元宙組トップスター:大和悠河さん大好き♪悠河さんの古巣:宙組も引き続き熱烈応援中のウキウキなブログです♪
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








宙ジェンヌたちと「笑いすぎたハムレット」


悠河さんと時を同じくして退団をした、
えりこちゃん(=七帆ひかる)の退団後の初舞台を観にいっていました
悠河さんより一足お先に舞台女優デビューです
夏に悠河さん「まさかのChange?!」でお仕事ご一緒する
玉野和紀さん主演の「シェイクスピアレビュー:笑いすぎたハムレット」
YOUママさんご一家が観劇に行かれるということだったので、
それならば私もということでチケットを抑えたのですが。
なんと、会場に行ったらびっくり
私の一列前の目の前にYOUママさんご一家
チケット購入日はまったく違うというのに、この気の合いよう
もう笑っちゃいます

そして、私はつくづく宙組との縁を感じてしましました
なぜならば
会場には、すっしーさんまさこちゃんたまちゃんアリスちゃんアコちゃんetc
1月からの東京公演を控えて東上してきた宙組の面々
退団後もこうやって揃って足を運ぶ宙組のメンバーたちの中の良さが微笑ましくて嬉しかった
会場には、ほかにも芸能レポーターの梨本さんとか小堺一機さんのお顔もあって、賑やかでした

「笑いすぎたハムレット」
まずは一言
えりこちゃん可愛いーーーーーっ

お芝居は、シェイクスピアハムレットをベースにした喜劇
かなりヒッチャカメッチャカな感じではありますがね
もうかなり声立てて笑っておりました笑
あのえりこちゃんが、そこまでやってくれる~~~っ絵文字名を入力してくださいっていうのがね。
もう笑いすぎたのは、ハムレットではなく客席の私たちでした
ハムレットだけど・・・ジュリエットが出てくるし。
そのジュリエットは、大きなえりこちゃんだし ←でも、めちゃくちゃカワイイ
ジュリエットのお相手は、パペットなロミオだし。 ←ロミオえりこちゃんがやっちゃうし
さらに、シェイクスピアなのに20曲を越す昭和歌謡が歌われるしアップロードファイル
っていうか・・・手書き風シリーズ汗1
えりこちゃん、「昭和枯れすすき」なぞを太い声で歌ってましたけど絵文字名を入力してください
私でさえ、"かろうじて聞いたことある"っていうくらいのナツメロなんだから、
えりこちゃんは知らなかっただろうなぁ~jumee☆faceA107
お客様参加型ミュージカルということで、客席いじりなどもあって楽しかったし
まぁ、ドタバタコメディという感じでしたが
2009年笑い納めという感じで、非常に楽しんで帰ってこれました


まずビックリ &キャーーーンふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート は、そのオープニングから始まりました
えりこちゃんが、豹柄ひょう柄のセパレートなお衣装のヘソ出しルックで登場
そして、山本リンダ「どうにもとまらない」を熱唱
さらに、唄いながら男性2人にリフトされて、180度開脚の状態で唄うえりこちゃん
そんな状態なのに、お歌は上手だしガッツリ笑いはとってるしスタイル抜群だし
もう、キャーーーーンふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートです。

その後しばらく出てこなかったえりこちゃんは、パペットのロミオ君を片手に登場
黒&ピンクのお衣装がとってもカワイイ
あんなにタッパのある男役さんだったえりこちゃんなのに、あの色白さんのせいでしょうか?
ちっとも"女装"に見えませんでしたよ
えりこちゃんは、パペットのロミオ君「昭和枯れすすき」をデュエットします
といっても、ロミオ君えりこちゃん
低い声と女の子の声を見事に使い分けて、一人二役で唄いきったえりこちゃん
ロミオ君とのお芝居も、一人二役で、しかも早口
会場は笑い転げてましたけど、これはかなりお稽古されたと思います
っていうか。
これを一人でお家でお稽古していたかもしれないえりこちゃんを想像すると、かなり笑えます

オフィーリア土居裕子さんえりこちゃんの凸凹コンビも面白かった
二人で唄う「待つわ」はキレイなハモりでしたし。 ←もちろんえりこちゃんがアルト
そして、唐突な演出のお尻歩き。
アグネスチャン「ひなげしの花」をウキウキで唄いながら、
オフィーリアと二人でお尻歩きしながら退場していくえりこちゃん
この意味のない笑い・・・って、意味はあるんだけど・・・ 最高に面白かったわ

ラストの総踊りの場面では、すごい男前なお顔で張り切って踊るえりこちゃん
あ、これは私が見慣れているえりこちゃんだ~って、嬉しくなりました
宝塚時代から変わらないえりこちゃんの部分。
宝塚では絶対に見ることのできなかった新しいえりこちゃんの部分。
そのどちらも楽しむことができました
もちろん、それは宝塚で培ったものがベースにあったからこそですが、
解き放たれた感じのえりこちゃんの笑顔が広がって、
自由な感じで舞台に立っているえりこちゃんを見たら、
面白くて笑い泣きの中に、じんわりと嬉しい涙がこぼれそうになりました
いつか、悠河さんとかようこちゃんとか。
なじみのOGさんたちとの共演などが叶ったら嬉しいな


えりこちゃん以外の部分で特筆すべきはやっぱり中村JAPANの皆さんでしょう
マッスルミュージカル出身の面々で構成された方々とのことですが、
とにかくすごいっ
バック転、バック宙はあたりまえ
跳び箱の箱がピアノpiano2だったり。
大縄跳びの中で小さい縄跳びしたり
一番びっくりしたのは、縄跳びの縄の代わりに人で飛んだヤツ
一人の女性の両手と両足をそれぞ持って、それを回して縄の代わりに飛ぶ
って・・・わからないだろうなぁ・・・
まぁ、とにかくマッスルミュージカルといのは、一度も見たことがないのですが、
今回の舞台でかなり興味を持ちまして
いつか一度ちゃんと見てみたいな、と
あ、そうそう
えりこちゃんもジャンプロープにチャレンジしてました
大縄跳びの中でラインダンス
キャーーーッとか言いながらトライして、ちゃんと成功してました

ほかの役者さんたちも個性派&実力派が揃っていて、見ごたえのある舞台でした
卒業して外部に出るって、こういうことなんだなぁ~って。
宝塚組制度も、私はすごく好きですが。
外のいろんな人たちと、いろんな作品を作っていくというのも面白い
一足お先に舞台女優デビューを果たしたえりこちゃんを見て、
2月から始まる悠河さん「カーテンズ」もますます楽しみになりました
宝塚も見たいし
卒業してしまった大好きなOG宙っ子たちの活躍も見たいし
もちろん、悠河さんも追いかけるし
うーーーん
なんか、ますます忙しくなっていくんですけどぉ
って、嬉しい悲鳴
スポンサーサイト







2009⁄12⁄28 23:59 カテゴリー:その他OGさん comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


パスワード設定記事について

パスワード記事に関しましては、実際にお顔合わせをしたことのあるお友達、およびブログ内コメント欄やBlog拍手でのコメントやり取りのおつき合いのある方のみPASSを発行しています。
下記メールフォームよりご連絡ください。
「はじめまして」の方はまずBlogにて仲良くして下さいませ。

月別アーカイブ


リンク


プロフィール

まゆ

Author:まゆ
2007年秋、
初めて宝塚の舞台に出会い、
以来宝塚大好きです。
特に宙組、特に大和悠河さんLOVE☆
コメント大歓迎!
宝塚のお話、色々できたら嬉しいです。
<大~好き★>
宙組:大和悠河さん
<好き☆>
花組:真飛聖さん
雪組:水夏希さん、音月桂さん
宙組:蘭寿とむさん、陽月華さん、悠未ひろさん、寿 つかささん
<気になる♪>
宙組:北翔 海莉さん、七帆 ひかるさん
星組:安蘭けいさん、遠野 あすかさん


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


FC2カウンター


▲pagetop



Copyright © 2017 越望-Cosmo-Diary. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。