元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








3/20 花組「太王四神記」11:00公演


本日、花組さん公演「太王四神記」を観てきました。
入り待ちとかしてみると思いながらも・・・。
やはり悠河さん以外では早起きのパワーが出ず・・・

花組公演:太王四神記

「太王四神記」前評判通り、すごい良かったです
もう今週末千秋楽ですが、もう一回くらい観たかったなぁ~といまさらながら
いつも大人数が舞台に乗っている感じで、
下級生たちも活き活きと舞台に立っている様子が見えて良かったです。
韓流超大作ドラマを2時間半に収めているだけあって、
ついていくのに必死な部分はあったけど、見せるべきところはしっかり見せている感じだったし
とにかく舞台作りが贅沢
舞台美術の豪華なこと豪華なこと
盆の使い方もすごく上手だったし
こういうガツッとした作品を、
悠河さん宙組でも観たかったなぁ・・・といまさらのことですが残念
といっても、「太王四神記」悠河さんって感じじゃないですけどね
ゆう君ユウヒさんだから良かったなぁ~、って。
今のこの花組さんで観れる「太王四神記」が面白かったです。


花組 「太王四神記」18:30公演 東京宝塚劇場 1階後方センターブロックにて

お話は、なんか壮大過ぎて最初は置いていかれそうになりましたが
ドラゴンボール一星球みたいなお話も面白かったし
原作をまったく知らない私も、問題なく観れました
っていうか、原作を見たくなった

驚いたのは、妊婦妊婦がいっぱい出てくるところ
前作のショーでも彩音ちゃん身ごもってたし、花組の舞台はどうも子沢山というか
舞台上での出産シーンも初めてだったので、驚きました

一番良かったのは戦いのシーン
剣を持って戦うシーンは何度か出てきますけど、どこもすごく格好イイ
出演者陣もメチャクチャ素敵だったし、
それをしっかり見せるだけの舞台美術演出も良かったなって思います
その中でも一番お気に入りは
やっぱり「天下一武道会」・・・じゃなくて
「高句麗一武道会」の場面。
ダンスを織り交ぜた戦いのシーンは、見応えがありました

<ゆう君のタムドク>
ゆう君は、大劇場作品2作目。
すごく存在感を増してトップさんとして板についてきたなぁ~って感じでした。
"王子姿"も格好良かったですね~、美しい
悠河さんの王子とはまた違ったタイプの王子
鎧姿も格好よかったです
役的には、「人々を愛し、人々から愛される」という役どころが、
前回のトマスに似てるなぁ・・・っていう感じはしましたけど
柔らかなゆう君の雰囲気に合っていてイイと思います
ずいぶん歌のナンバーも多かったように思いますが、安定していて、聞きやすかったし。
切ないところは胸がキュッとなるように、優しいところは包み込むように。
声がイイんでしょうかねぇ
ポンファ通りでの"タムタム"の場面はすごい可愛い
一番キャンってなったのは・・・。
タムドクが生まれた場所で、ゆう君タムドク彩音キハを後ろから抱きしめてKissするところ
美しいし、格好イイし、やさしいし・・・好き好き
そして、印象的なのは若い頃のゆう君タムドクユウヒホゲの友情シーン
僕が王なら大臣になってくれ
 君が王なら僕は平民になる

銀橋での無邪気な雰囲気の二人の様子が、あとの場面でしっかり効いてくるんですよね・・・

<ユウヒさんのヨン・ホゲ>
次期宙組トップユウヒさん
こちらもまた格好イイッ~~~
あのビジュアル系のお顔立ちにホゲ役がピッタリで
メイクとか鬘とかもすごい似合ってました
前半にほんの少し見せる若かりし頃の友情シーンでの屈託のない表情がとても印象的
そこから、切なくも破滅の道を選ばざるを得なかったホゲを上手く演じていらっしゃいました。
ユウヒさんホゲ、ただの悪役()というところにとどまらず
悲しい運命に身を委ねるしかない切なさが十分に出ていて
「やっと死ねる・・・」と言って、朱玉を差し出すユウヒさんホゲ
「君が王なら 僕は将軍に・・・」
息も絶え絶えに歌って、ゆう君タムドクの腕の中で最期を迎えるユウヒさんホゲに号泣

<彩音ちゃんのキハ>
前作兄・妹、はたまた主人・奴隷ということで、
なんとも主演コンビには可哀想な設定だったの、今回はすごく良かったです
彩音ちゃんにはこういう役があってるかも
芯の強さのある感じとか、魔性風なところとか、雰囲気出てました
アジアンなお衣装が似合う感じですね~

<壮さんのプルキル>
超悪役の迫力がすごいっ
前作では、ちょっと可愛らしい役でしたが、
今回は新たに、ガッツリ違う方向で存在感を出していました
半端のない徹底した悪役っぷりが舞台をしっかり締めているなぁ~と思いました
それにしても、あの仙人メイクすごいっ

<みわっちのスジニ>
前作のショーでとってもフェアリーだったみわっち
今度は「女の子」
すごい可愛い女の子でした~
男役さんという意味では、フェアリー系続きでファンの人たちは
「ムムム・・・」だったりするのかな
でも、陰からゆう君タムドクに恋する様子とかは雰囲気出てて良かったです

次期宙組の主演娘役さんとして来る野々すみ花ちゃんをもっとちゃんと観たかったけど
あまり印象に残らない役だったので・・・
新公主演ということで、そちらも観てみたかったなぁ~

フィナーレのショーは、私的に結構好き
ロックな感じなのにアジアンテイストというか。
ちょっと風変わりな感じが格好よく面白かったです
ショーのスタートは、紫色のユウヒさんからスタート
ザ・ショーのスタートっていう感じでよかったです
あぁ進む道は 荒れ果てた茨の道だろう
 あぁきっと渡る海は 嵐吹き荒れる険しい波
 あぁそれでも私は求め続けるだろう

ユウヒさんが歌う「王の目覚め」・・・。
また違った意味がそこにあるような感じがして、感慨深い思いでした
朱雀のロケットダンスも格好良かった
舞台セットが出たままなので、舞台スペースが狭くなっていて大変そうだったけど
大階段が、なんか全然宝塚らしくなくて面白かった
でも、みんなが踊る中、大階段トップから一人で降りてくるのがユウヒさんって・・・
そうなのみたいな
ちょっと微妙な感じで驚きましたが。
そして、ゆう君彩音ちゃんのデュエットダンス。
羽をイメージしたような白いお衣装がキレイ
お衣装替えに髪型チェンジやむを得ないのはわかってるんだけど。
ゆう君のオールバック・・・あまり好きじゃないんだよなぁ~
他の感じの方が、絶対格好イイと思う
パレードでの大羽はゆう君だけ。
舞台美術が岩場のようになっているので、
パレードでみんなが並んだときの隊形もいつもと違う感じだったのが新鮮
あぁ・・・、ホントもう一回くらい観たかったなぁ~
次回星組さん「太王四神記」も見たいです
構成は同じなのかしら
でも、サブタイトルが違うしなぁ~。
うん、期待も高まります
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄03⁄20 23:59 カテゴリー:太王四神記 comment(6) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ユウヒさん観てきてくれたのですね。
良かったでしょ?花組最後の作品。次回は宙のユウヒです。悠河さんと同様観てあげて下さい。親の気分?
ユウヒさんの魅力は悠河さんのように一発では分かりません。どこがとも云えません。
とにかく、魅力的。見つけてくださいね。
悠河さんで疲れきったら、私は次の日は必ずユウヒに行きます。そんな人です。
安やぎ????
(2009/03/21 10:47) URL | れもん[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2009/03/21 12:26) | [ 編集]


私はね、大劇で3回観劇。原作が大好きで期待してたのに撃沈…。ゆう様贔屓だけど元々花組苦手やしね。良い余韻でいたいなら原作見ない方を進めます。でも、感想は個人差あるからねぇ。ショーは抜群に良かった~♪ショーだけ何回も観たいな(;^_^) ちえ&テルの新生星組で期待します!!雪組も贔屓だけど今回のは1回で十分かな(;^_^)
(2009/03/21 16:17) URL | ☆ゆっきぃ☆[ 編集]

Dear れもんさん
うん!
すごい良かったです~。
そうそう、花のユウヒさんはコレが最後かぁ~って思ったら。
ゆう君とのタムドク&ホゲの関係もより深く感じちゃって。
悠河さんとは全然違った形の、そして今の花のゆう君ともまた全然違った形の。
ユウヒさんらしい魅力がすごい良かったです。
それに、さらにドーンとした感じもUPしてましたし。
この夏から、ガッツリ新しい宙を引っ張って行ってくれると期待しています♪
(2009/03/22 00:26) URL | まゆ[ 編集]

Dear 鍵コメTさん
そう~。
なんか、2F席もすごい楽しめる演出ですよね~。
戦いのシーンは、私もどれも好きでした。
こういうガッツリしたものを、悠河さんトップでも見たかったと、少し寂しく思ったり。
ユウヒさんが宙トップとなったら、また新しい宙の魅力が追加されるなぁ~って思いながら。
現在の宙の良さ + ユウヒさんの魅力。
「ゼロ」に消しちゃうんじゃなくて、+αでより良い宙組にしてもらえることを期待しています♪

鍵コメさん、いろいろとご仲介もありがとうございました。
嬉しいお申し出も幸せ~。
そっても楽しみにしています。
甘えっぱなしでスミマセン!
(2009/03/22 00:31) URL | まゆ[ 編集]

Dear ゆっきぃ
コメント、ありがと~っ★
元気にしてますかぁ?
ゆっきぃにも早く会いたいなぁ~、と次回公演が始まるのを楽しみにしてます♪
花組さん、3回も見たんだぁ~。
ホントそのくらい見たいって思うような作品だったな、って思ったわ。
でも、原作からすると・・・なのね。
そうそう、新生星組での「太王四神記」がどういう仕上がりになるのかも楽しみだよね。
そういう意味でも、今回観れておいてよかった♪
雪組さん・・・そうみたいね・・・(苦笑)
私、来月遠征で観にいくんだよぉ。
チギちゃんとの役替わりもあるから、大劇バージョンを見ておくのもイイとは思ってるんだけど。
ショーがなぁ・・・(苦笑)
(2009/03/22 00:35) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。