元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








8/12 宙組「大江山花伝」博多座 12:00公演/16:30公演


行ってきました、博多座公演
博多座は、人生二度目。
初めて訪れたのは、昨年のこの時期
悠河さんBirthdayPartyを兼ねたきりやん「ME & MY GIRL」観劇会
あれから一年がアッという間に過ぎ
今、悠河さんから代替わりした宙組を観に博多飛行機

正直言って、不安でしたかお
悠河さんのいない宙組を見ること。
真ん中に悠河さんがいない宙組を、一体どんな気持ちで見るのだろう
開演まではそんな気持ちでいっぱいだったのですが。
なんか・・・。
強行スケジュールながらも行って来て良かった~
もう、それだけ

大きな大きな「大江山花伝」のポスター

はじめの開演アナウンスユウヒさんの声が流れてきたときは、
さすがにちょっと胸がチクッと痛んだけど><
ユウヒさんすみ花ちゃんも。
みっちゃんアリスちゃんまさこちゃんも。
もちろん、お目当てモンチちゃん
みんな、とーーーっても頑張ってて
そして、一回りググッと成長してました
人って、短期間でこんなに成長するんだなぁ~って。

宙組が二手に分かれて行っている公演だから、下級生にもしっかり役がついているのがイイ
今回の「逆転裁判2」がどういうシナリオになっているかわからないけど、
前回の「逆裁」は、結構中心人物だけでストーリーが進行することが多く、
下級生はどうしてもコロスにならざるを得なかったけど
こちら博多組は、それぞれに取り組むべき役があって、
しっかり役に向き合えたんじゃないかな
下級生にとっては、博多組に配属されていた方が美味しかったかも

そんな博多組宙ジェンヌたち
みーーーんな、本当に下級生までが皆頑張ってるのが良くわかって。
新しい宙組をしっかり自分達が支えていくんだ頑張るぞ。おーっ。っていう自覚を、
最下級生までがちゃんと持っているなって。
何かに萎縮することなく、
自由にノビノビと舞台に立つ宙組元来の姿勢は個々にあったと思います
宙組宙組だった。
私が大好きな宙組ハート
悠河さんが作り上げた宙組は、ちゃんとそこにありましたムフフ

トップさんが替わるというのは、別の色絵の具パレットに塗り替えるというのではなくて。
別の色絵の具パレットを塗り重ねるっていうことなんだって。
今の宙組(博多組)を観て思いました
私にとってのリハビリ作品が今回の作品だったっていうのも良かったかも
悠河さんがトップさんの時には無かった和モノ作品黒塗りショー
なんか、私が見慣れた宙組とは全然違ってて
だからこそ、そこに悠河さんの姿を探すっていうこともなくて。
でも、ちゃんと宙組宙組してて。
とっても不思議な気持ちでした


「大江山花伝」
観劇は、8月12日(水)の昼・夜2公演
昼公演は、1F席後方下手側にて観劇
月組さんが、ゾロッ~っと勢ぞろいで応援観劇に来てました
アヒちゃんしずくちゃんみりお君くらいしかお顔はわからなかったけど
そうだよね~、ユウヒさん元月組生だもんね
夜公演は、1F席前方上手側にて観劇


ユウヒさん茨木
なんか、ユウヒさんにはピッタリの役どころでした
人間でもなく、鬼jumee☆RedOgre1aでもなく。
どこか"暗"の部分を抱えたクールな役どころ
美しく妖しく、そして儚い茨木は、ユウヒさんに見事にハマっていました
「和姿+金髪長髪」も、すごくユウヒさんに合ってたと思います
中には派手なお着物ゆかたもあったけど、お衣裳に着られちゃうことなくしっかり着こなしていました
(一箇所、それはどうなの?っていうのがあったけど 腕を取り返して去っていくトコね)
セリフはね、ユウヒさん独特の話し方があるので。
舌が長いのか短いのかわかりませんが ちょっと聞き難いっていうのが・・・。
気になる人は気になるかもしれませんよね
お芝居的には、茨木の持つ憂いとか失望感不安とか。
人間の"陰"の部分を、
ユウヒさんがもともと持っている"陰"の部分とあわせて、
ものすごく色っぽく表現しているように思います


すみ花ちゃん藤子
すみ花ちゃんを意識して観たのは今回が初めてなんですが
プログラムを見ながら、輪郭というか・・・たっちんに似てるなぁ~なんて思ったりしつつ。
お芝居上手さんという話は聞いていましたが、なるほどな存在感でした。
姫の場面はもちろん、の元で働いているときでさえ携えている"品"が良かった
さらに、その"品"の奥に抱えた凛とした部分もしっかり見えて。
最後、茨木を探しての長い独白の場面。
山の中、誰もいないところに藤子の声だけが響いてきて。
叫びに近いんだけど、怒鳴りではないっていうか。
あの声のトーンとお芝居の感じがすごく良くって涙しましたうるうる


みっちゃん
みっちゃんだけじゃないんだけど。
「薔薇雨」千秋楽が明けて、移動日の中一日を置いての集合日
本当にタイトでハードなスケジュールの中、久々の和モノゆかた
本当に頑張りました
そんな中でみっちゃんの所作・立ち振る舞いはスッとスジが通っていてサスガです
二手に分かれての公演では、二番手役に位置づけられるということもあるのでしょうが、
この短期間の間に一回りグッと成長しているように思います。
というこの役もまた、はまり役ですね
みっちゃんが本来持っている"人のイイ部分"っていうのがしっかり表に出てきて
その根っこの部分をより良く見せるだけの歌の技術・お芝居の技術があって
なんて、もうわかりきってるけど、超イイッアップロードファイル
最後、死んでいった茨木藤子を思って歌う主題歌「うす紫の恋」には泣かされましたキラキラ感動
と思ったら、夜公演では、みっちゃんの左目からも一筋の涙が~涙
うーん、イイっあげあげぇ
ただ、藤子との愛情はみだしハートの部分は、もうちょっと深く表現してくれても良かったぁ~っていう印象
藤子との愛情よりも茨木との友情(i-mode絵文字風・?)の方がずっと深く見えたような感じがして。
茨木との関係は、友情もありつつ・・・でも恋敵でもあるわけで。
その辺りがもう少し観たかったなぁ~


まさこちゃん酒呑童子
ずっと下級生まさこちゃんユウヒさんのお父さん役。
しかも、鬼jumee☆RedOgre1a
色々と大変だっただろうなぁ~
でも、まさこちゃんの大きな身体をしっかり活かしていて
鬼達jumee☆RedOgre1aの頭&茨木の父、憎しみを抱えたjumee☆RedOgre1aを見事に演じていました
なにより、赤いラメキラキラとかを入れた鬼メイクコスメがすごく上手でね~。
怖いんだけど、キレイ
茨木と一対一で対峙するところも、しっかり貫禄を持って向っていて良かったです


アリスちゃん胡蝶
これまた文句なしでしょう
いやぁ、アリスちゃんもどんどん伸びますね
"美しくて色っぽくて粋な女"をとても上手に演じていました
皆に慕われる姐さんがハマってましたね~
茨木と同じように、人間でも鬼でもないという役どころ。
赤みを多く入れたメイクコスメもすごく良い
あの黒いお着物姿なんて、ウットリです
今まで、妹風な正統派なカワイイ役どころが続いていたアリスちゃん
上手なんだけど、
どこかそのキャンキャンしたところが鼻につく瞬間があったりしたのが正直なところ
どちらかというと、こういう凛とした強さを持っている大人な役の方が似合うのかもしれない
学年が上がり、技術も上がってきた今、そういう時期に来たのかもしれない
なにはともあれ、アリスちゃん胡蝶は最高うわぁ・・・


大ちゃん金時(&六郎太)>
大ちゃんは出番もセリフもそれなりに多くて、美味しい役だったと思います
相変わらずの篭った感じのセリフはあるけど どのお衣裳も上手に着こなしていたし
花園(=タラちゃん)への思いも真っ直ぐな感じで伝わってきていたし
でも、何かどこか印象が薄い感じで終わってしまっていたのは何なんだろう・・・


珠ちゃん羽黒)・珠洲さん天竜)・ちーちゃん)・天玲ちゃん(佐渡)の鬼チーム
大ちゃんに比べて、ちーちゃんの扱いがさぁ・・・・。
十把一絡げみたいになってて、ちょっと残念だったな
セリフもあんまりなかったし。
ちーちゃん、イイのにね~
珠ちゃん天玲ちゃんの鬼さんjumee☆RedOgre1aには、そのお顔立ちからして太刀打ちできないでしょう
だって、珠ちゃん天玲ちゃんの鬼さんjumee☆RedOgre1a"悪さ"ったらすごかったわかお
鬼たちjumee☆RedOgre1aの宴会シーンお酒はすごく楽しい♪
「ここは地獄の一丁目!一丁目~!!」
から離れません
この後で小芝居している色んな鬼さんたちjumee☆RedOgre1aを観るのも楽しい


モンチちゃん秋風)とリク君春風)のコンビ
このモンチちゃんを観たいがために博多まで行った、に近いモノがある

期待以上のモノがあって、良かったわぁ~にこ
まさか、こんなに最初から最後まで色んなところに登場してくるとは思ってなかったので
観るほうも思い切り忙しいビクッ
だって、茨木のお付きをしているワケだから、基本、茨木が出てくるトコには彼らの姿アリ
リク君は、もうちょっとお化粧コスメをしっかり描いてもいいかなぁ
冒頭では春風秋風と別の部分で公家の役で出てきたり
を陥れようと娘の姿で出てきたのがモンチちゃんリク君だとわかったときには、
もうキャインとなっちゃった
はんなりと色っぽいの~はーと
に話しかける二人も、娘っ子の声だし。
かと思えば、春風秋風で出てくるところは、鬼の性jumee☆RedOgre1aを出しているというか。
ところどころで見せる"悪そうな笑み"がイイです
そして、ラストの方では、再び春風秋風を離れて兵士になって山攻めの群舞
こちらでもシンメトリーの位置にモンチちゃんリク君
見つけやすい位置でGoodグー


正直、もう皆それぞれが頑張っているので
もっとキャストごとに色々書きたいのですが
なかなかボリューム的にそうもいかないですよねぇ~
でも、最後にもう一人


雅ちゃん藤原保昌(&三田)>
雅ちゃんって、キレイだし、頑張ってるけど。
男役さんとしては、線が細くて弱いなぁ・・・って思ってたんです。

その雅ちゃんが。
スッシー頼光に付き従って、かなり美しく、そして頼もしいの
そして、もう一つの役:三田
こちらは鬼さんjumee☆RedOgre1aだけど、髪の毛爆発してて
おマヌケな三枚目の役
"おばちゃん"な、こちらも三枚目なあゆみさん伊勢式部に振り回される三田
この両極な役をやってるとは驚きじー
悠河さんスキ~雅ちゃんが、こうやってしっかり頑張ってくれてるが嬉しいですムフフ
スポンサーサイト






ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団
2009⁄08⁄12 23:00 カテゴリー:大江山花伝/Apasionado!! comment(6) trackback(0)
▲pagetop












コメント


博多行って来ます
まゆちゃん、お久v-222
土曜日、観劇なので参考になりました。
本当に行く予定が無かったので事前学習が乏しくて…v-356相変わらずの鋭い観察眼に感謝!
みんなが絶賛しているから遠征決めて良かったかも。センターがタニちゃんじゃなくても、宙組は宙組…この目でしかと確認して来ますわi-175楽しみ~e-446
(2009/08/20 19:38) URL | yocco[ 編集]


まゆさ~ん アップありがとうございます。
「色を塗り重ねること・・」いい事いいますね~。宙組の皆が頑張ってる様子がバッチリ伝わって嬉しかったです^^私はリハビリにバウへ行ってきます~。
(2009/08/20 21:19) URL | toko[ 編集]

Dear yoccoちゃん
yoccoちゃん、おかえりなさい!かな?
博多、楽しんでいらっしゃいましたかぁ?
yoccoちゃんの博多感想も聞きたいよぉ~。
やっぱりね、真ん中にいた悠河さんがユウヒさんに変って。
色んな思いが渦巻いたこともあったけど。
やっぱり元気に頑張ってる宙組を見たら、宙組は宙組だぁ~!って♪
今度は「逆転裁判2」も見に行くの☆
yoccoちゃんのご予定は?
(2009/08/25 17:36) URL | まゆ[ 編集]

Dear tokoさん
tokoさん、こんにちは~。
もうバウ観劇はされましたかぁ?
CSでお稽古場の様子とか見ていると、
蘭とむさんがガッツリお痩せになっちゃってるのが気になるけど、
すごい楽しそうで、私も見に行くのが楽しみなんです♪

博多チームは千秋楽ですね~。
なんだかバタバタしていて、やっとこショーの感想をUPできました。
何をやってもノンビリモードな私です(苦笑)

> まゆさ~ん アップありがとうございます。
> 「色を塗り重ねること・・」いい事いいますね~。宙組の皆が頑張ってる様子がバッチリ伝わって嬉しかったです^^私はリハビリにバウへ行ってきます~。
(2009/08/25 17:41) URL | まゆ[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2009/08/25 23:58) | [ 編集]

Dear 鍵コメ"y"ちゃん
えーーー、そうなの?
そういわれると、余計に感想を聞いてみたくなるわぁ♪
・・・といっても、私 鍵コメ"y"ちゃんの連絡先・・・知らないかも?
もし良ければ引き続き鍵コメントorメールフォームでご連絡下さいね☆
(2009/09/01 12:43) URL | まゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。