元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








5月10日母の日スペシャル


お茶会あわせで、週末4公演を観劇してきました。
考えたくないけど、来週の今日は前楽
本当にもうカウントダウンに入ってしまったのですね。
そんな中でも、王子は(王子だけでなく、それを支える宙ジェンヌも)
サヨナラショーディナーショーのお稽古で、
本日も2公演終演後にお稽古
今もまだお稽古に励んでいる真っ最中のようです
明日も明後日も公演があるのに~
卒業のその日。
卒業生たちの、そしてそれをお見送りする私たちの大切な思い出を作るべく。
まさに「身を粉にして」頑張ってくれる王子宙ジェンヌたちの姿が嬉しく幸せじゃありませんか
ありがとう

今日の2公演
特に11:00公演は、本当に愛溢れる舞台で素敵でした
イヴェットへの愛
組子たちへの愛
そして、私たちファンへの愛
「応援して支えてきてくれた皆に一人一人に"ありがとう"と言って回りたいくらい。
 でも、それができないから舞台という形で伝えます。」

お茶会でそんな風に話してくれた王子
その言葉どおりの舞台でした
目に見えないはずの"愛"というものが見えたように思います。
「愛する幸せ」も、「愛される幸せ」も感じさせてくれました。


本日15:00公演母の日スペシャル
そんな私は、お花屋さんからお花さとと-赤いカーネーションだけ贈って、TEL一本さえしていない
ごめんよ・・・。
この舞台を母・娘、あるいは母・息子で見るって、結構くすぐったいわよね
だって、だって
なんか濃厚なシーンもあるじゃない。グフフ
本日の母の日スペシャルの終演後には、悠河さんようこちゃん二人揃っての舞台挨拶
貸切公演悠河さんの舞台挨拶があることは多いですが、
二人揃ってというのは珍しいので嬉しい
しかもご挨拶だけじゃなくてインタビューも
そして、ようこちゃんであってくれて本当に良かったなぁ~と実感なご挨拶でした。

ショーの幕が下り、大きな拍手で迎えられた王子
二人とも額に汗を光らせながら、美しい姿です
「すごいキラキラで素敵な羽ですね~」と司会の方の感嘆の声
「そうなんです。黒い羽の中にもキラキラが埋め込まれているんです♪」
とキラキラ好きな王子です

お芝居について
大人のラブロマンス「薔薇に降る雨」で、
   ジャスティン&イヴェットを演じる上で心がけていることは

悠河さん
 大人のラブロマンスだから、ということではないのですが。
 毎公演、新鮮な気持ちでお芝居に取り組んでいきたいと思っています。

ようこちゃん
 私も、毎公演新鮮な気持ちで大和さんのジャスティンを愛し抜けるように心がけています。

いつでも上を上を何か次を、目指していくような悠河さんの舞台姿勢。
それは、最後の公演でも変わりません
そして、そんなジャスティンを、そして悠河さんをいつでも愛してくれるようこちゃん
嬉しいなぁ~って思います

イヴェットさん、最後によく船に乗ってくれた!という感じで客席から見ています。
   オーランジュ男爵さんが教えてくれたり、会社を継いでくれたおかげですよね。

ようこちゃん
 はい、そのとおりでございます(笑)

悠河さん
 そうですね。男爵が社長になって会社を継いでくれたので、旅立てました。

なんか、ちょっと面白い二人の受け答えに、会場から笑い

ショーについて
一番好きな場面
悠河さん
 今回のショーでは、娘役さんに囲まれて出させてもらう場面がとても多く。
 プロローグも、大階段の中でキレイな娘役さんたちに一人囲まれての登場で。
 とっても幸せです。


もううちの王子ったら、ことあるごとに娘役さんに囲まれて幸せ~って言ってますけど
そのときの顔が、ほんとにニマ~ッと幸せそうで
って、どんだけオヤジなんだぁ~jumee☆faceA217g
ようこちゃん
 パレードの時が一番幸せを感じています。
 羽越しに大和さんを迎えることができる幸せを感じられる瞬間が一番好きです。

王子のファンとしても、本当にこの言葉は嬉しい
って、おい ヾ( ̄o ̄*)
隣でニッコニッコにっこりな人が一人

初舞台生公演について
悠河さん
 自分の初舞台生の頃を思い出したりします。
 自分の出番の直前が初舞台生ロケットなので、その姿を花道で見ながら出番に出ています。

ようこちゃん
 私も、大和さんと同じように初舞台生の頃を思い出して、感慨深い思いです。


初舞台を踏むということは、いつかその先に卒業公演があるということで。
  いよいよ大劇場公演も残り一週間となってしまいました。
  今の気持ちを教えてください。

悠河さん
 毎日幸せに舞台に立てるのも、
 会場に足を運んでくださる皆さんが応援してく見守って下さっているからなんだと
 深く感じています。
 残り少しとなりましたが、毎公演心を込めて演じて参りますので、温かく見守っていてください。
 いつもありがとうございます。

ニュアンス的には、こんな感じだったと思います・・・。
最後に悠河さんが言った「いつもありがとうございます」という言葉がとっても印象的でした
ようこちゃん
 ずっと憧れていたこの舞台とも、あと少しでお別れとなってしまいましたので、
 すべてを覚えていたいと刻みつけながら、一回一回を大切に演じたいと思います。

少しだけ寂しげに、会場を大きく見上げたようこちゃんの視線に、ちょっとウッと来てしまいました

最後に一言
まずはようこちゃんから。
そして、ご挨拶悠河さんが締めました。
ようこちゃん
 本日はご観劇いただきまして、ありがとうございました。

と、膝を折ってご挨拶。
客席からの大拍手にタジッとなって、はにかみながらもう一回深々と膝を折ってお辞儀。
そんな可愛らしいようこちゃんが好きだぁ
 この大好きな舞台で、大好きな大和さんと一緒に舞台に立てる幸せをしっかり感じながら、
 千秋楽の日まで大切に公演して参ります。
 その日までどうぞよろしくお願いいたします。

"大好きな大和さんと"そう言いながら、隣の悠河さんをしっかり見つめるようこちゃん
ようこちゃんに顔を向け、ニッコリとする悠河さん
ようこちゃんがそんな風に悠河さんを大切にしてくれるから、
悠河さんはさらに悠河さんとしてキラキラ輝くんだね。
悠河さんの隣にいてくれるのがようこちゃんでよかった
心からそんな風に思いながら、号泣
悠河さん
 本日はご観劇いただきまして、ありがとうございました。
 今回の公演、お楽しみいただけましたでしょうか?

会場から大きな大きな拍手
それを受けて幸せそうな笑顔で深くお辞儀する悠河さん
そして、それにあわせて同じように深く膝を折ってご挨拶するようこちゃん
もう、ホントによくできた娘だわぁ~
 残りわずかとなってしまいましたが、一公演一公演を心を込めて務めて参ります。
 これからも宝塚歌劇を、そして、特に!宙組を宜しくお願いいたします。
 本日は本当にありがとうございました。


ようこちゃん悠河さんも、本当に素敵なインタビュー&ご挨拶をしてくれました
ニュアンス的な部分でご紹介ですが
特に会場からの大きな拍手を受けて満面の笑顔でご挨拶する悠河さん
そして。
そのお隣で何をおいても「大和さん、大和さん」悠河さんを立ててくれるようこちゃんが、
とっても印象的でした

スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄05⁄10 23:13 カテゴリー:その他 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2009/05/11 22:54) | [ 編集]

Dear 鍵コメTさん
お返事、遅くなりました!
鍵コメさんからのメッセージ、しっかり読ませていただいてました。
お返事がこんなに遅くなっているにもかかわらず言うことじゃないですが、
こうやって、いろいろお話できるのをすごく嬉しく思っています。

確かに、今振り返ると、どのジャスティンもそれぞれに理解ができるような気もします。
鍵コメさんがお話してくださった解釈も、よくわかります。
あとは、結局それぞれの好みの問題ですよね。
どのジャスティンも好きですけど、
私はやっぱりあの回想シーンについてはあの瑞々しいジャスティンが好きです。
でも、3人のジャスティンに会えたことは、すごい良かったな、と振り返って思います。
なにより王子に対して尊敬なのは、
その3人のジャスティンをそれぞれにちゃんと演じわけていたということ。
ジャスティンの変化は、ちゃんと客席に伝わっていたということ。
演出意図なのか、王子自身の役作りによるものなのかはわかりませんが、
確実にその違いを演じてみせてくれていた王子の舞台人たる役者魂を感じました。

そんな王子の卒業も、本当に目の前。
その日がどんな風にやってくるのか、今は想像もできません。
でも、王子が歩いてきたその道。
ゴールテープを切るその日を、しっかり見守らなくては!
(2009/05/16 08:03) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。