FC2ブログ

 元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
Amor それは・・・:初日


さて、ショーのお話。
悠河さんスッシーさんのCSでのお稽古場トークや、
ともちんを中心としたシックスカラットたちのお話で、
なんとなくショーの様子はわかったりもしていて。
かなり期待をしておりました
といっても、、、あそこまでCSシックスカラット大登場っていう感じだったので。
もっとシックスカラットは随所に出てくるものとばかり思っていたのですが


見た後の感想といえば。
んーーーーーーーー
まぁ、私個人的な感想を言わせてもらうと、一長一短という感じでしょうか。
キレイなんだけど・・・・
燕尾もあって豪華なんだけど・・・
なのに、なんか山場がない・・・というか薄いというか
お芝居同様、ガブーーーッとかぶりつくようなシーンが無いっていうのかなぁ。
まぁ、これも何度も観劇していくうちに、私的ツボとか見つけるようになると思うし。
宙ジェンヌたちもますます作り上げてくれると思うし。
今後が楽しみ、という感じでした


幕開き前から岡田先生演出の作品は「色調が吉と出るか凶とでるか」みたいなところがある、
なんて話を耳にしておりましたので
その辺がすごく気になっていました
パステルとビビットが交代交代にやってくるといった感じ
大階段からはじまるオープニング
パステル調の色とりどりな衣裳に身を包んだ娘役さんたちに囲まれて、板付きの悠河さん
「アムール、アムール、愛される幸せ♪アムール、アムール、愛する幸せ♪」
続いて大階段を下りてくるようこちゃんの衣裳がオードリーヘップバーンみたいで可愛い
蘭とむさんみっちゃんも、口々に「アムール、アムール」と歌いながら・・・
そして、一度はけた悠河さんようこちゃんが、
大階段の真ん中をぴったりと寄り添いながら
二人でニコニコとしっかりと見詰め合って階段を下りてきたときjumee☆BFandGF2Ljumee☆BFandGF2Ra
なんだかとっても涙がでました涙
幸せなんだけど、この二人の仲良し~~~な姿が見れることが幸せなんだけど
これが最後の作品なんだ・・・とよぎった途端・・・

オープニングからシックスカラットが残り、
シックスカラット蘭とむさんみっちゃんのコラボレーション
CSの放送で、「若さスパークリングという場面があって・・・」とお話していましたけど。
歌詞がそのまま"若さスパークリング!"とは
WOWOWとは・・・ YEHYEHとは・・・
オープニング「アムール、アムール」といい、「若さ、スパークリング」といい。
なんともひねりのない歌詞・・・
どーーーよ
でも。
みっちゃんみっちゃんらしさ、蘭とむさん蘭とむさんらしさでステージを作り上げていて、さすがな感じ
蘭とむさんのガッツリウィンクウインクが飛んだところで、次のシーンへ

下手から王子・・・登場。
なんかもうちょっとやりようがあっただろうよ・・・
王子っていうかさぁ、、、、
カツラも微妙・・・
ピアノ曲にあわせて、語るセリフ"愛"
続く歌も、アムール、、、、みたいな
銀橋を渡るゴールドな王子・・・の向こう本舞台にプリンセス登場
これが、メチャメチャ可愛い~~~~
ようこ姫の髪型もすごく好き
で、王子・・・・はゴールドのマントを脱いで、キレイな水色のお衣装で本舞台
きゃーーーーー、ココ好き~~~~~っ
なんか、ディズニーの世界って感じ
ホント、童話絵本の中から飛び出してきた王子様お姫様みたいでハート

パステルなステージが終わったところで始まるのがビビットもビビットな世界
一気にキューバなラテンの世界へ
一瞬、びっくりします、この色使い
緑のスーツにオレンジの帽子、とか。
水色のスーツにピンクの帽子、とか。
びっくりするんですけど、私、嫌いじゃないんだな、この世界
賑やかなラテンの世界なら、有だと思うから
色×色、とか。
柄×柄、とか。
そして、スーツ腕まくりっていうのも好き
その中に悠河さんは白のストライプスーツに黒INをラフに着て登場
カマーバンドの赤が効いてました
バンダナ巻いてるのも格好いい
南の男性の色っぽさをしっかりと表現の悠河さん
そこに登場するようこちゃんのお衣装がまた激しい~
ここで踊るようこちゃんは、これまたようこ節が効いているというか、
男役さんたち顔負けといったくらいに踊ってます
つい少し前に出てきた王子お姫様はいずこへといった感じのモードチェンジ

そしてやってくる中詰めは真っ白な世界。
男役さんたちの白燕尾に、娘役さんの白ドレス。
悠河さんの白燕尾は、胸元にピンクが効いていて
ようこちゃんピンク色のドレス。
二人で踊るソシアルなダンスは、とってもステキだけど
なんだかお芝居のデジャヴみたいな感じも
真っ白な舞台、キレイでステキだけど、
コレが中詰めといわれると、盛り上がりにかけるというか
中詰めは、やっぱり手拍子で大きく盛り上げて華々しく行きたいじゃないですか~。
と思うのは、私個人的な感想ですけど

中詰めが終わって、上手から蘭とむさん
これはとっても斬新です
手話音楽になっています
それを歌う蘭とむさん、すごくパワーがみなぎっているんだけど、お顔の表情がとっても優しくて
She・・・のメロディに乗せて歌う蘭とむさんの唄
初見じゃ歌詞とかあんまりわからないけど、
「笑顔と涙。全部愛する思い出・・・♪」みたいな唄を歌っていて。
もう、、、泣いた・・・

つづくスパニッシュの場面
赤いお衣装の宙ジェンヌの中、ブラック×ゴールド(&赤)の悠河さんようこちゃん
ようこちゃんコリン(=後ろ裾が少し長くなった衣裳)を見る限り、スパニッシュなんだけど。
曲や歌がスパニッシュしていないっていうか
スパニッシュにするんだったら、もっとピリリと効かせて欲しかったなぁ~
ダンシング・フォー・ユーのスパニッシュシーンがすごく良かっただけに。
こっち系の踊りをやっている身としては、微妙

95期生ロケットすごいですっ
レベル、高いっって思いました。
とにかくフォーメーションが難しそう~
バレエなフォームが沢山組み込まれている中で、足上げは激しいし。
ものすごく頑張っている初舞台生の姿を見ていたら、
「あぁ、この娘たちは、初めてこの大劇場に立って拍手をもらったんだなぁ~」
って思って涙が出てきました

その95期生が元気に銀橋を渡って下手にはけたのを見送るように、
上手から一人そっと登場する悠河さん
黒燕尾を美しく着こなして、優しく歌いながら一人、銀橋を渡ります。
「そっと目を閉じて 僕はそこにいるよ 強い絆を感じる・・・」
そんなニュアンスの歌を歌う悠河さんの後ろ、本舞台に登場する赤いドレスのようこちゃん
そして、二人のデュエットダンス。
やっぱり・・・涙は出てきちゃう
美しくって、幸せで、このコンビがやっぱり好きだな~ってしみじみ感じて。
ガッツリ高くリフトして回る二人に大きな拍手でした

男役さんを従えての黒燕尾のボレロ。
ダンシング・フォー・ユーのピストレロ再来?というようなフォーメーションでガッツリとボレロ。
ボレロとしては、正統派なボレロでした。
美しくて格好よくて。
この姿をあと何回見れるんだろうと、そんな邪念が頭をよぎると、やっぱり号泣。
でも、やっぱりすごくステキでした。

フィナーレは、ラベンダー色のお衣装で宙組カラーで締め。
なのに・・・。
えーーーん、悠河さんは黒。
そこは、、、、黒じゃなくてイイでしょぉ・・・。

全体的に、最後の公演なのに、と思うと物足りない感じもあったり。
もっと悠河さんらしさが見たかった、という感じもあったり。
他の大勢の退団者さんたちにも優しくして欲しかった、という思いもあったり。
白燕尾・黒燕尾、、、美しくてステキだけど。
ちょっと、燕尾安売りしすぎてない?みたいな。
お芝居でも見ているので、すごい燕尾だらけという印象が残っているのかも。
そして。
歌はもう少しどうにかならなかったのか。
最初から最後までひねりも何もなく「愛」「愛」「愛」・・・。
ここまで「愛」を連発されると、ちょっと胸焼け。
幸せな気持ちと、ちょっとイライラな気持ちが両方心に残る初見でした。
スポンサーサイト









ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄04⁄17 18:30 カテゴリー:大劇場公演 comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



まさしく まゆさんに一票。初日しか観てないけど、これが退団演目?とチケットを捨てたくなりましたよ。
握りしめていた乾いたままのハンカチどうしてくれるんだ!と思った私。でも掲示板には書けない。大好きなショーも、う~ん。でした。ガンガン、ノリノリ悠河さんと、のりまくりたかったぁ。と、文句タラタラ云いながらチケット取りまくった手前今日から頑張って応援してきます。
(2009/04/20 07:24) URL | れもん[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2009/04/20 11:04) | [ 編集]

Dear れもんさん
うーん、ホント一長一短という感じなんですよね~。
でもね、そこはもう悠河さんの力、宙ジェンヌたちの力で、どんどん良くなると思うんですわ。
すでに中一日置いての観劇でそれを感じましたから。
れもんさんも、楽しみに通って下さいね。
ずっとご無沙汰していますので、れもんさんにも早くお会いしたいなぁ~。
(2009/04/21 18:33) URL | まゆ[ 編集]

Dear 鍵コメTさん
鍵コメさん、こんにちは。
ゆっこさんからもメールいただいて、観劇感想をおしゃべりしました~。
そう、お芝居はとってもオシャレで、素敵なエンディングです。
優しいサヨナラ作品にしてくれて、新たな旅立ちを感じさせてくれるエンディング。
はやく鍵コメさんもご覧になれるといいな♪
近々お会いできますよね?
またまた大盛り上がりでしょうか。楽しみにしています!
(2009/04/21 18:37) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2020 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin