元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








「志の輔ラジオ・落語DEデート」 vol.1


AM5:30
いつもはなかなか目が覚めない時間に、ふと目を覚ましました目
?(小)
なーんか、気になることがぐちゃぐちゃ
あーーーーーーっ
すっかり日にちを勘違いしていました、悠河さん出演のラジオ絵文字名を入力してください手書き風シリーズ汗1
放送が始まるジャスト30分前に、奇跡的に目が覚めましたのっびっくり
でかした、私っ
あわてて録音準備、でございます手書き風シリーズ26ピース

いやぁ、しかし落語界とも繋がるというね
まぁ、この守備範囲の広さに驚きです。
文化放送「志の輔ラジオ・落語DEデート」という番組へのゲスト出演。
って・・・
AM6:00って、早すぎますぅ~


さて。
放送絵文字名を入力してくださいは、まず志の輔さんのトークから

今週も素敵なゲストを迎えまして「落語deデート」のお時間がやってまいりました。
え~っとですね。
今日のデートのお相手の方でございますけれども。
元宝塚の女優さん。
えー、久しぶりにおいでいただきました。
と言いましても、過去3人宝塚の方がもうすでに来ていただいてるんでございます。
コレ、3人の方が共通した特徴といたしましては、
宝塚の格調の高さに対して、非常にドジ話が多いということですかね、ハッハッハッ
え~、真琴つばささん
こちらの方はですね。
自分の車をパーキングパーキングに止めっぱなしにして、長~~~~い間忘れていた、というですね。
あの時、いくら位って言ってたっけなぁ
ものすごい莫大な駐車料金を払った、という話を聞かせて笑わせていただきました。
え~、紫吹淳さん
この方は、海外に"ワラ納豆"を持っていく、というですね。
"梅干し"という人は沢山いますけども。
ワラに入った納豆納豆というのがありますね、あの水戸納豆みたいなヤツ。
アレを海外に持って行って現地で食べる、ということでございますねぇ。
「そんなにしなくてイイじゃないの?」みたいな感じがありましたですけれど
納豆好きの紫吹淳さんでございました。
そして、貴城けいさん
この方はですね、ステージ上でございますね。
えー、なんかステージには色々セット上で、凹んでいるようで、
こう・・・行き止まりのところがあるんですねアップロードファイル
そのセットの行き止まりになっているスペースの中に、引っ込むときに入ってしまいまして、
早着替えで出てこなきゃいけないところを着替えができず、中にずっといた、というようなですね。
アッハッハッハッハもぉいい加減にしろっみたいな笑
不思議な体験をお持ちの方が沢山いらっしゃいまして。
えー、宝塚と言いましても、
非常に・・・何て言うんですか、人間味溢れるエピソードをたくさんご紹介していただきました。




一通り前置き紹介が終わったところで、悠河さん登場~
悠河さんの声のトーンは、「いつもの悠河さん」といった感じ
明るすぎる女の子を頑張る風でもなく、落ち着いた女性の声の感じでした

志の輔   本日は、同じく。
        この2009年の夏に宝塚を卒業されたこちらの方でございます。
        おいでいただきました、どうも。
        大和悠河さんでございます。
        どうも、はじめまして。

悠河さん  はじめまして、大和悠河です。
志の輔   よろしくお願いします。
悠河さん  よろしくお願いします。
志の輔   悠・・・・"が"さんでいらっしゃいますね
悠河さん  が。
        はい、そうです。

志の輔   濁るんですよね。
悠河さん  濁りますね。
志の輔   濁るんですね。
        えー、"ゆうしゅう"の悠にですね、サンズイの河でございますね。


・・・ん jumee☆b
"ゆうしゅう"の悠って、どんな"ゆうしゅう"だっけ
"ゆうきゅう:悠久"の悠、ならわかるんだけど
聞き間違えたかな、私

志の輔   はい、というわけでございますけども。
        そうですね、4人目の方なんでございますよ。

悠河さん  あ、嬉しいです。4人目で登場させていただいて
志の輔   今、3人の方をご紹介いたしましたですけども。
        どれか知っているエピソードはございましたですか?

悠河さん  えぇ、私、全部初めて聞きました。
志の輔   驚きますよね~。
悠河さん  面白いですねぇ~
志の輔   真琴つばささんも、ずーっと置いておいたんですって、自分の車。
悠河さん  忘れちゃったんですね。
志の輔   そうなんですって、どうしてなんでしょうね。
        家へ帰って、「家にだって駐車場あるでしょう?」って言ったら。
        「そうなんですよ~。」って。

悠河さん  えっ 家に帰っても忘れてたんですか
志の輔   そうそうそう。だって家の駐車場が空なわけじゃん。
        空なのに、普通の暮らしをずっとしてたって。

悠河さん  うわぁ~~~、それはたまらないですねぇ。
志の輔   金額はちょっと忘れましたけど、相当駐車料金を払ったって話を。
悠河さん  あぁ・・・
志の輔   逆にいえば、その話を聞いてホッとしたんですよ。
        なんか、人間味溢れる話・・・って、溢れすぎだけど

悠河さん  私も今、ホッとしました
        真琴さん、すごいスター・・・私にとって、ものすごいスターさんだったので。
        ちょっと今、近づいた感じが

志の輔   ねぇ、そういうところもあるんでございますよ。

ぜーったい悠河さんも掘り出せば、これくらいの面白エピソードは沢山出てくるような気がするのですが
なーんて言ったら失礼かしらはてな
過去に出演した3人の宝塚OGさん
まみさんりかさんも、月組時代悠河さんが大好きだった先輩たち
そして、カシちゃんは先代の宙組のトップさん
これも不思議な縁というか、なんというか
みんな悠河さんとゆかりのある方ばかりというのも、嬉しいですね

志の輔   だけどまぁ、悠河さんは宝塚入るきっかけは、自薦他薦色々ありますけど
悠河さん  私は、あの母に一番最初宝塚連れていってもらって。
        そこで、ハマってしまったんですね。

志の輔   ほうほうほうほう。
        やっぱり多いパターンですよね。

悠河さん  そうですね~。
志の輔   お母さんがファンで連れていかれて。
        観たら、私もアッチ側へ回りたい、っちゅうコトですよね

悠河さん  はい。
志の輔   で、お母様は賛成してくれましたか、すぐ
悠河さん  あ、母は賛成してくれたんですけれども。
        父に言うのが怖くって手書き風シリーズ汗1
        半年間くらい内緒で、クラシックバレエとかを習いに行ってて。

志の輔   へぇ~。
悠河さん  それで、あまりにも家に帰るのが遅いので。
        父が「何やってるんだ?」と、すごい不信に思って。
        そこでしょうがなく
        「あの・・・宝塚に入りたいんだけどっ(≧ヘ≦ )」って言ったら。
        もう、怒られると思ったんですよ絵文字名を入力してくださいこわい
        もう怒鳴られる、と思ったら。
        「あ、宝塚なら。いいぞ」って言って、応援してくれて

志の輔   住まいはどこだったんですか、その時は
悠河さん  私は東京なんです。
志の輔   はぁ、東京で。宝塚への理解が。
        大阪の方のね、宝塚の近辺の家であればね、まだすんなりという部分もねぇ。

悠河さん  そうなんです。
志の輔   お父さんが宝塚に理解があった
悠河さん  だからビックリしちゃって。
        うーん、嬉しかったですねぇ

志の輔   ホントはアレなんじゃないですか。
        しょっちゅう観に行ってたんじゃないですか、お父さんの方も。

悠河さん  あ、実は
志の輔   日比谷の宝塚へ。
悠河さん  実はそうだったりして。
志の輔   本当はお母さんより回数が多かったりして。
悠河さん  笑
        そうだったのかもしれない

悠河さん  へぇ~、でも良かったですね。
        それじゃぁ、すんなりと。

悠河さん  そうですね。

お母様に連れられて宝塚を観たのが入団を目指したきっかけ
というのは聞いたことのあるお話でしたが
そのあとに、お父様に言いだせなかったというのは、私は初めて聞いたかな
長いファンの方にとっては周知のことなのかもしれませんが
"もう怒鳴られる"って。
お父様は、厳しい方だったのかなぁなんてそんな想像をめぐらせたりしちゃいます。

志の輔   でも、まぁ入って。
        えーコレは思ってたのと違う~っjumee☆surprise7 みたいなところもあるんでしょ

悠河さん  うーん、そうですねぇ。
        私は、よく・・・だいたい掃除が厳しいとか。
        上下関係が厳しいって、音楽学校はよく言われるんですよ
        それは聞いてたので。
        ある程度「よしっ o(○`・д・´○)ノ」と思ってたんですけれども
        私はね・・・授業の合間が10分間なんですね。
        で、その間に。
        例えば・・・モダンダンスの授業で、そのあとに日舞のお稽古だったりすると
        その10分間で、その何・・・レオタードから

志の輔   和服に着替えるんだ。
悠河さん  和服に着替えて、もう教室にスタンバイ・・・スタンバってなければいけない
        っていうのが、すごく大変でした手書き風シリーズ汗1

志の輔   10分間
悠河さん  で。
        昼休みも、掃除の点検があるので、10分間でお弁当を食べるんですよ。
        それがちょっとビックリでした

志の輔   ほぉ、10分間って言ったら、昔の中学とか小学校の頃の休み時間と同じじゃないですか。
悠河さん  そうですね。
志の輔   厳しいねぇ・・・
悠河さん  でも、あの。
        各、こういう・・・国語、とか。算数、とか。
        そういうのが無かったんで

志の輔   あぁ。
悠河さん  それは嬉しかったです
志の輔   そういうのがないと幸せなんだ。
悠河さん  それがないので、幸せでした。
志の輔   そっちの方が楽なような気がするんだけど、なんか。
        ただジッとして書いてりゃイイような気がするけど。
        そっちの方が無くて。
        実技の方が大好きなんだ。

悠河さん  そうですね
志の輔   はぁ、でも厳しいんだね、ホントに。
        いや、毎回過去3人おいでいただいた時も、
        厳しいんだなぁ~っていうのは、すごく伝わってきましたけどね。
        やっぱりさすが宝塚でございますけど。

 

志の輔   それでは一緒に、タイトルコールを。
        えぇ、お願いをいたします。
        それでは、まいりましょう~

志の輔   志の輔
悠河さん  大和悠河の
二人      落語deデート

志の輔   えぇ、まぁ、あれですよね。
        これから要するに・・・フリーになられるっていうんですか

悠河さん  そう・・・ですね。
志の輔   フリーの女優さんになられるわけですよね
悠河さん  はい。
志の輔   どんな系統の?ドラマとかお芝居とか色々ありますけど。
        どっちの方向へ、今、行かれたいと思っているんですか

悠河さん  うーん、そうですね。
        あぁ・・・でも まずは・・・そうですね。
        ま、素敵な女優さんに

志の輔   うーーーん(ー'`ー;)
        素敵な・・・ねぇ
        だから、素敵な女優さんになって、泣かせたい!とか笑わせたい!とか。

悠河さん  あぁ、そうですね。
        あのぉ、皆さん・・・お客さんを幸せな気分にさせたいですね

志の輔   ほぉ・・・。
        でも、歌も歌えるし、踊れるし。

悠河さん  はい。
志の輔   ということは、やっぱり。
        一人でディナーショーとか、そういうのはやっていかれるんでしょ
        今までももうやられてますか

悠河さん  あ、辞めてからは、やってないですね。
志の輔   じゃぁ、これから自由な。
悠河さん  そうですね、まぁ、舞台とか。
        まぁ、まずは舞台に立ったりしたいな、っていうのと。
        そういうディナーショーとかそういうのも、やってみたいなぁ~と

志の輔   ということは、お笑いは・・・あんまり好きじゃないですか
悠河さん  ・・・あのぉ・・・いや
        ・・・み、観るのは好きです

志の輔   ほぉ。

なんか、志の輔さんの厳しい感じにハラハラする感じがあったりして
無難に濁そうとかすると、すかさず突っ込まれる感じで手書き風シリーズ汗1
志の輔さんの、その声のトーン、怖いぃ・・・ドキドキ みたいな。

悠河さん  でも、笑わせるって、泣かせるより、難しいですよね。
志の輔   うーーーん。そうですね・・・確かにね。
悠河さん  だから、すごいなぁと思うんです。
志の輔   いやぁ~。
        いや、私はなんとなく貴女には、その素養が十分に感じて。

悠河さん  えぇっキャハハハハハッアップロードファイル
        ホントですか

志の輔   いやぁ、ほんとに。
        今日、ほんとに・・・その黒の・・・その何て言うんですか

悠河さん  あ、これですか?
志の輔   名前がよくわからないけれども。
        ワンピースじゃなくて、なんていうの。

悠河さん  えーーっと、これは・・・カットソーでもないですし。
        なんていうんでしょうね?


これ コレ が、その話題になったお洋服。
悠河さん"カットソー"と言っているあたり、これは上下セパレートのお洋服なのかな

落語DEデート:志の輔さんとツーショットの悠河さん

志の輔   そして、見事にね、栗色の。
        ・・・って、栗色って言わないんだ。・・・何ていうの

悠河さん  あ、栗色・・・ですかねアハハハッ笑
志の輔   これ、昔、思い出した
        あのぉ、悠河さんのように、可愛らしいキレイなその頭で、
        ものすごいステキな人だったんですよ。
        で、その「キレイですね、栗色の髪!」って言ったら。
        「栗色って言われちゃったんですよ、前。
        で、驚いて。
        栗色以外に、何色って言うんだよ・・・って僕は思ってるんですよ。

悠河さん  あぁ・・・
志の輔   で、また今、栗色って出てきたんで。
        あ、これ、表現知らないんだって思って。

悠河さん  でも、栗色も言いますね。
志の輔   だよね
悠河さん  うん。
志の輔   だよね
        その子、20代だったんだけど。
悠河さん  あとは・・・金髪・・・とか。茶色・・・とか。
志の輔   金髪はないでしょぉ
悠河さん  金髪は、ないですねぇ
志の輔   いやいや、役のカツラなら「金髪を持ってきて」とか言うけど。
悠河さん  その微妙な・・・jumee☆think1
志の輔   金髪ではないですよね。
悠河さん  だから栗色っていう表現はステキだと思いますけど
志の輔   そうですよね
        で、茶髪って、あまり褒めるときに使う言葉じゃないじゃないですか。

悠河さん  あ、そうですね、そうですね。
志の輔   特に茶髪じゃないもんね、現に。
悠河さん  そうですね、うん、うん、うん。
志の輔   栗色でいいよね
悠河さん  あ、はい。
志の輔   いや、今後のことがかかってるんですよ
        今後また人が来た時に、貴女と同じくらい素敵な髪の色だった時に。
        「栗色ですね♪」って言ってイイの

悠河さん  あ、あの、イイと思います
志の輔   ほんとね
悠河さん  はい。
志の輔   悠河さんが言ったって言うよ
悠河さん  はい、はい
志の輔   栗色。
悠河さん  栗色で
志の輔   通すよ、もう。
悠河さん  お願いします
志の輔   はい、わかりました。

「栗色の髪」の話でひっぱりすぎ・・・
っていうか
悠河サン、自分で"金髪"って言っておきながら。
金髪はないでしょぉ!の突っ込みに、
金髪は、ないですねぇ。の即答。
笑った笑う02

志の輔   えぇ、で。なんでしたっけ
悠河さん  なんでしたっけ?
志の輔   えぇ、そういう感じで。
        その可愛らしい感じで、お人形さんみたいな感じで。
        なんかギャグを飛ばされると、非常に面白い感じがするので。
        非常に素養的にはギャップがあってイイと思うんですよ、私は。

悠河さん  あぁ、ホントですか
志の輔   だから絶対お笑いの方も捨てがたいと思いますよ。
悠河さん  アハハハハッ笑

悠河さんに"お笑い"の素養があるって
でしょ、でしょ、でしょ~~~~っ
いやぁ、悠河さんの場合、ギャグを飛ばさなくても、
その可愛らしいお人形さんみたいな感じで、でも"素"でオカシイことしてくれちゃったりしますから
ホントに、"お笑い"の方も捨てがたいと思います

志の輔   ステージでもコメディいっぱいあるじゃないですか。
悠河さん  あ、でも舞台でね、コメディは宝塚の時も何本かやったことがありますけど。
        楽しいですね。
        難しいけど、やってても楽しいですね

志の輔   そう、楽しいですよ。
        だからその為にも、ひとつ落語を知っていただきたいと思っているんですけど。
        あの、落語はどのようにつきあいは

悠河さん  私は、生で観たことは・・・すみません・・・ ないんです
        ただ、TVとかでやってると、あのぉちょっと聴いたり、したことがあって。

志の輔   うーん。
悠河さん  すごい、なんていうんでしょうねぇ。
        私的には知的な笑い、だなと思って。

志の輔   ほぉ、知的な笑い。
        ふーーん、つまり、笑えなかったってことですかね

悠河さん  ううんjumee☆no1
        すごい面白いの

志の輔   あ、笑えましたか。
悠河さん  笑いましたっ、ゲラゲラ笑ってヽ(゚∀゚ヽ)
志の輔   えぇ、じゃぁ、私が今、"栗色"のチェックをしてもらったので。
悠河さん  はい。
志の輔   栗色がOKって言ってもらったので。
        私の方から一つアドバイスをさせていただくと。

悠河さん  は、はいっ(*´ω`)ゝ
志の輔   TVで落語をやってて、「ちょっとだけ聴いたことがあるんですけど」っていう。
悠河さん  うん。
志の輔   あの、落語はちょっとだけ聴いてもスジわからないので。
悠河さん  あ∑(゚m゚=)
志の輔   その"ちょっと"という言葉を挟まないで。
悠河さん  はいっ(*゜ρ゜)ゞ
志の輔   今後ずっと人生まっとうしていただきたい、と。
        落語、しっかり聴いたら面白かった、と。

悠河さん  あ、はい。わかりました。
志の輔   そう言っておけば、問題ないですから。
悠河さん  ありがとうございます。
志の輔   いいんです、いいんです。
        えぇ、ホントにまぁ今日は、一から悠河さんに楽しんでいただこうと思いまして。
        面白い落語を用意して。
        この後一緒に聴いていただきます。

悠河さん  はい。
志の輔   それではよろしくお願いいたします。

いや・・・
志の輔さんのグサグサくる感じがね
朝からドキドキしましたわ
でも、ご指摘いただいて「ありがとうございます。」という悠河さんのお返事。
さすが厳しい宝塚の世界で生き抜いてきた方といいましょうか
外の世界においても、しっかり礼節を忘れません

志の輔   ということで、今日は大和悠河さん。
        元宝塚の女優さんとデートをしておりますけども。
        "栗色"とか"ちょっと"とかでモメておりますけれども

悠河さん  
志の輔   今日ご用意しましたのはですね、
        春風亭柳朝師匠という5代目の春風亭小朝師匠の師匠なんですけども。
        この方の「掛け取り」というものをお届けする、まぁ非常に珍しい音源なんですけれども。

悠河さん  あぁ、そうなんですね。
志の輔   これは暮れのお話ででしてね。
        大晦日になると借金取りが来るんですよ、昔。

悠河さん  はぁ、あぁ、あぁ。
志の輔   あの、借金取りには追われたことはないですか
悠河さん  ないです、ねぇ、はい
志の輔   あ、ほんとですか。それはよろしゅうございました。
        
        借金取りが、家に訪ねてくるんですよ。
        それでなんとかして、夫婦でともども借金取りを上手く追い返すという。
        非常に知恵のある、それこそ(悠河さんが)おっしゃった「知的な笑い」

悠河さん  ほぉ~~~
志の輔   非常に面白いアレでございますし。
        それに今のご時世、結構不景気でございまして。

悠河さん  そうですね。
志の輔   色々大変な暮れを迎えていらっしゃる方もいらっしゃいますけども。
        そんな中で、落語国の住人はこのように辛い状況を脱しているというところで
        しばしの間笑っていただけたら幸いかな、と思うんでございます。


さて、ここで15分を超える落語が放送されます絵文字名を入力してください

AM5:30から起きていましたワタクシ手書き風シリーズ汗1
落語の途中でスーーーーッと深い眠りに入ってしまいましたjumee☆faceA81
だって
落語を早朝から聞くって、結構大変よ
というわけで
続きは別記事にて後ほどUP
スポンサーサイト







2009⁄12⁄27 06:40 カテゴリー:メディア(TV&ラジオ) comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。