元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








劇団の公式HP ようこちゃん退団会見UP


劇団の公式HPに、ようこちゃんの退団記者会見の様子がUPされました
やっぱり、すごくすごく複雑な気持ち
悠河さんの退団発表があってから、覚悟はできていたものの
そして、そうであったらイイなぁ、、、と思ったりもしたものの
やっぱり大好きな人たちがどんどんいなくなってしまう寂しさは、
乗り越えるのにどうにもパワーが必要です
振り返れば、ようこちゃんはいつも悠河さんの隣で悠河さんと一緒に走っていてくれてダッシュ
昨年のお正月のご挨拶の時には。
「大和さんがおっしゃった"挑戦"に、私も楽しく挑戦できたらいいなぁ、と思います。」
そう言って、悠河さんが走る道を一緒に走ってくれていましたダッシュ
そして、昨年末のSANSPOさんのインタビューでは。
「大和さんとは、同じ(目的意識の)方向を向いていきたい」
そう答えていたようこちゃん
いつも同じ目線で同じ方向を見て走っていたようこちゃん
悠河さんファンとして、それが本当に嬉しかったし。
そんなようこちゃんが大好きです
「相手役の方が王子様だと、
オマケみたいにお姫様って言ってもらえるから、ちょっとラッキーぐらいに思います」

いつだって遠慮しぃなようこちゃんは、オマケだなんて言ってるけど
絶対にオマケなんかじゃなくって
のプリンス悠河さんの隣には、のプリンセスようこちゃんだよ、って。
昨年、ケガ病院と言う大きなアクシデントがあって。
悠河さんようこちゃんのゴールデンコンビjumee☆myBF4は、まさにこれからだと思っていただけに。
本当に本当に。
考えれば考えるほど、残念でならないけど
半年後、二人三脚でゴールテープを切るその時を最高の形で迎えられるように。
全力で心を届けよう
と、ようこちゃんの退団の発表を受けて、気持ち新たなに固めました。
それにしても、やっぱり劇団さんのHPのPhotoよりも。
SANSPOさんのPhotoの方がずっとずっと美しい・・・


「次回の宝塚大劇場、東京宝塚劇場公演で卒業することになりました。
 最後の千秋楽の日まで宝塚の生徒として
 一歩一歩大切に走り続けたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」


退団を決意した理由は?
  この立場に立たせていただくことになってから、
 自分の与えられたものをこなしていく中で
 常に卒業する時期というのは考えておりましたが、
 具体的に決意したのは、昨年末の東京公演の時です。
 これまでにも(退団を決意した人が)
 「何かが降りてきた」という表現をされていましたが、
 それと同じようにストンと自分の中に入ってくるものがあり、
 決断させていただきました。

トップに立った人たちが、皆そう言うように。
やっぱりトップに立ったその日から、
"いつかは"という思いで走り始めるものなんだなぁ~、と
それにしても、"昨年末の東京公演の時"というのが、私の中でしっくりこない
悠河さんが退団発表をしてからすぐのようこちゃんの退団発表。
SANSPOさんの記事によれば・・・。
相手役の大和にいつ伝えればいいかと思案しているうちに、
先に大和から退団を告げられ、「私も…」と話したそうだ

とあるけど
だって・・・
先日の悠河さん退団発表の際のスポニチ大阪さんの記事では
相手役の陽月華には発表の2日前に報告したそうで
「一瞬、後ずさりされてしまいましたが、
 落ち着いてからは最後まで一緒に頑張りましょうと納得してくれました」

うーーーん
まぁ、、、素人にはわからない世界なのかな。
どこまでいってもわかり得ない、スミレの世界の話なのかもしれない。
当人たちがそうだと言うなら、それが"真実"でいい
だってもう、私にはただひたすらに二人を、宙組を応援することしか術がないんだもの。

退団後の予定は?
 まったく何も考えていませんので、卒業してから考えたいと思います。
ようこちゃんは、どんなOG生活を送るのかなぁ
あれだけ踊れる人だから、ようこちゃんの踊りも見たいし
とっても心揺さぶられる芝居心のある人だから、ようこちゃんのお芝居も観たいし
ビジュアル系で且つ楽しいようこちゃんだから、TVでもその活躍を見たいし

これまでの中で一番思い出に残る作品、役は?
 文化祭の初めての役、初舞台のロケットそして袖の近くで踊ったりお芝居してた頃から
 この前の東京公演『Paradise Prince』『ダンシング・フォー・ユー』まで、
 私にとってはすごく大切で、
 これを一つと挙げると他の役に申し訳なく思うので、全てですね。
 一つ一つが大切な役でした。

やっぱりようこちゃんらしい
宝塚が大好きで、舞台が大好きで、役に一生懸命で
なんかどっか不器用で
そんなようこちゃんだからの"これを一つと挙げると他の役に申し訳なく思うので"に納得です

ファンの方へ
 私は宝塚が大好きで入りたいと望んで、舞台に立つことを目指してきましたが、
 それは現実になると楽しいばかりではなく、とても厳しくもありました。
 一歩を踏み出す勇気を持てたのは、
 応援して下さる方々の励ましや気持ちがあったからだな、とつくづく感謝しております。

今までの宝塚生活全てにおいても。
そして、もしかしたら今回の退団を決意する際においても。
舞台やお稽古の大変さだけじゃなくて
色々と揶揄されたノイズが彼女たちを取り巻いていたことがあったかもしれない
でも
ようこちゃん悠河さん宙組を愛する私たちは、しっかり愛を届けていこう。
最後まで、彼女たちの心に寄り添っていたいと思いますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

退団公演に向けては?
 退団公演という未知なものに挑戦する部分はあるのですが、
 作品を作っていくというスタンスは変わらないので、その作品に誠実に取り組んで、
 お客様に3時間楽しんでいただけるような舞台ができたらいいな、と思います。
 最近よく痛感する言葉でもある「一期一会」を大切に、
 「今」という時間を大切に、走り抜けていけたら、と思っております。

"一期一会"
もしあの日、私があの舞台を観にいっていなかったら。
今の色んな縁が成り立っていなかったんだなぁ~、と
あの時、悠河さんにビビッときた"一期一会"が。
今となっては"一期百会"くらいの縁に繋がりました。
これからの半年
本当に限られた時間だから
悠河さんようこちゃんと一緒に、走り抜けていくよダッシュ
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄01⁄27 19:09 カテゴリー:宙組 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。