元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








エコ・クッキング☆


行ってきました、ビッグサイト
めっちゃくちゃ寒くてめちゃくちゃ雨だったけど手書き風シリーズ汗2
おーーーい、私、晴れ女じゃなかったっけ滝泣
まぁ、室内イベントだからね、雨・・・関係ないっちゃ関係ないんだけど

「エコプロダクツ2009」ビッグサイトの展示棟は、ごった返す人・人・人
環境問題に対する意識が世の中でも浸透してきてるんだなぁ・・・と実感
会場内はビジネス関連の方たちが大半かと思いきや
社会科課外授業なのかな?
制服や制帽をかぶった子どもたちもたくさん来ていました
そんな中で、私の来場目的は完全にミーハー
悠河さんが、エコにまつわるトークをされるっていうのですから
冷たい雨の降る中、行ってまいりました~

環境コミュニケーションステージ@エコプロダクツ2009


悠河さんのトークイベントの前には、
ヴァイオリニストviolin葉加瀬太郎さんを交えたトークイベントも開催されていて、
そのあたりから参加して参りました
葉加瀬さんの軽快なトーク、結構好きなんです、私
葉加瀬さんとエコ
どうやってココをつなげるんだろう・・・と思いきや
葉加瀬さんが4歳の頃から身近にある存在:ヴァイオリンviolin
このヴァイオリンviolinを作るための良質な"木"が、今なくなってきているというコト。
ヴァイオリンviolinは、松と楓の二種類の木材を使って作られているなんてことも初めて知ったわっ
そのヴァイオリンviolinを作るための高質な木材がなくなってきている今、
ストラディバリウスのような名器が生まれにくくなっているんですって
その他、ロンドン兵隊在住の葉加瀬さんがロンドン兵隊におけるエコアップロードファイルの取り組み方をお話してくれたり。
一緒に出演していたパネラーのハセベさんNPO法人グリーンバード代表の方が、
自分たちが住む街をもっとキレイにするために、ゴミ拾い活動jumee☆trashday1gをしているお話とか。
街の清掃ボランティアjumee☆trashday1gなんて、若い人がいるイメージなんてないけど、
「朝の合コン」なんて言いながら活動を楽しんでいる人がいるとか。
そういうコト、なかなか知る機会なんて無かったし
じゃぁ、いざ自分が参加できるかって言うと・・・・それはまた難しい問題だけど
そういうことがある、って知っただけでも、エコ知識アップロードファイルの一つになったかな


さて、さて
そんな葉加瀬さんのトークイベントの後は、待ってました
悠河さんの登場~
エコ・クッキング推進委員会三神さんという方との対談でした。
エコアップロードファイルで、、、、悠河さん jumee☆whyL
さらに、クッキングリビングアートで、、、、悠河さん jumee☆whyL
『初めてでも大丈夫!!
 楽しく学んでグンと腕が上がる、エコ・クッキングはじめませんか?
 お料理が大好きな元宝塚トップスターの大和悠河さんをゲストに、
 エコ・クッキングのポイントをご紹介』

「お料理が大好きな"」悠河さん
・・・・って 初耳だよっ
突っ込みどころ満載な感じで始まったトークイベントでしたがホントに楽しみました~ラブいっぱい

『女優』大和悠河♪女優の文字が少しくすぐったい。

三神さんの紹介で登場してきた悠河さん
そのいでたちは~~~
黒の超ミニなバルーンスカートに、黒のボレロタイプの可愛いジャケット。
長~~~~い美脚は、黒の網タイツでセクシーッ
スラッと細い手元は、結構パキッとした感じのピンク色のネイルネイル
えっと・・・・
この登場の時点でも、やっぱりエコアップロードファイルやらクッキングリビングアートやらとは遠い気が・・・苦笑
黒の高いピンヒールのお靴ハイヒールで、颯爽と歩いて登場した悠河さんは、
小さなステージの前っつらを、下手から上手上手から下手へと、
満面の笑顔をふりまきながら、会場の皆に手を振りながら往復
このサービス精神
・・・普通のトークイベントでは、こういうシチュエーションにはならないのでしょうね~
後ろで三神さんが少々ビックリ顔をしていらっしゃいましたわ
トーク中もね、色々気遣って会場側に笑顔で視線を送ったりね
悠河さんは下手側に座っていたので、
背中側になる下手の方たちには、度々視線を投げてお顔を見せていらっしゃいました
これがね、悠河クォリティだなぁ~って思うんです

さて、始まりましたトークイベント
「はじめまして」のご挨拶の後。
「どうぞおかけ下さい」三神さんの言葉に、会場の皆がハラハラハラハラ
あの超ミニなスカートで、あの低めのお椅子に座ったらぁぁ・・・・っ
まぁ、もちろん見える見えないギリギリの計算されつくしたトコロなんでしょうけれど
アチコチで「あぁぁぁぁの声
当の本人、まったくお構いナシに満面のキラッキラ笑顔で客席を見渡す悠河さん
会場の母心を全くわかってない汗

三神さんからの第一声。

「悠河さんは、
 お料理が大好き、ということなんですが?」


ぬぁぁぁぁぁっjumee☆faceA139
なぜか、私が焦る
っていうか、会場が焦る
そんなこちらの気持ちなんてさておき クッキングリビングアートについて語る悠河さん
つい先日まで撮影パリエッフェル塔に行っていた際に食べた、
ビオ(=オーガニック)のキッシュケーキがとっても美味しくて

「パリから帰ってきてから、キッシュを作るのにハマってます。」

・・・・びっくり
キッシュケーキを・・・・作るびっくり
思わず、ホントかはてなマジで!!! と突っ込みそうになりましたが
だって、ボイル野菜悠河さんのイメージがあまりにも強すぎて・・・
でも、うん。
悠河さんが作っているっていうんだから、作っているんでしょう
↑まだ信じられない人σ(^^;)

悠河さんが関心があるエコアップロードファイルは、こんなコト
「資源を大切にということで。
 水・電気・ガスなどの使いっぱなしは止めよう、と心がけてます」

私・・・電気絵文字名を入力してくださいの使いっぱなしが止められないんだよねぇ
例えば、洗面台の小さな電気とか、PCの電源とか、オーディオの電源とか
会社行って帰ってきたら、お部屋が涼しかったり温かかったり。(=エアコンのつけっぱなし
あぁ・・・エコアップロードファイルじゃないなぁ、自分
他に、悠河さんの周りのエコ活動というと・・・。
宝塚在団中に、My箸を持ち歩くのが流行ったそうです
下級生の間で流行ったらしく、
劇団内の食堂ご飯でも割り箸を使わずにMy箸を使っている下級生を見て、
悠河さんMy箸を買ったそうな
いやぁ・・・私も持ってるんだけどね、My箸
持ち歩かないんだよね~う~ん ・・・って、それじゃ意味ない

「エコ・クッキング」という言葉は初めて聞いた、という悠河さん
確かに、あまり耳馴染みのある言葉ではないかな
「エコ・クッキング」というのは、お買い物カート→お料理リビングアート→お片付けお皿までを、
エコロジーアップロードファイルを考えて行う、というのが「エコ・クッキング」の考え方なんですって

「エコ・クッキングのポイント① お買い物カート
旬のものを食べる
 旬のものは美味しいだけじゃなく、エコにも繋がる。
 旬の野菜じゃないものを作ろうとすると、
 温室栽培など、作るためにすごいエネルギーが必要になる。

 まずは、悠河さん「食」に関する記憶を引き出してのトークとなりました。
 「食」にまつわる思い出って、何かありませんか?という質問に
 小学校F☆Cultivation・ランドセル赤の頃、夏休みにはお母様のご実家の畑仕事のお手伝いをしていたこと
 このお話は、以前「歌劇」でもお話されていたことがありましたネ
 お野菜レタスを洗ったりとか、メロンさとと-メロンにシールを貼るお仕事とか。
 芋掘りをした時には、ヘビさとと-ヘビちゃんが出てきたこともあったそう
 その時に、その場で採って食べた旬のトマトトマトが、
 とっても香りが良かったことが印象に残っているそうです

 好き嫌いは全くナイ!という悠河さん。 (唯一ダメなのがパクチ)
 特に野菜pp☆carrotが大好きという悠河さん
 「公演中は、温野菜をモリモリ食べてました。」
 ハードな公演スケジュールの中で、
 温野菜が体に合っているということを感じて、積極的に温野菜を食べていたとのこと
 三神さん 体に気をつけなければいけないというのは、やっぱり大変ですね~
 悠河さん うーーーん、大変というか・・・。
       コレは体にいいんだなぁ~って思うと、なんか楽しくなるので

 三神さん そうなんですよ
       体に良いと感じながら食べると、ホントに体に効いてくるんですよ。

 悠河さん なるほど~。
 三神さん 能が洗脳されますからね
 悠河さん 単純なんですね( ・∀・)

地産のものを食べる
 新鮮で美味しいものが食せるだけじゃなく、エコにも繋がる。 
 遠くから運ぶと、その運搬に関わるエネルギーが必要となる。

 悠河さんのエコ・クッキング活動アップロードファイル
 TVで見た情報から、
 「原産地が自分が住んでいる地域に近いものの方がCO2削減になる」
 というのを知って、
 お買い物おでかけの際には、近いものを選んで買うようにしているそうです

 イベント終了後
 ご一緒したまっちゃんとコンビニに行った時のこと。
 「きゃーーん、北海道プリンだって~~~」と今にも手に取りそうだったので。
 「ダメダメ、エコだよ、エコ! 遠いトコのは買っちゃダメ」とダメ出ししておきました
 イェイ、さっそくエコ活動
 ・・・って、そういうこと
 いや、そういうことでは・・・ナイ、な

エコバック持参
 悠河さんも、ちゃんとエコバックさとと-エコバッグクリームを持っているそうな
 が
 自分でスーパーアップロードファイルに行くよりも、お願いして買ってきてもらうことの方が多いので、
 そのエコバックさとと-エコバッグクリームはお家に吊るされたままになってるんですって~

簡易容器包装
 ファンの方からもらう差し入れ
 とても可愛くラッピングしてくれてあるんですけどねぇ。
 「もったいないなぁ」って思ったりするんです。

 おぉぉ・・・・、まぁ、そうか
 そこですかさず三神さん
 「では、皆さん、これからはエコ包装で☆」なんて言って、会場の笑いを誘っていました

「エコ・クッキングのポイント② お料理リビングアート
食材は皮ごと使う
 私、野菜は丸ごと食べます(* ̄^ ̄*)悠河さん
 三神さん 例えば生姜しょうがも、皮の間の部分に香りとか栄養素が多いんです。
 悠河さん あ、はいっ('0')/
       私、生姜は皮をむきませんっ

 三神さん あ、そうですか
 悠河さん あら?私、意外に・・・
    エコできてますね<(* ̄^ ̄)>

 ちょっと椅子にふんぞり返った感じで、やったねポーズな悠河さんがカーーワーーイーーッ嬉しい

 「ニンジンニンジンやダイコンさとと-大根は、思い切って皮を厚くむいてしまうのがイイです。」
 と言う三神さんに、
 悠河さん、ビックリ顔で「なんでですかっ???」と食いつき。
 jumee☆point1e厚くむいた皮はゴミではなく、別の食材になる(ex,きんぴら、お味噌汁の具)jumee☆point1e
 悠河さん なるほどぉ~~~~jumee☆answer1b
       そっかぁ・・・・私はいつも、コレで(=ピーラー@ジェスチャー付)
       今度からは厚くむいてみます


火を加減する
 「火加減とか、苦手なんですよね~」悠河さん
 こういうお話をしていると、
 昔 KABA.ちゃんとトークショーした時のお料理ネタjumee☆chef4を思い出しちゃうよ~
 あの時も・・・
 「お塩少々の"少々"ってなんだよ~っと言っていた悠河さんだもんなぁ   
 jumee☆point1eガスコンロのつまみを全開にすることが"強火"なのではなく、
   使っているお鍋の大きさにあった"強火"にするのが大切
jumee☆point1e
 必要以上の強火をしても、お湯が早く沸くワケではないんですってjumee☆point2a

鍋にフタをする
 コレは、悠河さんも実践していることだそうです
 三神さん 実際にフタをすると、どのくらいの節約になると思います?
 悠河さん えっ?!?!?!(・▽・;)?
 三神さん 実は、約三割(・・・二割だったかなぁ???)の節約になるんですよ。
 悠河さん そんなっ(゜o゜ ) もう、フタさまさまですね
・・・・フタ様様って
 三神さん ちゃんとフタをしておくと、お料理も早い時間で出来上がりますよ。
 悠河さん そっかぁ。
       ね、皆さんも"フタは大切!"と、ちゃんと覚えて帰ってくださいね。

 えっとぉ・・・
 なんか、もっと大切なコトもあるような気もするけど
 ま、いっか
 小さなコトからコツコツとだもんね
 フタは大切!メモ

「エコ・クッキングのポイント③ お片づけお皿
 悠河さん 実は私、片付け大好きなんですっ ρ(⌒○⌒)ノ
 三神さん ホント?私も好きなんです。
 二人、意気投合jumee☆faceA172Ljumee☆faceA172R
 そうなんだぁ
 私、苦手
 「作るとかなんとかかんとかってある中で、片付けが一番好きという悠河さん
 "なんとかかんとか"って
 たまに出てくるこのザッパな感じが好きだなぁ、私
 悠河さんは、片付けをしていると心が落ち着いてくるんですって

 悠河さんが小学校学校の頃、給食でシチューが出たときの担任の先生からの指導jumee☆faceA225L
 「パンでお皿を拭いて、シチューは残さず食べましょう~」
 「給食のおばちゃんが洗うのが大変だからね~」

 当時の担任の先生のマネなのか、声色を使って話す悠河さんが面白いアップロードファイル
 で、それは小学校の頃から今でもずっと実践しているそうですよ
 パンでお皿をお掃除するジェスチャーをする悠河さんが可愛いっ

 三神さんからのエコ・クッキングポイント
 jumee☆point1eいらなくなった布を小さく切って、ごちそうさまをした食器を拭いてから洗う作業に入ると、
  水の汚染を抑えたり、水の節約になる
jumee☆point1e
 コレ、私の実家がやってるんですよ
 でもね~
 私自身はこの習慣が身についてないので、すんごい面倒なの
 実家でカレーカレーライスとかの日は、
 母や祖母に「コレで拭いてっムカッと言われて、面倒で、若干ケンカっぽくなるんですよねぇ
 これからは、気をつけま~す
 って、その前に悠河さん方式でパン食パンで拭いて、お腹の中に入れちゃおうか

 「残さない」というお話から、ドンペリ・ビーフシチューのお話
 お友達とシャンパンbottle02でパーティをした時、飲みきれずに残ってしまったシャンパン@ドンペリ
 もったいなぁ・・・と思って、何かに使えないだろうか
 そこで思いついた悠河さん
 豚の角煮などを炭酸で煮ると柔らかくなる、というコトを思い出し
 ビーフシチューにドンペリを入れたら、お肉も柔らかくなって、すごく美味しくなるハズ
 と思って挑戦
 で、お味は
 「ま・・・味はねぇ・・・
  おいしかった・・・・か、な・・・

 ふーん
 イマイチだったんだ
 しかも
 火を通したドンペリ
 家中にその匂いが充満して
 翌日も家の中が
 「シャンパァ~ンッ人(;×O×)/」
 っていう感じになっていたそうで、もう二度とやらないって決めたそうです
 最後まで残さずに使いたいと思ったその精神は、Goodエコ精神σ(^┰゜)


最後に、新宿御苑にあるエコ・クッキングを導入したカフェゆりのきのご紹介。
ちょうど悠河さんの後ろに提示されたメニューの写真。
それを見て悠河さん
「うっわ、おいしそーーー。」
「ほぉおおおおーーー。」
「ちょっとちょっと、皆さん、コレは行かないと♪」

素な感じの悠河さんが好きだ~


締めには、三神さんから悠河さんの今後のお仕事のご紹介がありました
本の出版
 先日パリエッフェル塔で撮影してきた本が来年出版されるとのこと
 こちらは、写真集というよりは、パリの雑貨屋さんとかお洋服屋さんとかを紹介した本だそうな
 っつーか。
 紹介されたところで、行けないっつーの

カーテンズ
 「カーテン」は、先日からお稽古も始まって、
 とっても楽しい作品に仕上がりますとのこと。

写楽
 「写楽」は、もしも写楽が女性だったらということでお話が進んでいくオリジナルミュージカルなので、
 芸術家という役をしっかり演じたいなとのこと。

まさかのChange?!
 シアタークリエでは、宝塚OGでは初の主演となるそうです
 「男役だった頃の部分と、
  今の可憐で美しい女性の部分との
  両方が見れる作品になりそうです☆」

 いやね、ファンがそこで笑っちゃいけないと思いますけどね
 会場のファンは手を叩いて大爆笑
 自分で「可憐で可愛い」なぁんて言って、会場のハートをガッシリ掴んじゃうアナタが好きだ

そんな私のハートを掴んで離さない悠河さんは、入ってきたときと同じように、
小さなステージの前っつらを練り歩いて、笑顔を振りまいて帰っていかれました

最後にエコ・クッキング推進委員会さんよりいただいたお土産

おコメとゴムベラ☆重宝しますっ♪
スポンサーサイト







2009⁄12⁄11 15:00 カテゴリー:その他のお仕事 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。