元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ラストデイ♪宙の王子、組子に囲まれて幸せの楽屋入り


悠河さん以外の全ての宙ジェンヌたち楽屋入りを終え。
扉が閉められた劇場入り口の中
どんどん集まってくる宙ジェンヌたち
皆、楽屋着のジャージのままだったり。
足元スリッパだったり。
そんな中で。
ちーちゃんは黒髪お下げにGメンみたいなサングラスかけてたり
みーちゃんはロン毛カツラにカチューシャ
ミッキーの耳みたいなデッカイ何モノかを頭につけた雅ちゃんが振り向いたその背中には、
これまたデッカイ悠河さんの写真が貼られていた
劇場正面入口の中は、宙ジェンヌによる仮装大会みたいになってる
なんか皆踊ったり跳ねたり元気イイし
そんな宙ジェンヌたちを仕切りまとめているのは、副組長あゆみさん
組長すっしーさんは、劇場のStaffの人と打ち合わせています
蘭とむさんみっちゃんようこちゃんともちんまさこちゃん・えりこちゃんは、
大劇場での千秋楽と同じように、従者の格好で、後ろ髪には白髪のシッポもついています
そして、蘭とむさんの手には、あのシルバーのキラキラのマントが。
みっちゃんは、悠河王子がかぶるハズのシルバーの王冠を自分でかぶったりして、
かぶり心地をお試し中



10:30少し前。
ブォというエンジン音と共に到着したのは、我らが王子
大劇場の時のシルバースワロフスキーのベンツよりさらにバージョンUP
最後の最後は、ゴールドバージョンです
とはいえ、私のスタンバイ位置からは、ほとんどその様子が見えない・・・
ギャーーーーッという沿道の叫びと、大きく大きく鳴り響く拍手
ふと劇場側を見れば、入口のガラス扉に張り付く宙ジェンヌたちの人だかり
カメラや携帯を片手に、一生懸命あのゴールドスワロベンツを撮ろうというのかしら
向こうからこっちを見る景色も、すごいものがあるだろうけど。
こっちから見る"ガラスに張り付く宙ジェンヌ"という図も、すごいものがある
を降り立った真っ白スタイルの悠河さんは、
沿道をグルーーーーーッと手を振りながら
にこやかにキラッキラなオーラを振りまいて歩いて
ローズゲート薔薇の前に立った悠河さんへ。
「宙にキラキラ輝く悠河さん。
 大好き!いってらっしゃい!!」

掛け声もね。
恥ずかしいなぁ・・・なんて思いながら言っていたコトもあった
でも、最後となるとね
悠河さんに伝われ~そんな気持ちで言っちゃうよね
「今日一日頑張りますっ!
 みなさん、見守っていて下さい。宜しくお願いします」

そういって晴れ晴れした顔でローズゲート薔薇をくぐり、組子たちの元へ向う悠河さん
待ち構えていた蘭とむさん
「王子、おはようございます。」
そう言って、悠河さんの肩にマントをつけて
みっちゃんから、シルバーの王冠が戴冠。
すかさず左右から手鏡鏡を差し出すのは、ともちんえりこちゃん
しっかり鏡鏡でチェックした王子
「ヨシヨシ、完璧といった風にニヤリ( ̄ー+ ̄)とした顔が飛び切り可愛い
まさこちゃんから王子スティックを受け取って、
組子たちの手で宙の王子の姿に仕上げてもらった悠河王子
ご自慢の姿で、再びローズゲート薔薇を戻って、沿道の皆にもキュートなその姿をご披露
劇場前、歓声が止まりません
組子の元に戻った悠河王子
最後に、「宙のプリンス」って描いてあるネクタイを蘭とむさんにつけてもらう悠河さん
"悠河さんの後ろに回ってネクタイをとめる蘭とむさん"という、
なんとも仲良しな図にキュンキュンしちゃう
何やら音楽がかかると・・・。
・・・笑顔と まぶしいオーラ・・・
・・・みんなが大好き宙の王子・・・

あんまりよく聞こえなかったけど
そんな感じだったかな。
またしても組子による替え歌が歌われ始めた瞬間。
悠河王子、マントつけて王冠かぶって、その場でステップ踏みながらノリノリ
どっかで聞いたメロディなんだけど・・・
超有名なメロディなんだけど・・・
パラプリじゃなさそうだし、何だっけ、何だっけ
と思っているところで、劇場の中央玄関の扉は閉められてしまいました
大劇場の時のように、組子によるセレモニーは公開()されません。
なんか、その劇場入口内の空間は、とってもスペシャルな感じで
悠河さんはとびっきりの笑顔だし、
組子たち悠河さんを囲んで飛んだり跳ねたり大興奮
後からの情報では、あの組子たちによる替え歌は、
悠河さん初舞台 「国境のない地図」のロケットの曲:第九だったそうです
そして、王子組長すっしーさんに案内されるままに、劇場ロビーの赤絨毯階段を昇って
あの看板()の前でこちらを向くと、
手に持った王子スティックを左右にブンブンブンブン振って、
悠河さん、本当に嬉しそうなんですけどぉ~
隣に立ったすっしーさんの手には、銅鑼。
すっしーさんからバチ()を受け取った悠河さん
「いいの?いいの?」って顔しながら、銅鑼打ち。
"ゴォ~~~~ン"
これは、悠河さん新人公演「ME&MY GIRL」ジェラルドですかね
劇場外にも銅鑼の音が鳴り響くと劇場外からも拍手
悠河さん、メッチャ笑顔ですけど
その銅鑼打ちを合図に、組子たちが打ちはなったクラッカー
パーンとクラッカーから広がる紙テープがキレイだったぁ~
そして。
悠河さんは、飛びはね踊りまわる宙ジェンヌたちに囲まれて、楽屋へと入っていきました
いやぁ・・・・すごい
まるでお祭りだったなぁ~
なんといっても、
幸せいっぱいなお顔で組子たちに囲まれていた悠河さんのお顔が見れて幸せでした

全ての楽屋入りのセレモニーが終わったところで
朝から集まったファンの人たちに、
ローズゲート薔薇に飾られていた薔薇のお花薔薇がプレゼントとして配られました
夜までながい一日となる私は、いただかずに帰って参りましたが、
こんなプレゼントもまた嬉しい記念のお品です
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄07⁄05 11:49 カテゴリー:入り&出 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。