っている悠河さんのファンたちが、
少しでも悠河さんのカケラを必死に求めているんだって
大好きだから、大切だから。
悠河さんが今、どうしているのか
悠河さんを同じような気持ちで思っている仲間たちが今、どうしているのか
私も同じです
こんなとき、東京から宝塚の地は遠すぎて
こんなときだからこそ、本当はじかに悠河さんのお顔が見たいのに
それが叶わない状況で
色んなブロガーさんのところにお邪魔して、
一生懸命踏ん張って悲しみ痛みを乗り越えようとしている仲間たちの姿を見て、
勇気づけられていますfight
もう少し元気と勇気がわいてきたら、
”初めまして”のブロガーさんにもご挨拶をしてみようかと思っています
あと半年だから・・・。
悠河さんを思うみんなと手を取り合って、悠河さんをしっかり応援していきたいと思うからハート1

会見翌日
CSスカイステージのニュースで悠河さん退団記者会見の様子が放送されました。
劇団の公式HPに会見の様子が出た時は、
その清々しい姿にに、なんだか私の心も驚くほどに満たされたのですが
やっぱり動く悠河さん悠河さんの声を聞いたら泣いちゃうかもしれない・・・。
そう思って、記者会見の映像を見るのが怖かったけど
とても丁寧に話す悠河さんから、ストレートにその思いが伝わってきて、
号泣しながらも涙なぜか自然と頬が緩んでいた私です顔文字
それにしてもCSさん。
どうして全編で放送してくれないんだろう
劇団さんだって、公式HPに動画を載せる技術を持っているんだから、
こういう大切なものくらい、載せてくれたっていいのに


理事長の後ろについて会見会場に入ってきた悠河さん
その様子だけで、もう胸にきちゃいます・・・涙

悠河さん:退団会見

理事長が挨拶している間の悠河さんは、若干緊張したような固めの表情を見せていたものの、
質問に答える悠河さんは、自らの言葉で大切に丁寧にお話されながら、
徐々にその表情を柔らかく、そして活き活きとさせていました

退団会見冒頭で挨拶する悠河さん

えぇ、この度、ワタクシ、えぇ、4月17日から5月18日までの宝塚大劇場公演、
そして、6月5日から7月5日までの東京宝塚劇場公演、
「薔薇に降る雨」と「Amour それは・・・」で卒業させていただきます。
え、皆様には日頃から沢山のご支援をいただきましてありがとうございます。
え・・・、卒業するその日まで、宝塚の男役を満喫したいと思っております。
7月5日まで、どうぞよろしくお願いいたします。


そういって、深々と頭を下げる悠河さん
悠河さん本人の口から聞く「卒業」という言葉・・・
ファンとしては、やっぱり重かった・・・

対談を決意したきっかけと退団後の予定は?対談を決意したきっかけと退団後の予定は?

主演男役に決まった時から、
いつかは、えぇ・・・退団する日が来るということは頭にあったのですけれども。

主演男役に決まった時から・・・

えぇ、昨年の夏、『雨に唄えば』という作品をさせていただいている最中に、
えぇ・・・、ゴールを、決めて。
そこにむかって全力疾走で走ってみようかな、と思い、退団を決意いたしました。

ゴールを決めて。

自身で卒業というゴール地点ゴールをキッパリと決めて、そこに向って走っていた悠河さん
そんなこと露知らずにいたけど、
だからこそのあの『雨に唄えば』であり、『パラダイスプリンス』だったんだな、って
何度も言うけど、早すぎる・・・泣く
だけど、そんな悠河さん男役人生の生き様が格好イイ

えぇ・・・。
卒業した後は、何をするかというのは、まだ、考えておりません。

退団後については、まだ決めていません。

宝塚の男役一筋にやってまいりましたので、
えぇ、、、"うん"と頷いて)やめたあとに、ゆっくり考えたいと思っております。
やめたあとに、ゆっくり考えたい

こんなお顔を見てしまうとね。
まだまだそんなこと考えるのは早いかもしれないけど
次のステージでの悠河さんが気になるものです
お別れじゃないよねすぐまた会えるよね
どうか、どうか
ゆっくり考えたあと (・・・あまり私たちを待たせずに) ヒョコッと戻ってきて .:*゚..:。:.(´人`願).:*゚:.。:.

『雨に唄えば』について・・・。
『雨に唄えば』について・・・。

宙組の組子たちと、あのぉ、すごくイイ、皆で作り上げる感じがすごくして。
とにかく楽しい公演だったんですね、ハードだったんですけれども。楽しい公演でした。
あの・・・そのときになんかこう、ものすごく充実感を感じまして、、、、
それで、ふと・・・
"うん"と頷いて)思いました。
『雨に唄えば』では、すごく充実感を感じて・・・。

大きな目をクルッとさせて、『雨唄』に思いを馳せるようにする悠河さんのお顔が、
それはそれは充実感に満ちた表情で
私にとっても思い出深いあの『雨唄』の舞台空間を、
悠河さん宙組悠河さんファン宙ファンの人たちと共有できたことを、
また改めて幸せに思いました幸せの四葉

思い出の作品は?
思い出の作品は?

一番こう、すごく印象に残っているのは、
まだ私が月組時代に『ガイズ&ドールズ』という作品がありまして。
そこで、ネイサンという2番手の役をさせていただいたんですけれども。
初めての本公演での大役で、ものすごく壁にぶち当たりまして。
もがいていたのが・・・すごく今は、振り返ると、
それもまた自分が成長できる、ワンステップになった作品だったな、と思っています。


ファンの皆様へ・・・
ファンのみなさまへ・・・

ファンの皆様には・・ほんとに・・・熱く応援していただきまして。
少し切な顔で目を伏せる悠河さん

(頷いて)ファンの方々に・・・の、支えがあったから私も今まで前向きに。
ひたすら前向きに進むことができたなぁと思っています。

ファンの方々の支えがあったから・・・。

・・・うん・・・私はこう、、、下級生の頃から、早くから役をいただいたりして、
とにかく前を向くことしか方法はない・・・という感じで今まで過ごしてきたんですけれども。



やっぱりその中で、ファンの方々のお手紙とかの一言とか、拍手だったりとか、
そういうことに、ほんっとに励まされてきていたので、

ホンットに励まされてきたので♪

あの、、、皆様が「早すぎる~っ!」とかって仰ってくださっていると、
本当に申し訳ないなぁ・・・と思うんですけれども。

申し訳ないなぁ、と思うんですけれども・・・。

ホントにイイ時に、えぇ、去って行きたいなと思いまして。
(しっかり頷いて) とにかく、宝塚の男役を、
あのぉ、ファンの皆様にも7月5日まで楽しんでいただけるように、
全力で舞台を務めていきたいと思っております。

全力で舞台を務めます。

この時の悠河さん、会見の中で一番色んな表情を浮かべていたように感じます
“ファンの皆様には”というたびに、
少し切なさそうな顔を見せ、少し目元が潤んだようにも見えます

少し目を潤ませているようにも見える、ファン思いな悠河さん

それでもしっかりと凛とした表情で思いを伝えてくれた悠河さん
いつものようにパッチリなお目目をクルクルとさせながら話す悠河さん
その脳裏には私たちファンの姿が映っているのではないか?(小)と思うほどに、
ファンに思いをかけてくれた様子でお話してくれました
これもまた、悠河さんが私たちに残してくれる大切な贈り物の一つです絵文字名を入力してください

サヨナラ公演への意気込みを・・・
サヨナラ公演への意気込み

『最後なので集大成を見せようっ!』・・・っとは、思っていなくて。
今までの集大成を見せるのではなく。

とにかく、、、なんていうんでしょう、、、
自分自身の可能性を信じて、
今までにない自分を出せるように今までもやってきたので、

今までやってきたように、今までにない自分を出したい!

最後の作品も、えぇ、自分の可能性を信じて、自分に挑戦しながら、
良いものを宙組の皆と作っていきたいと思いますので、
楽しみに、していてください。

楽しみに、していてください!!

“自分の可能性を信じて””自分に挑戦しながら”と話す悠河さんは、
すっごい凛々しくてステキです
ブレない生き方。
ずーーっと続けていたその道を最後まで走り続けるその姿勢が格好イイ
悠河さんは、”楽しみに”と力を込めて仰ってました
あの宙組の皆だもの。
悠河さんを中心とした、あのキラッキラキラキラ”今の宙組だもの
これからの半年は、ますます悠河さんを支える宙組の力も高まって
悠河さんのキラキラは、キラキラキラキラキラキラキラキラッふるーつ☆Cultivation・キラキラ星くらいになって
最高にパワーアップした宙組の舞台が観れると確信しています
悠河さんのゴールまでの全力疾走は、もちろんまだまだ終わっていなくって
これから半年、キラキラキラキラ倍増で加速していくわけで
もう、ホントに
まばたきをすることさえ、もったいないですっ
キラキラUPな超美しい~~~っ悠河さん♪

記者会見の後は撮影会
スラッとしたこの佇まい、やっぱりホントにステキです
会見後の撮影会にて。
(ステキとか格好イイとか・・・ もう自分のボキャブラリーの少なさが歯がゆいほどにステキッ

そして、見よこの男役然としたお顔
これぞまさに「ザ・男役!」ですよね~
もったいないなぁ・・・ホントに


最後はスカイステージさんのカメラに向って。
「このカメラでいいの?」というような表情を見せて、とびきりキュートなニコッにこをくれました。
悠河さんのスペシャル・スマイル♪♪
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄01⁄21 23:59 カテゴリー:CS:宙組 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ブログコメントではお久し振りです!記者会見up嬉しいです!悠河さんホント良い表情されてますよね~(*^_^*)卒業なんてホント早すぎますよ~(T_T)まだまだ近くで応援出来ると思ってたのに…素敵な笑顔を見るとそんな思いとまた反対に悠河さんの決められた事なんだからついて行くしかないわっと思ったり…なんだか現実感の薄い感じで毎日泣いたり笑ったりしています。°・(>_<)・°。でもまずは中日アンドレ☆残り少ない悠河さんとの時間を大切にしたいですね♪
(2009/01/22 21:20) URL | ちーさん[ 編集]

Dear ちーさん
コメント、ありがとうございます。
もうホントに気持ちが色々と揺れ動いて。
そのままにブログを書き綴っていて。
どうにも乱れている心の折、こうやってメッセージをもらえるのが嬉しいです。
本当に。
残された時間をいかに共に楽しむか。
それしかないですよね。
中日公演では、またよろしくお願いします★
前作の宝塚大劇場公演の千秋楽の日に続き、
また切なく苦いビールを飲むことになりそうですが・・・。
もう、酔っ払ったままの夢であったらイイのに・・・。
(2009/01/23 13:34) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。