元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








4/19 宙組「薔薇に降る雨」11:00公演


初日は2F席先方のセンター位置で見ましたが、
中一日置いての2回目観劇は、1F席中盤の上手サブセンターにて
お芝居ショーも、全く見え方が違う
ショーはもちろんのこと、お芝居も今回の作品は奥まで使ってのダンスシーンとかも多いので、
2F席がすごく楽しんで見れるということを、1F席で見て改めて感じました
なので、何度か観劇予定のある方は、両方を楽しむことをオススメしたいです
さて
2回目の観劇
まぁ、ある種初日悠河さんももちろん宙ジェンヌたちも緊張などがあるのでしょうから、
別扱いにするべきなのかもしれませんが
やっぱり初日の様子とはずいぶん違うものですね
とにかく、すごく良くなってた
とってもナチュラルにお芝居が進み、ジャスティンのKissはますます上手になり
悠河さんの舞台、宙組の舞台は、いつでも「進化」という言葉と共に公演が進みますが。
まさにその通りっていうのを初日幕開き3日にして感じたり
一ヶ月の間に、どんな進化を見せてくれるのか、楽しみです

えっと、▽read more▽より、2回目の観劇メモを載せましたが・・・。
例によって、、、長いっす・・・
いやぁ、自分でもビックリするほど長くなってしまったので
付き合ってられないわ、という方はクリックなさりませんように・・・


「薔薇に降る雨」
プロローグ:クラブ
悠河さんの開演アナウンスと同時に幕開いて
紗幕の向こうに腰掛ける悠河ジャスティンの姿が見えるだけで嬉しい
今回、お芝居では、心の声とか手紙のシーンとか。
悠河さんのナレーションが入る箇所が多くあって。
悠河さんの声が好きな私は、なんかゾクゾクしちゃいます。
・・・って、生悠河さんが目の前にいるんだから、
録音ビデオの声より生ジャスティンの声だろ?って感じなのに・・・。
何故でしょ
ジャスティンのちょっとノスタルジックなメロディに乗せたソロ歌銀橋渡りから、
二人の回想シーンへ

回想:山道
上手袖幕前での生着替え
本舞台の若かりし頃のようこイヴェットに話しかけながら着替える悠河ジャスティン
ネクタイをはずすときのマジックテープの"ジャッ"とかいう音も全部マイクが拾うので、新鮮
鏡もないのに、ザックリとスカーフを首に巻きながら本舞台にやってくる悠河ジャスティン
この巻いてる仕草が、これまた格好イイんですけど
ようこイヴェットのポニーテールも可愛い
そして悠河ジャスティンようこイヴェットの腰に手を回して上手へ去っていきますハート1
うぅぅ・・・色男め

回想:屋外のパーティ会場
夏のダンパシーン
ここ、好き~
悠河ジャスティンようこイヴェットが組んで踊るところもあるし。
BOYsだけ→GIRLsだけで踊るところもあるし
まわりのカップルたちのお衣裳の色味もオシャレだし
皆が踊るのを後から眺めながら、
リズムに身体を揺らしながらおしゃべりしあってるジャスティンイヴェット
すごくナチュラルにカップルしてますjumee☆myBF3
(これ、初見では見れていなかった
私の読唇解読が当たっていたら、
「コレ(=スカーフ) 暑いんだよね」みたいなコトを話してたみたい
ようこイヴェットは、「そうなんだぁ」ってな具合にイヤリング直してみたりしてました。
みっちゃんフランシスアリスベロニカもこのころからお付き合いしてるのかな
おぉ~、ということはこの二人も長く愛を温めているのだわ

回想:デート風景
ドライブ、デート、ドライブ、デート、デート、デート・・・デートな二人。
街をデートする二人が、ホントに自然体なんです
そして、とても楽しそう
舞台後方にお気に入りモンチちゃんの姿も発見
彼女の大きな荷物を持たされて振り回されてる可愛い男の子
たくさんのデートを重ね、ようこイヴェット初めてのKissjumee☆kiss1
このようこイヴェット"ファーストキス"の様子をすごく上手に演じてるもんだから、
なんだかとってもドキドキしちゃいます
「初めてよ・・・」
と言うようこイヴェットに。
「そう。」
と言って、もう一回kissしちゃう悠河ジャスティン
この「そう。」っていう一言に、すごいドキドキしてる私がおります・・・(*ノ▽ノ*)

回想:ホテル
イヴェットの家に引き裂かれた二人の再会。
ホテルマンとして潜り込んだ悠河ジャスティンの制服姿もイイ
折角会えた二人だけど、家族とニースに戻らなければいけないというイヴェット
「どうしよう・・・」悠河ジャスティンに抱きついて、
もう駄々っ子みたいになるようこイヴェットが激しく可愛い
そして、そんなイヴェットの腰に手を回して抱いている悠河ジャスティンが格好イイ
いやぁ、、、ホントに。
悠河さんは、なんでこんなに普通に"青年"しているんだろうかjumee☆whyL

クラブ
回想シーンが終わって、再び現在へ
戻りの衣裳替えも下手舞台上で生着替え
お手伝いはボウイりく君がしています。
グデングデンに飲みすぎたようこイヴェット
「大丈夫か?」
「僕が送ろう」

優しく手を差し出す悠河ジャスティンに、
まるで喧嘩を吹っ掛けるような態度の酔っ払いようこイヴェット
この酔っ払い具合が上手であります
ボウイのみーちゃんが持って来てくれたお水のグラスを、
酔っ払いの勢いで倒しちゃうようこイヴェットですが、
初日は、コレが上手に倒れなかった・・・
今日はちゃんとコロンと倒れてました。
酔っ払いイヴェットにちょっと苛立たしい様子の悠河ジャスティン
「ほら、来いっ!って無理やりようこイヴェットの腕を引っ張って連れて帰る悠河ジャスティン
やっぱり普通に"青年"なんですけど

街路
このシーンは、初日に比べてグッと深くなってきた感じです。
大きく変ってしまったイヴェットに詰め寄る悠河ジャスティンのストレートな心がよく見えます。
「あなたがそうだとしても・・・」
背中を向けるようこイヴェットにつられて、悠河ジャスティンも思わず"あなた"呼びになっちゃった
あなただってわかってるはずだ。はそんなこと思ってない。」
こういうときだけ、ポーンと耳に飛び込んできちゃうものですね
「帰したくない」という悠河ジャスティンを振り払うようこイヴェットの腕を引き戻すジャスティン
熱い
「もう理屈なんてどうでもいい。頭の中から消してくれ」
そういっておでことおでこを重ねあうジャスティンイヴェットの横顔を凝視しちゃいます・・・
ち・近いっ

ホテルのロビー
前日までアップに結い上げていた髪を下ろして出てくるようこイヴェット
その後を追うように、ジャケットに袖を通しながら出てくる悠河ジャスティン
この二人の周りでせわしなく朝が始まっている様子で動き回る通勤者ボウイ君たちが、
よりリアル感を出しているっていうか
ジャスティン 「大丈夫か?」
イヴェット 「・・・なにが?」
ジャスティン 「あ、いや・・・。」
何度聞いてもドッキドキしちゃうっていうね、このセリフ
あの妙に居心地の悪いっていうか、照れくさいっていうか、
微妙な"朝"の空気がね、上手いんですよ

ジャスティンオフィス
前夜、二人で消えた ジャスティンイヴェットを気にして早朝からやってきたオー蘭寿男爵
秘書=モニークあすちゃんに探りを入れるオー蘭寿男爵の会話の間の取り方がね、楽しい
ホントに、こういうところ、蘭とむさんは巧だなぁ~と思います
悠河ジャスティンオー蘭寿の夢語りデュエット
「ちょっとだけの我がまま、ラララ・ララララァ~♪」

激しくハッキリとノリノリで"ラララ"で唄いきった初日悠河さん
ちゃんと歌詞がありました
潔いラララに、そういう歌詞かと思っちゃったじゃないか
ここのデュエットは、軽めのお歌ですけど、難しいみたい
二人の息はピッタリ合ってて、見てて辛くはないんですけど、
やっぱり二人とも音程がとりにくそう・・・
悠河さんが低音担当になってますけど。
うーーーん 頑張れって感じ。

カフェ
うっかりフィアンセ=美羽ヘレンとの約束を忘れてた悠河ジャスティン
カフェでのデートjumee☆date1
これまたね、すっごいナチュラルなカフェデートって感じ
「買物はしたの?」なんていう日常会話のデートが爽やかなんです

このお方・・・(;¬_¬)
あの濃厚なイヴェットとの夜を過ごした翌日の話なんですけど。
まったく、男ってヤツはです。
でもね。
女の敵だぁ~!ってならないのは、ジャスティンがちゃんとヘレンも愛してるから。
浮気はバレなきゃ派のワタクシです
そんな二人のデートに入ってくるコロス
「裏切るつもりか!」というセリフと共に始まる、ちょっと切ないメロディのコーラス
・・・やっぱり裏切りなのか・・・

イヴェットの屋敷
ともちんグザヴィエ・・・、悪いね~
黒×白のストライプスーツに金の時計に金の指輪
いかにも~な感じなんですけどね。
プレゼントした指輪をイヴェットがはめるのを見つめるともちんグザヴィエの満足気な顔
ここに愛はないのかな
ともちんグザヴィエの欲しいものは、権力だけなのかな
もう少しこなれてきたら、その辺もちゃんと見えてくるかもしれません。

アパート
アルヌー家を破産においやった原因となるまさこエストール
真相を突き詰めようとまさこエストールに詰め寄る悠河ジャスティン
「バカ!」
まさこエストールにバカ!を連発する悠河ジャスティンがなんとも可笑しくて
会場からも笑いがおきます
でも、病身の娘を思ってなかなか口を割らないまさこエストール
「この野郎!」まさこエストールの胸ぐらを掴む悠河ジャスティン
初日では、ちょっと遠慮がちにも見えたのですが、そんな辺りも拭い去られていました
しかし、=ちさきアガサにまで乱暴な扱いをしちゃいかんよ
よく考えろ!と激しく詰め寄られるまさこエストールの目から涙
娘を思う父親を熱演です

グザヴィエの屋敷前
黒幕グザヴィエ全てを帰してくれと掛け合いにくるまさこエストール
軽くもめる二人の前に登場の探偵 悠河ジャスティンオー蘭寿
この悠河ジャスティンの黒っぽいスーツが格好イイ
グザヴィエに自己紹介&オー蘭寿を紹介する悠河ジャスティン
「こちらは、ヴィクトール・グッ・・・・オーランジュ男爵です。」
おっとオーランジュの名前が出てこなかっただっしゅ
一瞬ハラッとしつつも、無事に乗り切り

イヴェットの屋敷
かなりコミカルなシーンになってます
今回、組長スッシーさんの演じるアルヌー伯爵がコミカル担当としてかなり頑張っています
もしも専科さんの出演があったとしたら、
きっと専科さんが担当する役なんだろうなぁ~って思いながら。
専科さん無しで、宙ジェンヌだけで作り上げられるのも、
こうやってしっかり押さえてくれるスッシーさんがいてくれたからだ、と嬉しく思います
真面目な会計士えりこクリストフも、「雨に唄えば」で培ったコミカルな表現を上手く出してました

パーティ会場
アルヌー家復興を祝う夜会。
久しぶりに恋人みっちゃんフランシスと再会するアリスベロニカ
まだ幼さの残る可愛らしい女の子役は、アリスちゃんにピッタリ
「家がどんな状況でも、自分ができることをするだけだよ」
って話すみっちゃんフランシスに。
「ちょっとカッコいいアリスベロニカ
それを真似て「ちょっと可愛いっと返すみっちゃんみっちゃんフランシス
そんなみっちゃんがすごく可愛いっ
アルヌー伯爵から招待を受けて、慣れないタキシード姿に固くなっている悠河ジャスティン
あれだけタキシードを見事に着こなす悠河さんですが、着慣れない様を上手に表現
ちょっと背中を丸めてモソモソした感じ、上手いなぁ~
役者、ココにアリです。

Partyの始まり
開会の挨拶は、コミカルスッシー伯爵
そして出てくる美しきようこイヴェット
真っ白なドレスに身を包んで、悠河ジャスティンの前に立つようこイヴェット
ちょっと強引なようにイヴェットの腰をとって踊り出す二人。
最初は固い表情のまま踊る二人が、次第に表情を柔らかくしていく様がイイです

ジャスティンのオフィス
Partyから夜のオフィスに戻ったジャスティン
電気もつけずに一人ジャスティンを待つフィアンセ美羽ヘレンの姿がちょっと切なかった。
そんなヘレンがオフィスを訪れていることに気づかず、
タキシードの襟を緩め、デスクに腰掛ける悠河ジャスティン
グフフフ・・・( ̄m ̄*) コレ好きなのぉ~ハート
「黎明の風」でウエディングPartyの後にタキシードの襟を緩めるマッカーサーに、
「萌え~となっていた私ですが。
再びコレが見れるとは~


結局、ヘレンから別れを告げられて。
一人アメリカに向う 悠河ジャスティンを見送りに来たのはオー蘭寿
軽いタッチも含めながらのこのシーンは、思いっきりハマりますね
男同士の会話が、とっても格好イイ
しかも、それを背中を向けて語っているんです
「ほら泣け、ほら泣け」という作りでないので、すごくオシャレな感じです
でも、千秋楽間際になったら、
絶対の号泣シーンだろうなぁ・・・と今から覚悟をしております
「それじゃ」と別れを告げて船に乗り込む悠河ジャスティンの背中を、
しばらく見つめているオー蘭寿の姿に胸が熱くなります

デッキ
一人切な顔で水面を見つめる悠河ジャスティンの隣に一人の女性の影。
ようこイヴェットの姿に驚いた顔の悠河ジャスティン
「誰かと一緒だったら、乗らないつもりだったの。」
ヘレンと別れたこと。
ジャスティンがアメリカに渡るということ。
そっと教えてキューピットになってくれたのは、オー蘭寿男爵でした。
あぁ~、ホントにイイ人
ジャスティン 「アメリカ行っちゃうよ、この船」
イヴェット 「途中に寄るわ、迷惑ならそこで降りるわ。」
ジャスティン 「絶対寄らないと思う。」
このやりとりもね、とってもオシャレで好き
ココで"一緒に来てくれ、ガバッ(抱っ!)”とかってなってないところがね、洒落てます
甲板でようこイヴェットの後からそっと腰に手を回して抱きしめる悠河ジャスティン
その腕にそっと手を重ねるようこイヴェット
幸せそうに目を閉じるようこイヴェットのお顔を見てると、本当に幸せな気持ちになります
ホワンと優しい空気に包まれて、お芝居終了
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄04⁄19 13:00 カテゴリー:大劇場公演 comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



あっ、その前に
パスワード、無事に思いだしましたv-7

皆さんのところで書かれていることで
スカステのみのママさんには
理解不能なところがあります。

「ドライブ、デート、ドライブ、デート、、」
って、台詞なのですかv-236
それとも、ダンスで表してるのですかv-236
もう、気になって気になって、
夜も眠れない(^^;)なんてね。
よろしかったら、教えて頂くと嬉しいですv-238

某HKの歌謡コンサートのノリの手拍子、
盛り上げようと頑張ってる宙組のファンの皆さんの熱意に心打たれましたv-223
(2009/04/22 22:51) URL | ゆうがなママ[ 編集]

Dear ゆうがなママさん
ママさん、良かった♪パスワード☆

NOW ON放送も明日ですし、
ママさんもまだ見れていないながらも、
どんどん作品に引き込まれていくのでは?
ご質問の「ドライブ、デート、ドライブ、デート、、」
回想シーンで、悠河ジャスティンのナレーションで入るんです。
で、目の前の舞台では、
重ねたデートの一つ=ようこイヴェットのファーストKissシーンが(ΨДΨ*)
って感じ♪

ショーはね。
正直言って、いつもの客席との一体感という部分においては、
ちょっと遠いな・・・っていう感じがあるんですが。
演出としてのその部分を客席が一生懸命盛り上げて、
舞台上の宙ジェンヌたちを盛り立てているっていう感じがしました☆
また今週末、行ってきます。
SORAの会では、また色んなお話ができるかと☆
(2009/04/23 13:57) URL | まゆ[ 編集]


初めてコメントします)^o^(
4月26日15時から観劇しましたぁ☆
鹿児島から到着後、モノレールの中で月組エリザのポスターを目にし、観劇への期待でドキドキが増しましたぁo(^-^)o

S席22列の91席☆

幸福な3時間♪

このブロックを拝見させて頂いて細かく思い出しました!

あの幸福時間に戻して下さり、ありがとうございましたぁ☆
(2009/05/01 20:24) URL | ちりこ[ 編集]

Dear ちりこさん
ちりこさん、はじめまして!!!
ココにたどり着いて下さって、そしてコメントもして下さって。
ありがとうございます。
Blog記事UPも遅く、コメントレスも遅い私ですが。
どうぞこれからも、楽しいお話させていただけたら嬉しいです。

鹿児島からのご観劇!
それもまた遠くていらっしゃる!
わかります、わかります。
大阪・宝塚って、街や電車の中から宝塚してて、なんかテンションあがりますよね~♪
ご観劇後に、こちらを見ていただいたとのこと。
> あの幸福時間に戻して下さり、ありがとうございましたぁ☆
こちらこそ、そんなコメントいただいて、嬉しい限りですっ!
ありがとうございます♪
(2009/05/03 02:12) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。