元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2/3 宙組「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-」「ダンシング・フォー・ユー」12:00公演


初日から一日置いての再遠征
名古屋は2公演見ても充分日帰りできるのが嬉しい
初日は2F席観劇でしたが、嬉しい1F前方のお席。
下手サブセンターの下手通路側のお席だったので、センター位置はちょっと遠いけど。
目の前に立つ宙ジェンヌたちに大興奮
大劇場では、何があっても定刻ピッタリで始まる舞台ですが。
3分ほど遅れての開演
それもなんかアットホームな感じさえします


外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-
悠河さんの開演アナウンス
低く響く声が好きなのォォォ
パッとついたステージライトに、目の前にはあすちゃんアマチャキちゃん
可愛い~カワユス
センターの悠河さんを観たいんだけど、
こうも舞台が近いと、目の前にいる宙ジェンヌを見ていないと悪いような気にさえなっちゃう
「中日の劇場は近いよ~」というのは本当でした

プロローグ
客席からは手拍子が
もう、ホント舞台も客席も一体感っていう感じで楽しい
悠河さんようこちゃんのデュエット
回る盆の上で踊る白+赤の二人。
カゲソロももちちゃんの可愛らしい声も、すごく合っていて
とっても雰囲気が良いのです
男役さんの群舞。
初日は悠河さんを追いかけるので精一杯でしたが
ラベンダー色の軍服で踊る皆も格好イイ
悠河さん「この道 この愛」
歌う悠河さんの隣のようこちゃんの表情がすごく素敵ですハート
胸の前で手を差し出すようにする振りも、そこに思いがたっぷりで

故郷の追想
アマチャキアンドレ幼少アンドレはすごい可愛いオンプB2
「大きくなったお嫁さんにしてよ」っていうももちマリーズに、
なんか戸惑いながら「うぅ・・・うん。」っていうのも
子供の頃から女の子はおませさんで、オロオロしちゃう男の子の感じが出ててすごい可愛い

明と暗
おちびアンドレ&マリーズ大人アンドレ&マリーズの入れ替わりはすごい
一瞬の暗転の中で入れ替わってて、鳥肌立ちます。
ちびアンドレ&マリーズがずっと二人の心は一緒だと信じながら歌っているのに対し。
たにドレようこマリーズは、
このプロローグの時点ですでに別々の道を歩いているのを示唆するような雰囲気で
悠河さんようこちゃんも、ホントに役者だなぁ~と思います

アジールの店
初日では笑いが起きていたプロヴァンス訛り
客席的にも慣れたのか
全体的に受け入れた雰囲気でした。

ユリカーテン-パレ・ロワイヤル-
「アンドレ、アンドレ~~~ッ!」
たにドレの名前を呼びながら上手から出てくるちぎ文字色ルの声。
たにドレを慕って止まないという感じ。
たにドレは、なんか貫禄があって
従者でありながら、なんかオスカルよりも上位な雰囲気を感じてしまう
「この道 この愛」に比べると、「愛の墓標」はちょっと難しそう
朗々と歌うたにドレですが。
千秋楽までの伸びシロを感じます

ユリカーテン-アンドレのケガ-
マロングラッセさんジャルジェ将軍のやり取り。
ジャルジェ将軍箙かおるさんの舞台は初めて見ましたが。
なんか、轟理事に雰囲気が似てる
顔の骨格声質
アジールに向うたにドレ
「オスカルのためなら、いつでもくれてやるよっ!」
空を睨みながら言い放つたたにドレが、もうそれはそれは格好イイ

アジールの店
ちぎカルの酒場での乱闘騒ぎ
アジールに到着のたにドレ、しばらく後ろで様子を見てます。
早く止めてあげて~
これ、「バレンシアの熱い花」ラモンロドリーゴの乱闘止めるあの場面を思い出す
そして、絶対見逃せないポイントの一つ
たにドレちぎカルの膝枕シーンハートの目
下手側のお席だった私は、そのベンチが真正面に
もう美しすぎて、鼻血出るかと思った鼻血
右膝にちぎカルの頭を乗せて、グッと伸ばした左足の長いこと長いこと
眠るちぎカルも、なんとも可愛らしい女の子の顔。
お姫様抱っこもあまりに自然なんですよね~
ちぎちゃんとの身長差もイイ具合なのかも

ベルサイユ宮殿の廊下
フェルゼンオスカル
ともちんフェルゼン
初日の熱っぽい感じのお顔は取れたけど・・・
やっぱり風邪声が治るにはもうちょっと時間が必要みたい。
舞台続きで大変だけど、ともちん頑張ってお風邪治して~

ユリカーテン-酒場の裏事情-
イジメっ子お姉さま方を追い払ったようこマリーズに。
あゆみ女将さん「良くやったね」と。
・・・・・
あのぉ、それって監督不行届なのでは
ヴェルサイユに出てきて、1人で踏ん張ってきたようこマリーズは、
あゆみ女将さんに優しい声をかけられて、アンドレを思って涙。
ポロポロと涙をこぼして語るようこマリーズに引き込まれます。

ユリカーテン-オスカルの結婚-
鼻唄なマロングラッセさんたにドレのやりとりに、
客席の笑いを誘っていますが。
結婚を知らされて、急に辛い表情を浮かべるたにドレの切り替わりの速さに、
若干置いていかれそうになる

練兵場の広場
衛兵隊の皆、すごい活き活きしてます。
実際にアランオスカルが一緒に舞台に立つ場面はないですが、
みっちゃんアランがいかにオスカル隊長を慕っているかが解ります
でもアランって、オスカルLOVEなのではなかったでしたっけ?
そういう感情までを見せるには、やっぱりちょっと難しいかも
だって
みっちゃんアランは、たにドレ大好きなんだもん

ユリカーテン-オスカルとジェローデル-
まさこジェローデルは、
たった一場面でオスカルとの恋沙汰を表現しなければならないということで、
結構難しそうですが。
初日に比べて、少し緊張が解けた感じがします
回を重ねるごとに、どんどん色の濃い場面になるんじゃないかなぁ

ジャルジェ家の二階に続く広間
胸元がガッツリ開いた紺色のシャツ
この空き具合、結構思い切ってます
「オスカルのブロンドの髪がもう一度みたい」と苦しむたにドレ
切なくて、切なくて
顔をグシャッとゆがめて、「おばあちゃ~~~ん!」と泣き叫ぶたにドレに、
こちらも堪えていた涙が一気に出ちゃう・・・

練兵場の庭園
どんな風に文章で書いても、ここの熱さを表現する言葉は見当たりません
その熱演を陳腐な言葉で書いちゃうことが失礼なんじゃないかと思うほどに
体当たりの宙ジェンヌたちの姿が、もう苦しいほどにスゴイ
見ているこっち側も「黎明の風」「パラプリ」の時のようなツーッと伝う涙くらいじゃ済まなくて。
できることなら、声を上げて泣きたいくらいだうぁぁん

ブイエ将軍の屋敷
唯一のたにドレようこマリーズの絡みシーンなのに
なんかようこマリーズの発言が気に食わなくて好きじゃない・・・嫌い
ようこちゃんの作り方が、また上手だから余計なんだろうけど
だって・・・どうにも理解に苦しむんだもん悩む
ストーカーみたいにずっと思い続けて、挙句の果てに「憎い」って・・・
なんか、もうちょっと持っていきようは無かったのかなぁ
でも、最後のようこマリーズの潔さは格好イイかな薔薇
叶わぬ恋を悟ったときの、思いを胸に押し戻すときの表情とかは、すごくイイです

革命
雪組さん「外伝ベルサイユのばら」でも、ここの場面はすごく格好良くて好きでした
同じ曲を使っての革命シーン
「愛するものために」の歌も好き
真ん中に立って先陣を切るたにドレ
戦闘の群舞も格好イイキラキラ

ブイエ家の広間
正直言って、脚本にはクエスチョンな場面がいっぱいいっぱいあるんだけど
この場面ほど腹立たしいところはない
マロングラッセの説明芝居
ようこマリーズたにドレを愛していたこと、知ってるんだよね、おばあちゃん
だからリボンリボンオレンジを返しに来たんだよね
愛する人が戦死したと知らされただけでも辛いのに
アンドレオスカルは結ばれました。
って、ねぇ
ようこマリーズ、そんなコト聞きたくないよねぇ
っていうか、私も聞きたくないよ、そんなコトこの場で
なんかマロングラッセさん、デリカシーなさすぎ
たにドレが、おばあちゃんにそんな報告していたとでも
それとも、見ていたとでも
はぁぁ、ホントに腹立たしい怒ってる
悠河さんが大切に息を吹き込んだアンドレが、この一言で一気に下品になるのよ
もう、マジで腹立たしい・・・



「ダンシング・フォー・ユー」

プロローグ
わぁ~、舞台が近くて眩しい~
オペラ無しでも、宙ジェンヌの表情の一つ一つをしっかり確認できるのが嬉しいなぁ
センターの階段の上に立つオープニングの3人は、2F席の方が近く感じます
すごく楽しそうに客席を見る悠河さんを見られるのがとっても幸せふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
もう・・・辞めるの辞めればいいのに
歌い継ぐプロローグの歌も、歌う人が変るとやっぱり印象が変るなぁ~
下手から再登場の悠河さん
すごい近くてビックリ
下手の花道、足場がすごく狭いのね・・・
ももちちゃん「シャバダダバダ・・・・は、初日に比べてものすごく声の伸びが出てて
やっぱり初日は緊張してたんだぁ
悠河さん1人残ってのロックなソロ
客席降りの悠河さん、どんどんエスカレートしそうな勢いで怖い&楽しみ

ダンス・イン・パリ
下手階段で少し折りかけながら歌うみっちゃん
階段付近のお客さんにかける目線が、すごい優しい~ダブルハート
初日の時、色々アレンジを変えてくるだろうなぁ~と思っていた「Dancing in Pari♪」のラスト部分。
やっぱりだぁ~
「シャバダバ・ドゥ・ドゥワ♪シャバダバ・ドゥ・ドゥワ♪ダバァ~~~~ッ♪」
格好イイ
どれくらいのアレンジパターンを持ってるんだろう

ダンサ・ラティーノ
白いアラビアの王女に衣裳チェンジして出てくるようこちゃん
お背中から黒いコードが出てて、イヤーマイクに繋がるコードかな
王子とのデュエットで、背中に手を回したときに、ひっかけないかしらなんて、
ちょっと気に掛かりました
中詰めの大盛り上がりは、センターの悠河さんは角度的に遠くて。
真正面に立ってくれていたあすちゃんと楽しんでいました
もう、いつでも宙っ子たちは元気いっぱいでイイね~

ダンシングフォーユーNY
まさこちゃんソロの後ろで歌う4カップル
珠洲さんカップルはなんか熱い
珠洲さん、結構な勢いの引っぱたかれっぷり
天玲ちゃん、張り切ってます
じゅまちゃん、すがりつくダメキャラが可愛い
まさこちゃん、次のホームレスなシーンに引き継ぐところ
上手へはけるところが、すごいメンズしていて格好イイです

ホームレスな場面は、上手からみっちゃん
下手からともちんちーちゃん
ともちんの後をくっついていくちーちゃん
ともちんが急に止まってニコッと振り返っていたずらっ子な笑顔するもんだから、
ちーちゃんぶつかりそうになってビックリ顔びっくり
可愛い~
みっちゃん、女の子にビンタされて、お顔が歪んじゃうのぉぉ~
この三枚目センスも大好きだぁ~顔

スタイリッシュに変身したNY
ピュンピュンと上手&下手に飛んでいく洗濯物Tシャツやゴミたちごみバケツ

あの洗濯物Tシャツ大劇バージョンと干されているものが違う
なんか、そんなところ発見した自分にウケた
ボロ着を脱いで髪を撫で付けながら手でヒョイヒョイッとやるところ。
ちーちゃんが、なんかまだ少しぎこちない感じが可愛いのだ

ピアノピアノに乗って大ハシャギな悠河さん
「Let's Go~!!ワォォォ~ッ♪」
普通に楽しんでるっぽく見えるのが面白い
「Hi~~~!」とピアノピアノの上から手を振ってましたけど
ようこちゃんと二人で会場を駆け回る悠河さん
お席が通路側だったといっても、悠河さんたちが通るのとは別の通路側。
えーーーん、寂しい・・・

フィナーレ
うぅぅぅ・・・・。
大きな大きな涙ポイントを見つけてしまった・・・
男役さん娘役さんのオセロな群舞。
「Dance!dance!」
ナンバーみっちゃんが歌い上げて。
皆が上手・下手にはけた後。
デュエットダンスに繋ぐこの場面。
みんなより少し遅れて下手にはけるみっちゃんですが。
センター階段にたたずむ悠河さんをそれはそれは大切そうに左手で指し示すみっちゃん
あまりにも愛情深いみっちゃんのこの仕草。
思わずの号泣
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄02⁄03 15:00 カテゴリー:中日劇場公演:外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-/ダンシング・フォー・ユー comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。